インプラント治療 - インプラント・歯科口腔外科 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:インプラント・歯科口腔外科

インプラント治療

心と体・医療健康 インプラント・歯科口腔外科 2007/04/10 20:33

将来、インプラントによる義歯の挿入を考えております。
年齢による可不可があると思うのですが、実際何歳くらいまで適用できるのでしょうか?
将来は保険の適用が出来る可能性とかあるのでしょうか?
それとも、早いうちにやった方が身体に良いのでしょうか?

betanmさん ( 徳島県 / 男性 / 46歳 )

回答:3件

インプラントって疑問がいっぱい!

2007/04/17 19:06 詳細リンク

betanm様
こんにちは。インプラントに治療に対する疑問は一杯あって、なかなか簡単には踏み込めないものですよね。でも私の経験の中でお答えするなら、虫歯と一緒で失った歯が少ないうちにインプラント治療をされたほうが良いと考えます。なぜなら、インプラントは失った歯の機能回復だけではなく、その周囲もしくはお口の中全体を助ける役目を果たしてくれます。

また、保険適応は保険歳出の削減を国が打ち出している以上、難しいと考えています。

最後に、私の医院もしくは出張依頼先の医院では70歳後半から82歳までの患者様8人を治療させていただきました。中には85歳になっても元気で好物のアワビを食されている方もいます。
ただし、お体の状態に大きく左右されますのでかかりつけの先生に照会するなど、慎重に準備することが必要でしょう。
私の医院では最小限の侵襲(歯肉をきらなかったり、本数を分けたり・・・)で埋入するようにしています。

信頼のおける先生とお知り合いになれることを祈っています。

回答専門家

亀卦川 博仁
亀卦川 博仁
(歯科医師)
きけがわ歯科医院 新横浜インプラント矯正クリニック 

もう一度噛める喜びのために。対話を重視した治療を心がけます

"For Patients"~患者様のために~ きけがわ歯科医院 新横浜インプラント・矯正クリニックでは治療は当然のこと、対話にも時間を設けて患者様に優しい治療を目指して日々努力しています。

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。
山内 浩司

山内 浩司
歯科医師

1 good

インプラントの適応範囲

2007/04/10 21:24 詳細リンク

右の写真は70歳代男性のインプラント治療、術前・術後です。ご本人のやる気が充実していればご高齢の方でもインプラントは可能です。実際私のところにも80歳代の方々もご相談にお越しいただきます。もちろん、身体的に健康である条件は最低限を満たしていなければならないでしょう。以下はインプラントに対する主なリスクです。
高血圧、糖尿病、喫煙、メンテナンスの出来ない方などです。インプラントをされる場合は、歯科医師・歯科衛生士だけでなく主治医などの医師ともよく連携し、コントロールする必要があります。
将来保険適応になるかは分かりませんが、医療費の削減を目指す傾向にある現在、いかがなのでしょうか。費用的にも今以上に手軽になるとよろしいですね。
インプラントを正しく応用すると、たいへん良好な機能回復も望めますので、ご相談者様の現在の状態が良くないものならば、早いうちの治療の結果が、ひいてはご自身のお身体にも良い事になるかもしれませんね。但しインプラントは外科処置を伴い、外来物質を身体内に移植する治療である為、患者さまもよく理解し、納得の上で治療に臨まれていただきたいと考えます。


Quality of Life のために。

2007/04/14 00:16 詳細リンク

歯が無くなった場合、なぜインプラント治療を望まれるのでしょうか?
人それぞれの理由があるかと思われますが、その多くは、仲の良いお友達や家族との食事や会話を楽しみたい、大好きな食べ物をおもいきり食べたい、などではないでしょうか?

厚生労働省は、2000(平成12)年に、第3次国民健康づくり対策として、「健康日本21」(21世紀における国民健康づくり運動)を推進しています。(厚生労働白書参照、)
その目的は、健康寿命の延伸および、生活の質の向上( Quality of Life : QOL )を実現することあります。この中に歯の健康も入っています。

何らかの理由により、歯が無くなってしまった場合、全身に対する影響から、なるべく早急に、歯の治療は行われたほうがよろしいと考えます。(年齢よりも、全身や口腔内の環境が大事です。)
インプラント治療は、今日、治療法のひとつとして臨床的成功率が高まっています。
治療は、個人により環境が違うため、診査・診断が重要であり、術前のカウンセリングが大切です。
ある意味オーダーメイドですので、主治医の先生、もしくはセカンドオピニオンの先生から、充分な説明を受け、納得されてからインプラント治療を受けられてください。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

部分入れ歯かインプラント 航さん  2013-06-21 18:53 回答2件
抜歯した前歯(中央右)の再生と矯正治療について さきさき2010さん  2012-02-18 17:34 回答2件
前歯が臭います スキッパーさん  2014-10-20 15:57 回答1件
かかりつけ歯科でのインプラントは大丈夫でしょうか? OP総務さん  2011-02-22 14:41 回答3件
インプラント~腕がよく且つ料金が安いところ~ 仔狐ポン太さん  2010-06-04 01:12 回答3件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

対面相談

専門医によるインプラント治療カウンセリング

あなたに最適なインプラント治療のプランを専門医がご提案!

飯田  裕

つくばオーラルケアクリニック

飯田  裕

(歯科医師/医学博士)

メール相談

受診の前にインプラントの疑問を解決=無料メール相談

あなたのインプラント治療に関するご不安やお悩みに専門医が丁寧にお答えします。

飯田  裕

つくばオーラルケアクリニック

飯田  裕

(歯科医師/医学博士)

対面相談

インプラント治療 無料対面相談

インプラント治療についてのお悩み・ご質問などすべてお答えします。

宮本 庸一

宮本歯科

宮本 庸一

(歯科医師)

メール相談 メール相談
吉本 彰夫
(歯科医師)