プルデンシャルのドル建て終身保険について - 生命保険・医療保険 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

プルデンシャルのドル建て終身保険について

マネー 生命保険・医療保険 2008/11/29 00:22

夫の保険についてご相談です。プルデンシャルのドル建て終身保険はいいプランでしょうか?同じ保障額で比べると、通常の円の保険よりも 月の支払額でかなりお得、多少のリスクはありますが・・・と進められています。
我が家は貯蓄が万全というわけではないので、あまりリスクは負いたくないとは思っていたのですが、円高の今 払い込んでいって、将来円安のときに・・・というのは実際どうなのでしょうか? 60歳払込、終身、5万ドルで検討中です。
現在は終身500万、家族収入保険(65歳まで)10万円に入っていて、65歳以降の保障がちょっと気になってきたもので検討しています。現在夫は38歳です。
宜しくお願いいたします。

haruharu123さん ( 東京都 / 女性 / 39歳 )

回答:9件

この先の安心を本当に得られますか?

2008/11/29 14:32 詳細リンク
(3.0)

はじめまして、haruharu123さん。

貴方の街のファイナンシャル・プランナー FP 富田浩司 です。

商品性の事はお答えできませんが

お勧めしている担当者は haruharu123さん の為に ライフプランなどを含めて

その商品をお勧めしたと思います。

すでに加入の保障は

65歳までは低減で保障が推移し 65歳以降 500万円に成りますね

65歳以降 預貯金が必要以上に残る場合は 保険で保障を買う事で

生前のキャッシュが更に増えます。

しかしその逆でも遺族補償を確保できます。

また 健康の時にやさしいのが保険です。

健康な時には多くの選択肢があって 楽しいです。

プルの担当者が haruharu123さん の一生のライフプランナーで安心が

出来るならば 間違えないと思います。

保険は家の次に高い買い物です。

高い買い物ほど 楽しみながら 行ってください。


早くお悩み解決できれば良いですね。

http://1af.jp/

評価・お礼

haruharu123さん

確かに、保険以外にも公的資金からの収入もありますものね。保険に入るときに さまざま説明を受けているにも関わらず、ちょっと不安が募っておりました。いまのご時勢、500万円ってすぐになくなってしまうなあ・・・と思ってしまって。やはり他の方法で貯蓄を考えてみます。
ご回答ありがとうございました。

回答専門家

秋葉原成功塾 塾長 白メガネ FP 富田浩司
秋葉原成功塾 塾長 白メガネ FP 富田浩司
(東京都 / 秋葉原成功塾)
株式会社フォーチュンフィールド 秋葉原成功塾事務局
0120-915-419
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

安心のコンサルティング実績7,000件以上

秋葉原成功塾塾長として東京をベースに、経営コンサルタントとして活躍中!異業種10社以上の経験、証券・保険など金融経験を活かしたアドバイスでクライアントを本気で黒字にするお金の名医です。また、白メガネ ファイナンシャルプランナーとして有名!

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。
辻畑 憲男 専門家

辻畑 憲男
ファイナンシャルプランナー

2 good

保険の目的は何ですか。

2008/11/29 15:02 詳細リンク
(3.0)

こんにちは。
株式会社FPソリューションの辻畑と申します。

保険の目的を明確にしましょう。
この保険の目的が葬儀費用の準備であるならば、為替リスクはありますが悪くはないです。
ただ、現在終身保険500万円加入されているのですね。(加入時期が最近であれば比較する必要はありますが。)

貯蓄のつもりで考えているのであればやめましょう。他の商品のほうがいいです。また、貯蓄にしても何のための貯蓄なのか目標、目的を明確にしましょう。そうすることにより運用先が決まってきます。

評価・お礼

haruharu123さん

やはり終身保険500万円あれば充分なのですね。老後に向けての貯蓄をしっかり考えてみます。ついつい保険で全部まかなおうとしておりましたが、もっと勉強しなくては。 ご回答ありがとうございました。

回答専門家

辻畑 憲男
辻畑 憲男
(東京都 / ファイナンシャルプランナー)
株式会社FPソリューション 
03-3523-2855
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

住宅と保険。自らの経験を活かしたライフプランをご提案します

「豊かに楽しく暮らす」をテーマに、夢、ライフプランを考えながら、お金のみならず人生全般の応援をしていきたいと考えています。一生に一度の人生です。常に楽しく暮らして行きたいものですね。そんなことを考えながら皆様とお付き合いしていきます。

