親子リレーの連帯責務者について - 住宅資金・住宅ローン - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

親子リレーの連帯責務者について

マネー 住宅資金・住宅ローン 2009/08/07 08:38

フラット35で住宅ローンを組むときに、審査が通らなかった人が、連帯責務者になることはできますか?
連帯責務者になるのにも審査があるのでしょうか?
主人が、クレジットカードのキャッシングで返済が遅れたりなどの事故があって、しんさが通らない可能性が大きいのですが、その場合、父にフラット35でローンを借り入れてもらって親子リレーで主人を返済責務者にしようと思ったのですが。

父は、60歳と6ヶ月でまだ、定期的な収入はあります。
父と同居はしません。ネットで(フラット35の)同居しなくても借り入れができるようになった、家族の家でも借り入れができるようになったとかいてあったのですが。

どうなんでしょうか?

また、その場合あとから相続税などがかかったりするのでしょうか?住宅控除などは、どうなるのでしょうか?

お願いします

シュンママさん ( 三重県 / 女性 / 26歳 )

回答:2件

渡辺 行雄 専門家

渡辺 行雄
ファイナンシャルプランナー

- good

連帯債務者の件

2009/08/07 17:48 詳細リンク

シュンママさんへ

はじめまして、個別相談専門のファイナンシャル・プランナーとして活動しています、渡辺と申します。

『連帯債務者になるのにも審査があるのでしょうか?』につきまして、連帯債務書の場合、主たる債務者と同等の返済義務がありますので、住宅ローンの審査対象になるのは当然ですし、個人の信用情報もしっかりと調べられてしまいます。

『父と同居はしません。...どうなんでしょうか?』につきまして、親子リレーローンを利用する場合、お父さんが高齢で返済していくことが難しい場合に、引き続き息子さんなどが残ったローンを引き継ぐ仕組みとなっています。

また、当然にことですが、住宅ローンにつきましては、自らが居住するための住宅取得資金の借り入れとなりますので、取得した住宅に住む必要がある人はお父さんとなりますので、シュンママさんのお考えでは親子リレーローンは難しいと思われます。

尚、詳細につきましては、融資先の金融機関に直接ご確認ください。

『その場合あとから相続税がかかったりするのでしょうか?』につきまして、税金に関する専門家は税理士さんか税務署員となりますので、改めてご相談ください。

『住宅ローンか控除などはどうなるのでしょうか?』につきまして、住宅ローン控除の対象者はあくまでもお父さんとなります。

尚、詳細につきましては、税理士さんか税務署の職員の方にご確認ください。

以上、ご参考にしていただけますと幸です。
リアルビジョン 渡辺行雄

回答専門家

渡辺 行雄
渡辺 行雄
(東京都 / ファイナンシャルプランナー)
株式会社リアルビジョン 代表
098-860-8350
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

ご相談をされたお客様が安心して生活できるマネープランをご提供

マイホームの購入資金対策、お子様の教育資金対策、ご夫婦で安心して老後を過ごすための老後資金対策など、人生には幾つものライフイベントというお金に関するハードルがあります。そんなハードルをクリアしていただくためのマネープランをご提供します。

渡辺 行雄が提供する商品・サービス

電話相談

『下流老人』にならないために今から始める老後対策

お金に関する不安のない、ゆとりある老後を迎えるために

電話相談

借り換えを検討している方限定!住宅ローンの選び方(提案書付)

あなたにとって最適な住宅ローン借り換えにつきましてアドバイスします(提案書&キャッシュフロー表付)

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。
山中 三佐夫

山中 三佐夫
ファイナンシャルプランナー

- good

親子リレー返済方式は連帯債務者の審査が!

2009/08/07 12:04 詳細リンク

シュンママ様へ

はじめまして、FP事務所アクトの山中と申します。
今回、シュンママ様からのご質問につきましてお応えさせていただきます。
下記をご参考にされてはいかがでしょうか。

(ご参考)

1.住宅ローン等の申込書と連帯債務者は同等に評価と審査されるとお考えください。

2.つまり、全て同等な評価及び物件の取得が可能となる権利があるとお考えください。

3.そして、本件(フラット35)の親子リレー返済方式は連帯債務者の審査が必要となります。

4.さらに、相続税(又は贈与税)は親御さまが健全な時はありませんが、万が一(死亡等)の時は基本的には資産及び負債をご主人さまが引継ぐことになると思います。

5.又、住宅ローン控除につきましては、その住宅に住むことが原則ですので別居されている親御さまは住宅ローン控除の対象外となります。

以上

(現在のポイント:5pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

住宅ローンの審査 t9729さん  2010-10-09 17:56 回答3件
住宅ローン、親子返済について 花みずきさん  2007-09-30 01:16 回答3件
相続対策と住宅ローン借入について ハナ875215さん  2015-09-07 14:03 回答1件
住宅ローンについて 過去借金あり nerusonn50さん  2013-04-01 14:48 回答1件
住宅ローンの兄弟間売買、審査について kumasan0904さん  2012-04-30 00:23 回答1件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

電話相談

借り換えを検討している方限定!住宅ローンの選び方(提案書付)

あなたにとって最適な住宅ローン借り換えにつきましてアドバイスします(提案書&キャッシュフロー表付)

渡辺 行雄

株式会社リアルビジョン

渡辺 行雄

(ファイナンシャルプランナー)

その他サービス

鹿児島市住宅ローン借換え相談

住宅ローンの借換えの絶好のチャンスです。

宮里 恵

M・Mプランニング

宮里 恵

(ファイナンシャルプランナー)

電話相談

初めて住宅を購入する方の住宅ローン相談(提案書&CF付)

初めて住宅を購入する方に、後から後悔しない住宅ローンの組み方をアドバイスします。

渡辺 行雄

株式会社リアルビジョン

渡辺 行雄

(ファイナンシャルプランナー)

対面相談 住宅ローン相談
藤森 哲也
(不動産コンサルタント)