事業を軌道に乗せる - 新規事業・事業拡大 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

事業を軌道に乗せる

法人・ビジネス 新規事業・事業拡大 2009/06/05 14:04

現在フリーになって7年目のコマーシャルカメラマンです。現在いくつかの媒体より撮影を頂いてますが、昨今の景気減退で影響を受けております。今、個展用の作品を造りつつ、新しい事業企画を考えております。しかし、今まで誰かについて働いたことがないため、全くどうやって新しい事業をはじめて良いかわかりません。新しいアイデアがあるのですが、それを実現させ、軌道に乗せるにはどうすれば良いでしょうか?

ご教授賜りますようお願い申し上げます。

makomako6さん ( 愛知県 / 男性 / 32歳 )

回答:3件

藍原 節文 専門家

藍原 節文
経営コンサルタント

2 good

事業プランを明確にして人脈を活用してみては

2009/06/09 14:28 詳細リンク

新規事業を始めるには、アイディアだけではやはりスタート
できないと思います。まずは、イメージされていることを、
どんな形でもいいので、書き起こし、不足しているものが
何であるかを明確にした上で、今まで活動してきた人脈を
活用して、新たな事業主として、出発してみてはいかがで
しょうか?

こんにちは。販売促進支援とデザイン制作を行っております
ファースト・シンボリーの藍原です。


どんなに凄いアイディアでも、それを形にして、自分以外の誰かが
理解でき、納得でき、収益性がある、と判断されなければ事業化
することはできないと思います。

もし、今までの人脈の中で、会社経営をしている社長をご存知で
あれば、まずは、事業計画を作成し、その社長さんにみてもらって
ください。百戦錬磨の社長さんであれば、そのアイディアがビジネス
として成り立つかどうかの判断ができるのではないかと思います。


その上で、事業計画書の精度を上げ、実際にビジネス展開できる
イメージを具現化していってみてください。

そして事業化するときに最も重要なのが人脈です。一人でもビジネスを
軌道に乗せてしまう人もいますが、やはり、協力者がいたほうが
事業を軌道に乗せやすいです。

ですので、今までの人脈を駆使して、もしくはこれから築き上げる
人脈を活用して、うまく自分の考えていることに賛同してもらえる
ことが重要ではないかと思います。


事業のビジュアル化と人脈の有効活用がポイントになるのでは
ないでしょうか。

参考にしていただければ幸いです。


株式会社ファースト・シンボリー

回答専門家

藍原 節文
藍原 節文
(経営コンサルタント)
株式会社ファースト・シンボリー 代表取締役
03-3555-9551
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

緻密な顧客分析で、デザインも含めた効果的な販売促進戦略を提案

座右の銘は「行動あるのみ」。お客様の販売促進という課題に対し、瞬発力・発想力をもって想定以上の結果をお届けすることを心掛けています。「お客様の幸せが弊社ならびに弊社社員の幸せ」をモットーに、費用対効果に優れた販売促進戦略を提案していきます。

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。
赤坂 卓哉 専門家

赤坂 卓哉
クリエイティブディレクター

2 good

事業として成り立つために

2009/06/15 11:39 詳細リンク

エーエムジェー株式会社の赤坂卓哉と申します。
以下、回答致します。
(回答文字数制限が800字以内のため、以下の内容に留めます)

**新規事業を開始するにあたり、以下の内容を確認してください。
●その事業は、「顧客」のどんな悩みや不便を解消するのか
●その事業は、どんな販売チャネルで展開されるのか
●その事業は、請負型か自社管理型か
●その事業は、これまでに競業は存在しているか
●その事業は、自社ならではの独自性はあるか

以上のことをまず、確かめてください。


*事業を開始するにあたり、最も失敗する例は、「やりたいからやる」という心です。
「やりたい」という気持ちばかりが先行してしまうとビジネスは大抵失敗します。

「事業として成り立つ」のかをまず第一に考えてください。


広告の見せ方メールマガジン
メールマガジン登録

エーエムジェー株式会社

回答専門家

赤坂 卓哉
赤坂 卓哉
(クリエイティブディレクター)
エーエムジェー株式会社 代表取締役

通販広告・店販広告を全面的にサポート

TV・ラジオにて累計2000回以上の通販番組を担当。通販において豊富な知識と実績を有する。通販や店販に欠かせない「薬事法」や「景品表示法」に深く精通しており、法律を守りながら広告として成立つ「シズル感のある広告表現」を得意としている。


事業計画書を作ってみてはいかがでしょうか?

2009/06/06 09:42 詳細リンク

SWIM design officeの小西です。

僕も、makomako6さんと同じように、新規事業立ち上げ中ですので、ご質問内容のような戸惑いはとっても理解できます。

明確な回答ではなく申し訳ありませんが、自分が経験した事で言いますと、お金を借りる際に銀行に提出する「事業計画書」を作成してみるとイロイロ整理できると思います。

1.事業コンセプト
-1.新規性 -2.実現性 -3.競合性 -4.市場性、成長性

2.事業スケジュール
-1.販売活動 -2.購買活動 -3.生産活動 -4.設備投資計画 -5.人員計画 -6.開発活動

3.財務計画
-1.利益計画 -2.資金計画 -3.長期計画

等から構成されているものを作ったのですが、これがなかなか埋まらない(笑)。


いかに、自分がやろうとしている事が、アイデアの域を出ていない事かがわかり、特に、1-1、1-2、2-1、2-6等の文章で埋める項目は、文字にして読んでみると、「理路整然」としていない事を思い知らされ、数字を入れる項目では「そんなに儲かるわけない!」から資金計画を再度シビアに見つめ直したりもしました。また逆に、新しいアイデアが生まれたりもしました。

くれぐれも頭の中で作るのではなく、実際に書いてみてください。なかなか面白いですよ。


また、新規事業立ち上げ中で思うのは、「人、物、金」の部分で、やはり「人」が占める要素は高いです。協力頂くこちら側の人と、利用いただくユーザー側の人の両方が存在しますが、立ち上がってない段階では信頼関係でしか繋がらないわけですから、普段の行動が問われる要素だと思います。


参考になれば幸いです。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

子会社設立に関して・・ 南十字星さん  2014-03-16 09:22 回答1件
新規事業集客 ランコミュさん  2012-05-23 18:21 回答1件
海外ネット事業(非居住者の日本国内源泉所得納税) ちゃんねるさん  2016-03-23 21:36 回答1件
高齢社長が引退する会社を引き継ぐ dayoff_farmerさん  2015-02-19 14:22 回答1件
商品作成、販売がしたい! ちゃんみーさん  2013-12-12 01:12 回答1件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

メール相談

ホームページSEO診断

ホームペーイjの内部SEOに特化したサービス

小菅 太郎

アイナパル

小菅 太郎

(ITコンサルタント)

田川 耕

フードビジネスコンサルタントオフィス シナプス

田川 耕

(飲食店コンサルタント)

平岡 美香

フードコンサルティング株式会社

平岡 美香

(マーケティングプランナー)

メール相談 事業継承、会社売買のお気軽相談
中井 雅祥
(求人とキャリアのコンサルタント)