渡辺 行雄 専門家

渡辺 行雄
ファイナンシャルプランナー

2 good

ドル建て終身保険の件

2008/11/29 17:25 詳細リンク
(4.0)

haruharu123さんへ

はじめまして、個別相談専門のファイナンシャル・プランナーとして活動しています、渡辺と申します。

『現在は終身500万円、家族収入保険10万円に入っていて、65歳以降の保障がちょっと気になってきたもので検討しています。』につきまして、ご記入いただいた内容からすると、既に必要となる死亡保障金額は確保されているように思われます。

保険につきましては、考えれば考えるほど、不安に駆られて何かに入らなければという気持ちにさせる金融商品ですが、今から敢えてドル建ての終身保険に加入しなくても、外貨建ての金融商品ならば外貨建てMMFをはじめ、いろいろな金融商品がありますので、保険商品にこだわらないでいろいろな金融商品の中からご検討していただくことをおすすめいたします。

65歳以降の保障ということですから、今からしっかりと貯蓄をしていれば、保険に加入しなくても十分に対応することができると考えます。

以上、ご参考にしていただけますと幸いです。
リアルビジョン 渡辺行雄

評価・お礼

haruharu123さん

ご回答ありがとうございました。
ついつい不安になっていたのですが、何も保険だけで完結する必要はないですものね。投資信託をメインに、どうしていくのか勉強してみたいと思います。
老後の資金は確実に貯めていきたいですものね。
どうもありがとうございました。

回答専門家

渡辺 行雄
渡辺 行雄
(東京都 / ファイナンシャルプランナー)
株式会社リアルビジョン 代表
098-860-8350
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

ご相談をされたお客様が安心して生活できるマネープランをご提供

マイホームの購入資金対策、お子様の教育資金対策、ご夫婦で安心して老後を過ごすための老後資金対策など、人生には幾つものライフイベントというお金に関するハードルがあります。そんなハードルをクリアしていただくためのマネープランをご提供します。

渡辺 行雄が提供する商品・サービス

電話相談

『下流老人』にならないために今から始める老後対策

お金に関する不安のない、ゆとりある老後を迎えるために

電話相談

借り換えを検討している方限定!住宅ローンの選び方(提案書付)

あなたにとって最適な住宅ローン借り換えにつきましてアドバイスします(提案書&キャッシュフロー表付)

清水 光彦 専門家

清水 光彦
ファイナンシャルプランナー

- good

終身保険は500万円で充分でしょう

2008/11/29 17:32 詳細リンク
(4.0)

こんにちは、
清水保険資産設計 FPの清水光彦です。

現在、終身保険に500万円契約しているのですから、
よほどのことがない限り、これ以上の終身保険は必要ないでしょう。

死亡保障に不安を感じるのであれば、家族収入保険の増額をお勧めします。

65歳以降のご不安については、きちんとFPにご相談されることをお勧めします。

どのくらいのお金が必要なのか?
年金はどのくらい期待できるのか?

など、一度はFPに相談してはっきりさせることが必要でしょう。

評価・お礼

haruharu123さん

ご回答ありがとうございます。
やはり終身保険はこれで充分なのですね。
もともと、少し家族収入保険の増額を検討していたところに、
外貨建て終身を勧められて悩んでいました。
家族収入保険を増額して、あとは保険以外での貯蓄をしっかり考えていきたいと思います。
またFPに相談してみます。
ありがとうございました。

回答専門家

清水 光彦
清水 光彦
(ファイナンシャルプランナー)
株式会社清水保険資産設計 代表取締役

あなたの将来をアシストする"ファイナンシャルプランナー"

限りある人生、夢を実現するには人生の設計図が必要です。保険の見直しをはじめとする保険設計、資産計画の作成、資産形成と管理保全などをサポートしています。お金で悩まず、人生を楽しむためのトータルファイナンシャルプランを実現できたらと思います。

清水 光彦が提供する商品・サービス

対面相談

専門家FPの保険コンサルティング

保険の内容や保険料のギモンを専門家FPがスッキリさせます!

宮里 恵 専門家

宮里 恵
ファイナンシャルプランナー

- good

ドル建て終身保険について

2008/11/29 22:18 詳細リンク
(3.0)

はじめまして。
ファイナンシャルプランナーの宮里と申します。

ご主人は保険として、500万の終身保険をもっていらっしゃるので、新たにドル建てとはいえ、終身保険に加入する必要はないと思いますよ。

万全の貯蓄があった上で、余裕資金があれば、投資信託などのリスク商品を勉強されて、投資をするということもあるでしょうが、今の状態では、とりあえず、貯蓄をされていたほうがいいのではないでしょうか?

