Quality of Life のために。 - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:インプラント・歯科口腔外科

口の中の皮がむけます

回答数: 3件

閲覧数順 2016年12月02日更新

Quality of Life のために。

2007/04/14 00:16

歯が無くなった場合、なぜインプラント治療を望まれるのでしょうか?
人それぞれの理由があるかと思われますが、その多くは、仲の良いお友達や家族との食事や会話を楽しみたい、大好きな食べ物をおもいきり食べたい、などではないでしょうか?

厚生労働省は、2000(平成12)年に、第3次国民健康づくり対策として、「健康日本21」(21世紀における国民健康づくり運動)を推進しています。(厚生労働白書参照、)
その目的は、健康寿命の延伸および、生活の質の向上( Quality of Life : QOL )を実現することあります。この中に歯の健康も入っています。

何らかの理由により、歯が無くなってしまった場合、全身に対する影響から、なるべく早急に、歯の治療は行われたほうがよろしいと考えます。(年齢よりも、全身や口腔内の環境が大事です。)
インプラント治療は、今日、治療法のひとつとして臨床的成功率が高まっています。
治療は、個人により環境が違うため、診査・診断が重要であり、術前のカウンセリングが大切です。 
ある意味オーダーメイドですので、主治医の先生、もしくはセカンドオピニオンの先生から、充分な説明を受け、納得されてからインプラント治療を受けられてください。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

インプラント治療

心と体・医療健康 インプラント・歯科口腔外科 2007/04/10 20:33

将来、インプラントによる義歯の挿入を考えております。
年齢による可不可があると思うのですが、実際何歳くらいまで適用できるのでしょうか?
将来は保険の適用が出来る可能性とかあるのでしょうか?
それとも、早いうちにやった方が身体に良いのでしょうか?

betanmさん (徳島県/46歳/男性)

このQ&Aの回答

インプラントって疑問がいっぱい! 亀卦川 博仁(歯科医師) 2007/04/17 19:06
インプラントの適応範囲 山内 浩司(歯科医師) 2007/04/10 21:24

このQ&Aに類似したQ&A

部分入れ歯かインプラント 航さん  2013-06-21 18:53 回答2件
抜歯した前歯(中央右)の再生と矯正治療について さきさき2010さん  2012-02-18 17:34 回答2件
前歯が臭います スキッパーさん  2014-10-20 15:57 回答1件
かかりつけ歯科でのインプラントは大丈夫でしょうか? OP総務さん  2011-02-22 14:41 回答3件
インプラント~腕がよく且つ料金が安いところ~ 仔狐ポン太さん  2010-06-04 01:12 回答3件