契約解除した土地の不動産取得税について - 不動産売買 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:不動産売買

契約解除した土地の不動産取得税について

住宅・不動産 不動産売買 2009/07/29 22:31

市街化調整区域内の建築条件付き土地でした。
先に土地の売買契約をし、登記所有権移転をしないと進まないと言われて契約したのですが、その後建築プランで折り合いがつかないのと、ローン返済に不安を感じ、契約解除をして土地も所有権抹消しました。
その間約一か月だったのですが、不動産取得税を支払わなければならないのでしょうか?
県税事務所に相談しましたが、所有権を移転した時点で課税対象になる、との回答でした。
正直納得がいかないのですが仕方ないのでしょうか?
購入をしなかった土地に対して支払うのがどうも納得がいきません。こういったケースの場合、免除できないのでしょうか?
勉強不足の質問でお恥ずかしいですが、とても困っています。
よろしくお願いします。

ままがんさん ( 埼玉県 / 女性 / 33歳 )

回答:3件

寺岡 孝 専門家

寺岡 孝
住宅&保険・住宅ローン コンサルタント

- good

不動産取得税

2009/07/30 18:28 詳細リンク
(5.0)

アネシスプランニングの寺岡と申します。宜しくお願いします。

ご質問の件ですが、土地の取得税は所有権の移転の際に発生する税金で、ご指摘の通りではありますし、免除等はありません。

しかしながら、「建築条件付きだから土地の移転登記をしないといけない」と言ってきた業者には問題があります。
いくら条件つきでも権利移動する必要はないですし、まして契約解除となっているのであれば、この取得税の費用はご自身から業者に請求し、業者に支払ってもらうべきでしょう。

一度業者に相談して支払うように促すことをお勧めします。


以上、ご参考になれば幸いです。

詳しい説明が必要でしたら、お気軽にお問い合わせ下さい。
宜しくお願い致します。



*■住まいづくりを中立的立場でサポート!! 詳しくはこちら


***注文住宅・一戸建の契約相談受付中!!詳しくはこちら


***★☆マンションってどうよ?


***マンション購入のポイント


***住宅ローンの審査基準

回答専門家

寺岡 孝
寺岡 孝
(東京都 / 住宅&保険・住宅ローン コンサルタント)
アネシスプランニング株式会社 代表取締役
03-6202-7622
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

「納得」と「安心」の住まいづくりを中立的立場でサポートします

生涯に一度とも言える住宅建築や不動産購入の場では「失敗したらどうしよう」と不安に思う方が多いものです。お客様が「夢」を安心して実現できるよう、業界での25年の経験を活かし、「納得」と「安心」の住まいづくりを中立的立場でサポートしてまいります。

寺岡 孝が提供する商品・サービス

対面相談

建売一戸建や建築条件付き土地の売買契約に関する個別相談

建売住宅や建築条件付の土地の契約などのお悩みを個別に解決します!

対面相談

新築、中古マンションの売買契約に関する個別相談

新築、中古マンションの契約などのお悩みを個別に解決します!

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。
真山 英二 専門家

真山 英二
不動産コンサルタント

- good

所有権移転に伴う不動産取得税

2009/07/30 21:47 詳細リンク
(5.0)

ハッピーハウスの真山(さのやま)です。

今回のご相談において、所有権の移転登記が完了してしまっているので、
不動産取得税を支払わなければなりません。

建築条件付売地において、ある期間内で建物の請負契約が
締結されなかった場合、契約が白紙解約となる旨が明記されています。
建物のプランが整わなかった場合に、消費者を保護するための条項です。

一般的に、土地の所有権の移転は、
建物の請負契約が締結された後に実施されます。
今回のご相談のように、建物プランが整っていないのに、
所有権移転登記までさせるのは、かなり特殊なケースです。

おそらく、業者の強い意向で、そのような処理をしたと思われるので、
間に入った仲介業者もしくは売主の不動産業者に
不動産取得税の負担を請求してみてはいかがでしょうか。

少しでもお役に立てれば幸いです。

回答専門家

真山 英二
真山 英二
(神奈川県 / 不動産コンサルタント)
株式会社ハッピーハウス 代表取締役
045-391-0300
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

正しい知識で安心して人生最大のワクワクを楽しんでもらいたい!

人生最大級の買物である不動産購入は、自分や家族が主人公でこだわりを実現していく「人生最高のエンターテイメント」と言えるのではないでしょうか。正しい知識と情報を身に付ける事で、安心してワクワクの不動産選びを楽しんでもらいたいと考えています。

徳田 里枝

徳田 里枝
不動産投資アドバイザー

- good

残念ながら支払い義務がございます。

2009/07/30 16:39 詳細リンク
(5.0)

ままがん様へ

はじめまして。リッチロードの徳田と申します。

県税事務所の方が仰るように、
不動産取得税は、所有権移転した時点で課税対象となります。

この度の移転も、誤って登記されたわけではなく、
ご自分の意思で移転したのですから、
その後契約解除したとしても、支払い義務がございます。

このようなお答えになりまして残念ですが、
ご理解をいただけますよう、よろしくお願いします。

では・・

**アパート経営・マンション経営のリッチロードWEB

質問者

ままがんさん

ありがとうございました。

2009/07/30 19:59 固定リンク

やはり支払義務があるのですね・・・わかりました。
自分たちの勉強不足に反省しています。
ご回答頂きありがとうございました。

ままがんさん (埼玉県/33歳/女性)

質問者

ままがんさん

ありがとうございました。

2009/07/30 20:01 固定リンク

やはり課税対象になるのですね。
ご回答頂きありがとうございました。

ままがんさん (埼玉県/33歳/女性)

質問者

ままがんさん

ありがとうございました。

2009/08/08 21:54 固定リンク

真山様、ご回答頂いたのにお礼が大変遅くなり申し訳ございませんでした。
売主である建設会社に取得税の請求をしたかったのですが、やはり一度は私たち側も納得(?)して契約をしたので無理との事でした。移転の際に司法書士さんに支払った代金も同じ理由でダメでした。
私たちの勉強不足でした…

アドバイス、ありがとうございました。

ままがんさん (埼玉県/33歳/女性)

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

工事請負契約の解除について yu-fukuさん  2010-11-05 10:52 回答1件
建築工事請負契約キャンセルについて あらんてすさん  2010-09-05 22:42 回答2件
建築条件付土地の購入について ぴろすけさん  2009-12-08 01:01 回答1件
土地代金決済時の司法書士手配は売主側? 小心者の購入者さん  2009-05-28 17:34 回答1件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

対面相談

マンションの契約関係書類チェックと売買契約立会同行サポート

マンションの契約前に契約書や重要事項説明書をチェック! 契約当日も立会同行します!

寺岡 孝

アネシスプランニング株式会社

寺岡 孝

(住宅&保険・住宅ローン コンサルタント)

対面相談

建売一戸建や建築条件付き土地の売買契約に関する個別相談

建売住宅や建築条件付の土地の契約などのお悩みを個別に解決します!

寺岡 孝

アネシスプランニング株式会社

寺岡 孝

(住宅&保険・住宅ローン コンサルタント)

藤森 哲也

株式会社アドキャスト

藤森 哲也

(不動産コンサルタント)

対面相談 中古住宅よろず個別相談
菊池 猛
(中古住宅専門家)
対面相談 住宅購入相談コンサルティング
藤森 哲也
(不動産コンサルタント)