65歳以降の保障も終身の500万がありますし、長生きのリスクに備えて、貯蓄も大事です。

リスクのある商品については、どこまでのリスクならおえるのかを整理して考えてみましょう。

評価・お礼

haruharu123さん

ご回答ありがとうございました。
外貨建て保険は、あえて加入する必要ないのですね。
ついつい不安になってしまいましたが、まず しっかりお金を貯めることを考えていきたいと思います。
確かに、リスクをおえるような余裕資金はないかも・・・。
勉強しなくては。ありがとうございました。

回答専門家

宮里 恵
宮里 恵
(鹿児島県 / ファイナンシャルプランナー)
M・Mプランニング ファイナンシャルプランナー
099-294-5033
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

主婦FPならでは等身大の目線で保険の見直しのアドバイスを。

主婦や女性の方が気兼ねなく相談できる、生活密着型の「家計アドバイザー」です。家計の見直しの入り口として、等身大の目線で保険の見直しのご提案をさせて頂きます。

宮里 恵が提供する商品・サービス

その他サービス

鹿児島市住宅ローン借換え相談

住宅ローンの借換えの絶好のチャンスです。

岡崎 謙二 専門家

岡崎 謙二
ファイナンシャルプランナー

- good

保険について

2008/12/02 10:55 詳細リンク
(2.0)

こんにちわ、独立FP会社、FPコンサルティング[[http://www.fp-con.co.jpの岡崎です。

現在ご加入の保険を把握してみないと何とも言えませんが、今の保障でもある程度最低限をカバーできているのではないでしょうか。P社の保険は割高ですので、もっと他社も比較されたらよいともいます。

評価・お礼

haruharu123さん

ご回答ありがとうござます。
ひさしぶりに保険についてじっくり検討しているところです。
他社も含めて検討していこうと思います。
大きな金額になりますものね。
ドル建て終身に加え、ドル建て年金もコストパフォーマンスが高いとすすめられましたが、
やっぱり貯蓄か投資信託にトライしようと思います。
ありがとうございました。

回答専門家

岡崎 謙二
岡崎 謙二
(大阪府 / ファイナンシャルプランナー)
株式会社FPコンサルティング 代表取締役
06-6251-4856
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

関西圏でお金の相談3000件以上!ここで培った経験が自信です!

ライフプランに関する相談業務はスキルや対応力も必要ですが、ケーススタディの蓄積が問題解決には重要です。これまでに3000件以上の相談を受け、そこで培った問題解決能力で、最適なアドバイスをさせていただきます。

岡崎 謙二が提供する商品・サービス

その他サービス

住宅メーカー紹介サービス

大手住宅メーカーを検討されている方必見のサービス 10社から選べて大幅割引特典あり

吉野 裕一

吉野 裕一
ファイナンシャルプランナー

1 good

円安になるとは限りません。

2008/11/29 05:32 詳細リンク
(3.0)

はじめまして、haruharu123さん。
''FP事務所 マネースミス''の吉野裕一です。


保険商品で老後の資金を準備されるのはお勧めしません。

今が円高で、受け取る時期が円安になっている保障はどこにもありませんね。

また既に他でご主人様には保障を準備されていますので、これ以上保障を増やす必要はあるでしょうか。

リタイヤまで20年くらいあると思われますので、ご自身で運用を始められた方が良いと思いますよ。

保険で運用した場合は、保険料全てが運用に回るわけではありませんので、利回りが良くても思うような運用にはならないでしょう。

元本が保証されるからと言ってもドル建ての場合は、為替リスクにさらされます。

それよりは投資信託などを検討された方が良いでしょう。
投資信託などは、リスクがあるからと避ける方も多いですが、日経平均やナスダックなどの各国の指標で分散して運用した場合の過去のデータでは10年以上の運用した場合は悪い運用状況でもプラスになるというデータもありますし、毎月積み立てる事でドルコスト平均法という購入単価の平均がとれるという手法が出来ますので、長期で運用する場合はマイナスになるリスクは軽減できますし、保険商品よりは多く増やせる可能性は高いです。

保険と運用は分けて、目的に合った商品を選びましょう。

評価・お礼

haruharu123さん

なるほど、保険だけで補おうとばかり考えておりました。別にたくわえを考えればよいわけですものね!投資信託はぜひ調べてみたいと思います。毎月1万円くらいでもちょっとずつ取り組めますよね?

