タイムカード導入のデメリットについて - PCサポート・IT環境 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

タイムカード導入のデメリットについて

法人・ビジネス PCサポート・IT環境 2009/02/25 21:35

4店舗、パートを含めた従業員が約150名の小売業を営む会社です。現在勤怠管理を紙に手で記入する、という方法をとっているのですが、管理が煩雑な為、タイムカードの導入を検討しています。その際に気をつけるべきことは何かありますでしょうか?特にタイムカードを導入する際のデメリットをご教示いただければ幸いです。いきなりタイムカードを導入する、ということになって、従業員から反発が無いか、等も心配しております。

その他にも、タイムカードを導入して、そのデータを活用して、時間毎の売上に応じた人員配置ができるような仕組みも考えています。ただ、全てをシステム化するとかなりの費用がかかると思うので、とりあえずは、POSのデータとタイムカードのデータをEXCELで突合するような形を考えています。この件につきましても、何かご意見を頂戴できれば幸いです。

scottieさん ( 愛知県 / 男性 / 28歳 )

回答:5件

目代 純平 専門家

目代 純平
ITコンサルタント

- good

構成はいろいろあると思います。

2009/02/25 23:22 詳細リンク

こんばんは。チェックフィールド株式会社 目代と申します。

ご質問いただいた件ですが,現在タイムカードを使っておられないとのことで,
確かにどんな形式でもタイムカードを導入すれば時間の管理が現在より厳密に
なりますので,反発する方はいらっしゃるかもしれません。

しかし,管理側からすれば社員の勤怠管理がしっかりできるのでメリットは大きいと思います。
現在は手書きで記入した時間を給与計算の担当の方が計算されているのだと思いますが,
計算を行う日はとても多忙で,もしかしたらミスなどが発生している可能性もあります。

もちろん,一番手軽なものはいわゆる一般的なタイムレコーダの導入ですが,これでは
厳密な時間管理はできても印字するのが紙のタイムカードですから,その後の給与計算などでは
結局転記と手計算の手間がかかってしまいます。現在ではその他にPCから入力するものや
携帯から入力ができるもの,ICカードを使うもの,社員番号を入力してテンキーから入力するもの等が
あり,そのデータをどのように出力(利用)できるかによって構成が大きく異なってきます。

一番豪華な構成は,各拠点からのデータをサーバに集計して,給与計算まで半自動的にできる
ものですが,これですと当然コストがかかります。(想定されているぐらいの規模で
数百万円程度でしょうか)もう少し中規模な構成ですと,各拠点のデータをPCに落として
Excel等で管理する,ということも考えられますね。これですと百万円ぐらいでも可能かもしれません。

実際の構成はもう少し具体的な目的やご予算をお聞きすれば一番近いご提案が出せると思います。
昨年弊社のお客様に勤怠管理の仕組みのご提案をしましたが,一番のメリットは計算作業にかかる
人手が一気に減ったことだと思います。

さらにご質問などございましたらお問い合わせいただければ幸いです。

どうぞよろしくお願いいたします。

回答専門家

目代 純平
目代 純平
(東京都 / ITコンサルタント)
チェックフィールド株式会社 代表取締役
03-5805-2678
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

お客様のIT環境管理者として、IT環境全般のサポートを行います。

おかげさまで弊社は10周年を迎えました。インターネットはこの10年の間に急速に整備され、今では生活や仕事で必要不可欠なものとなっています。私たちチェックフィールドはその変遷を最初から見てきたからこそ、お客様に的確なご提案ができると考えています。

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。
村本 睦戸 専門家

村本 睦戸
ITコンサルタント

- good

情報として・・・

2009/02/26 00:27 詳細リンク

こんにちは。ホロデックスの村本と申します。

タイムカード導入に関するメリット、デメリットは、すでに他の専門家の方が言及していらっしゃいますので、情報としてご紹介いたします。

タイムカードシステムの多くは、基本のパッケージをパソコンにインストールし、各企業様向けに個別カスタマイズして、使い勝手と完成度を上げていくタイプが多いと思います。

***最近では、インターネットにつながるパソコンがあれば、いちいち各拠点のパソコンにソフトなどをインストールしないで、レンタル(ASPサービス)というカタチもございます。

このタイプのサービスのメリットは
<・導入コストが安い
・設置コストが安く、早く実現できる>
という点です。

デメリットは、”インターネットがつながらないと使えない”という点です。



例えば・・・わたしがおすすめする製品として、現在”モニター募集中”の就業管理サービスとして、エムズクリエイティブという会社の「Web就業管理システム」がございます。


ご参考になればと思い、ご紹介する次第です。

回答専門家

村本 睦戸
村本 睦戸
(石川県 / ITコンサルタント)
ホロデックス 
050-5539-7874
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

集客・販促・提案できる組織の「見える化」で会社力アップ

集客・業務改善(営業・管理)の課題をITで攻めの組織づくりのご相談承ります。情報戦略と地方事情にあったひとづくりとマーケティングで業務の「見える化」をプランニングし、地場密着の会社力をアップをご支援いたします。

