雌犬の不正出血 - ペットの医療・健康 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:ペットの医療・健康

雌犬の不正出血

人生・ライフスタイル ペットの医療・健康 2008/12/31 14:54

始めまして。雌犬の不正出血についてお聞きしたいのですが。
今月で10ヶ月になる雌のコーギーを飼っています。先月の20日頃にに始めてのヒートがきました。日数は10日ぐらいでした。この2週間くらい食欲がなく、乳首がはれてきていました。今日きがついたら陰部が腫れており、うっすら出血もしていました(ここ何日かはよく舐めていました)。勝手に偽妊娠かと思っておりましたが、今日の出血により他の病気かと心配になりました。以上ですがよろしくお願いします。

南八さん ( 群馬県 / 女性 / 41歳 )

回答:2件

RE:雌犬の不正出血

2009/01/08 09:51 詳細リンク

通常は発情出血が始まる時に陰部が腫れ、偽妊娠の時には、陰部の腫れは落ち着き、乳腺が張ってきます。現在、陰部が腫れて出血もしているということであれば、まだ発情時の出血がおりもののような状態で続いている可能性があります。偽妊娠というのは発情出血後、約1ヶ月過ぎくらいから乳腺が腫れはじめ、発情後2ヶ月ぐらいまでは続きます。ただし、かなり個体差があるため、程度も期間も異なります。分泌物の色や臭いがドロドロとした膿状のものでなければ少し様子を見てもよいと思います。ただし、判断がつかない時には病院に行くことをお勧めいたします。子宮に膿や粘液が溜まっている可能性もあります。

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。


雌犬の不正出血

2008/12/31 20:10 詳細リンク

発情後、黄体期に入って、3,4週後に子宮内膜の化膿性炎症が起こって、オリモノが流れ出たり、また子宮の中にオリモノが貯まってしまったり(これは救急です)することがあります。 これらの初期症状は食欲不振ですので、お問い合わせのように、偽妊娠と自己判断されるケースがよくあります。化膿性に疾患の場合には、総白血球数や、CRP値が上昇したりしますので、掛かり付けの先生と相談されて、少なくとも総白血球の動きを観察なさることを、お勧めします。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

柴犬 愛子さん  2014-10-02 12:26 回答2件
下腹部に触れると悲痛な叫びを上げます… uraponさん  2015-07-17 00:42 回答1件
睾丸の腫れについて ランディ812さん  2013-02-04 23:39 回答1件
愛犬の慢性嘔吐について もんちゃきろうさん  2012-07-31 12:42 回答2件
去勢済み雌犬(10歳)の出血と嘔吐について ming2_ming2さん  2011-12-17 09:23 回答2件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

メール相談

無料カナダ留学相談(一般)

カナダの最新情報を元に的確なアドバイス

末永 真一

Canadajournal

末永 真一

(留学コンサルタント)

対面相談

相続のことならおまかせ!(神奈川県川崎市)

相続に関する疑問にお答えいたします。どのようなことでも構いませんので、お気軽にご相談ください。

及川 浩次郎

株式会社スリーアローズ

及川 浩次郎

(税理士)

レッスン・教室

ワンコイン英会話

学生・主婦・シニア向け

石野 恵子

石野 恵子

(英語講師)

対面相談 相続相談
藤森 哲也
(不動産コンサルタント)