生理痛とPMSから心の病に? - 心の不安・性格改善 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:心の不安・性格改善

生理痛とPMSから心の病に?

心と体・医療健康 心の不安・性格改善 2009/08/18 17:29

こんにちは。
10代の頃から生理痛がひどく、34歳の今でも月経期だけでなく月経前にPMS(肌荒れ・眠い・イライラなど)もあり、年齢を重ねるごとにひどくなっています(出産経験なし)。
毎回症状が重く会社を休むこともあったので、いくつかの婦人科で検査をしてもらったこともありますが、特に異常は見つからず「痛み止めが効くなら大丈夫」と言われます。
でも本当に辛くて、毎回薬を飲んで効くまでの間、冷や汗をかき動悸が起こり痛みでベッドでのた打ち回っている状態です。
こんなに苦しんでいるのに本当に異常はないのか?と不安です。
ちなみに、月経サイクルには異常はなく毎回定期的にやってきます。一度検査時に良性ポリープが見つかってすぐとってもらったことがあります。体質改善しようと漢方薬を始めて4ヶ月ほどですがまだ効果は感じられません。
周囲も心配する中ここ数ヶ月は、月経時・その前後を中心に会社を何日も休むようになってしまいました。
会社の方々は女性も多いので見守ってくれますが、毎月のことなのでこちらも申し訳ない気持ちです。
一方でこれとは別な悩みですが、現仕事への無気力感が2年くらい続いているのもあります(退職を考えながら仕事をしている)。
今では、生理痛という体調不良だけでなく、それを我慢できる体力の衰え(年齢のせい!?)、休むことへの罪悪感、仕事への無気力感が混ざりあって、直接生理痛でなくても少し調子が悪いと出社できなくなってしまっているのです。
特に朝、起き上がることができません。不眠も続いています。
うつの気配があるかもと思ってメンタルクリニックでの診療やカウンセリングも受けましたが、どうも私には合いませんでした。
数ヶ月続くこの症状から、早く抜け出したいです。
アドバイスをお願いいたします。

みぃ100さん ( 東京都 / 女性 / 34歳 )

回答:1件

婦人科疾患は否定か・低体温や栄養バランスの乱れは?

2009/08/30 17:04 詳細リンク

毎月の生理痛に加え、生理前の肌荒れ、眠気、イライラなどに見舞われており、加えて仕事に対する無気力感や、体力一般の衰えも感じていらっしゃるようです。この諸症状はPMSとともに自律神経失調症が示唆され、若干うつ病の要素もあると考えられます。

生理痛やPMSの原因として、子宮筋腫や子宮がん、卵巣腫瘍、胞状奇胎、子宮内膜症などの疾患が潜んでいることがありますが、複数の婦人科の検査で異常なしと診断されたようですから、これらの疾患は現時点でほぼ否定されたといってよいでしょう。

そのような基礎疾患が存在しないのに、ひどい生理痛やPMSに頻りに見舞われるのは、いかなる理由によるのでしょうか。子宮や卵巣を支配している要素には、女性ホルモンと自律神経などがあります。また心理的な影響も多分に受けています。

従って、ホルモンや自律神経のバランスを乱すような外圧があると、月経周期の撹乱要因になる他に、生理痛を増悪させてPMSを招く原因ともなります。またそのような外圧は心理面にも影響するため、うつ状態や神経症の症状も併発しがちです。

かようなバランスを乱す要素として注目すべきものの一つに、「低体温」と「栄養バランスの乱れ」があります。

人間の体温は36.5℃で一定していますが、35℃台ともなるとホルモンや自律神経のバランスを乱すほか、免疫力や代謝の低下を通して各種の不定愁訴をもたらします。お風呂に入らずシャワーだけという人が増えており、低体温の原因となります。

また糖質の過剰摂取やビタミン、ミネラル、アミノ酸の不足は神経伝達物質やホルモンの異常を招き、月経周期の異常や生理痛の悪化に繋がります。具体的には甘いものや加工食品の摂り過ぎ、野菜や果物の不足などが原因です。

実際にそのようなライフスタイルになっているとすれば、それを改善することが先決です。このQ&Aやコラムで何回も述べておりますので、参考になさってください。

回答専門家

吉野 真人
吉野 真人
(東京都 / 医師)
03-3277-3737
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

あなたの自然治癒力を引き出し心身の健康づくりをサポートします

病気を治したり予防するにあたり、いちばん大切なのは、ご本人の自然治癒力です。メンタルヘルスを軸に、食生活の改善、体温の維持・細胞活性化などのアプローチを複合的に組み合わせて自然治癒力を向上させ、心と身体の両方の健康状態を回復へと導きます。

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

若年性認知症? ひなたちゃんさん  2009-08-13 08:32 回答1件
統合失調症について ROSEさん  2009-07-15 11:57 回答1件
性格が変わってしまったように思う いすづさん  2007-10-25 23:02 回答1件
体の不調で悩んでいます おんせんさん  2007-10-02 17:23 回答1件
会社に行く前に涙が出てしまいます S0phieさん  2016-03-18 08:11 回答2件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

対面相談

対面カウンセリング

心療カウンセリング・キャリアカウンセリング

小柳 義朗

吉祥寺心療カウンセリングセンター

小柳 義朗

(シニア心理カウンセラー)

対面相談

対面カウンセリング初回60分 【女性限定】

あなたの絶対的な味方になります。どうぞ安心して何でもお話しください。

藤井 雅子

メンタルエステ ココロの部屋

藤井 雅子

(心理カウンセラー)

セミナー

「体と心の声を聴く」 フラワーエッセンスワークショップ

ワイルドフラワーエッセンスの耳ツボセラピー&ハートの瞑想

本多 由紀子

OFFICE LAMP

本多 由紀子

(ホリスティックケアセラピスト)