村本 睦戸が提供する商品・サービス

メール相談

会議やプレゼン企画書外部チェックサービス

~30代からの現場力アップシリーズ~

メール相談

行政ウケする助成金、補助金申請書チェックサービス

~30代からの現場力アップシリーズ~

藤川 佳

藤川 佳
ITコンサルタント

- good

デメリットとタイムカードシステム例

2009/02/25 22:12 詳細リンク
(5.0)

初めまして、東京・大阪・名古屋でシステム開発を行っております株式会社ECSの藤川と申します。

昨年末レストラン等で使用する勤怠と時間別人員配置に関するシステムの企画を進めていて、各種調査を行っておりました。お客様都合でいったん中断しておりますが、また進めていくかもしれません。

タイムカード導入に関しては、ちょっとした遅れもバレてしまう厳密なものになるため遅刻がち(?)な従業員からは若干反発の声があるかもしれません。。しかし調査を行っていて、手書きがめんどくさいから賛成という声のほうが多かったです。ぜひ導入する事をお勧めします。

システム化に関して、専用ハードを導入するとおっしゃる通りかなりの費用がかかってしまいますが、パソコンベースのものでしたらそれ程かからずに実現する方法もございます。

弊社で企画していたものは、携帯電話とパソコンを利用するものでした。おサイフケータイ機能等を使って、ピッとしたりする事で入退出を管理します。データはパソコン上に保管されますので、そちらにソフトを置き、集計や最適な人員配置を計算します。専用ハードという面ではfelicaのリーダーライターのみで、開発も一般的なアプリケーションですので費用面でも抑える事ができます。
まだ調査を行っていませんでしたが、POSとの連動も可能かと思いますので、もしまだ開発に入られていないようでしたら、そういった専用ハードを導入しない形もご検討されてはいかがでしょうか。

制作会社も決まっていないようでしたら、弊社でもご予算に応じたご提案、開発が可能ですので、ぜひお問い合わせいただければ幸いです。

お問い合わせフォーム

有効なシステム導入ができるといいですね!

株式会社ECS
http://www.ecs.jp
そのシステム、リーズナブル且つ極上 ITプロフェッショナル軍団
http://it-master.jp

岡本 興一

岡本 興一
ITコンサルタント

- good

一般的にはメリットの方が大きいと思います

2009/02/27 10:16 詳細リンク

100人を超える組織ですので、一般的には以下の様なものかと思います。

* タイムカード導入のメリット

・労務管理コストを削減できる
→ 人件費や外部委託費とシステム導入費用を比較するとコストダウンになる可能性が高いと思います
・厳密な勤怠管理ができる

* デメリット

・管理されることを嫌う社員が利用してくれない
→50人を超えた組織ではある程度の管理がなければ、正しい経営判断を行えなくなりますから、管理を嫌うことを許すべきではないという意見が大勢かと思います


なお、サービス残業が常態化している会社で、タイムカード導入により厳密な残業台支払いが必要となり、大きなコストアップになったという会社もありました。しかし、この会社は残業を減らすための施策を講じられたことにより、最終的には残業を激減させた上、従業員満足度も上がりました。

やり方、考え方次第でデメリットは超えることができるのだと思います。



集客につながるホームページ
ネットとセキュリティ〜ウィジット株式会社
岡本興一


SaaSでフェリカ・カード対応のものもありますよ。

2009/03/06 14:08 詳細リンク

タイムカード導入は、今まで手書きだったところからかえるとなると大変でしょうね。
お察しいたします。

できるだけ簡単で、従業員のかたたちの反発を買わないようにやり方の変更を周知していくことが必要です。

デメリットも当初はあるでしょうが、きっと導入後のメリットのほうが大きいと思います。

簡単にエクセルにでき、そのまま会計データにも連動させられるSaaS利用の勤怠管理システムでしたら、初期費用をあまりかけずに導入することができます。

ログインして打刻したり、フェリカカード読み取りで勤怠管理ができるものもありますので、よろしければご相談ください。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

ノートパソコンのセキュリティ対策 passwordさん  2009-03-04 17:32 回答8件
電源オプションがネットワークに与える影響 yutakarlsonさん  2008-05-25 17:25 回答3件
社内LANへのファイアウォール導入の意味 銅さん  2007-09-11 16:05 回答11件
スマートフォンやタブレットの社内利用について のぶたろうXさん  2012-07-11 20:18 回答1件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

田川 耕

フードビジネスコンサルタントオフィス シナプス

田川 耕

(飲食店コンサルタント)

メール相談

事業継承、会社売買のお気軽相談

事業継承M&Aコンサルティング

中井 雅祥

株式会社プレスクリエイト

中井 雅祥

(求人とキャリアのコンサルタント)

対面相談

後継者がいない!事業承継安心相談

事業承継に備えて、早めに準備しましょう

大黒たかのり

大手町会計事務所

大黒たかのり

(税理士)

メール相談 ホームページSEO診断
小菅 太郎
(ITコンサルタント)
メール相談 独立、起業、法人成り アドバイス
谷 理恵子
(心理カウンセラー、起業コンサルタント)