すばやいご回答、ありがとうございました。

羽田野 博子

羽田野 博子
ファイナンシャルプランナー

1 good

65歳以降、本当に保障が必要かを考えてみましょう

2008/11/29 16:07 詳細リンク
(4.0)

haruharu123さん、はじめまして。
FPの羽田野博子です。

現在500万円の終身保険はありますね。それでは不足でしょうか?
死亡保障が必要ないのであれば、単に金融商品として考えてみましょう。

「貯蓄が万全というわけではないので・・・」
ということであれば、保障部分にかかる保険料を差し引いた分が運用に回る保険ではなく
金額すべてが運用に回る商品がいいと思いますよ。

「65歳以降の保障がちょっと気になってきたもので・・」
この年齢では保障よりも老後資金を作っておかないと大変ですよ。
老後資金がしっかり準備できれば保障は必要ないかもしれません。

万が一になった場合よりも何事もなく老後を迎えるための貯蓄を優先しましょう。
どちらかというと保険での運用ではなく、投資信託などでの運用を考えてみたほうがいいでしょう。

評価・お礼

haruharu123さん

ご回答ありがとうございました。
「金額がすべて運用に回る商品」という言葉に、夫ともども納得しました。老後に向けて、投資信託を検討しようと思います。個人国債やMMFなど、どれがいいのやらとも思いますが、またこのサイトで勉強しようと思います。 また悩んだらご相談させていただきます。ありがとうございました。

大関 浩伸

大関 浩伸
保険アドバイザー

1 good

回答申し上げます

2008/11/30 13:29 詳細リンク
(4.0)

haruharu123さん、こんにちは。フォートラストの大関です。

「常に為替リスクを背負い込む商品であること」
「支払ったお金が100%運用に廻るわけではない」という商品特性と
「我が家は貯蓄が万全というわけではないので、あまりリスクは負いたくない」
というご事情では、適切とは言いがたいとなってしまいます。

契約を切り換えてくれないと収入にならないという担当者の事情も知っておくべき
でしょう。

ご一家の家族構成や収入、住宅事情がわかりませんので、
終身保障が500万円と家族収入保険特約10万円で十分と言えるかどうかは
わかりません。

もし、65歳以降の老後保障が気になるというのであれば、
(1)老後の生活資金のために、保険商品以外での貯蓄を始める
(2)死亡だけの終身保障ではなく、介護年金が含まれる終身保険を検討してみる

ということも参考にしてみて下さい。

私のコラムもご参照戴ければ幸いです。
↓↓↓

(終身保険≠葬儀費用?)
http://profile.allabout.co.jp/ask/column_detail.php/28792

(終身介護保障保険)
http://profile.allabout.co.jp/ask/column_detail.php/28426

(本当の収入保障保険とは)
http://profile.allabout.co.jp/ask/column_detail.php/31342

(円建保険金額保証特約付新終身保険)
http://profile.allabout.co.jp/ask/column_detail.php/25582

ご不明な点がございましたら、個別にお問い合わせ下さい。
[ohzeki@fourtrust.co.jp

評価・お礼

haruharu123さん

ご回答ありがとうございます。
やはり、あとは貯蓄で補うほうがいいみたいですね・・・。約款を読んでも 理解しにくくて・・・。
よく考えてみます。
ありがとうございました。

質問者

haruharu123さん

家族収入保険について

2008/12/01 00:44 固定リンク

ご回答ありがとうございました。
コラムも参考にさせていただきましたが、
さらにお聞きしたいと思います。
現在夫が加入している家族収入保険10万円に、
さらに5万円分新規加入をし、
老後資金は保険以外のもので、投資信託など検討しようと思ったのですが、
プルデンシャルの家族収入保険はどのように評価されますか?
ちなみに現在のものは、
2002年、夫が32歳のときに加入。
家族収入保険(定額型)65歳満了、リビングニーズ特約付、死亡(高度障害)家族年金月額 10万円。
です。
宜しくお願いいたします。

haruharu123さん (東京都/39歳/女性)

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

主人の生命保険の必要保障額は? hobokenさん  2012-03-19 02:09 回答2件
生命/医療保険の加入と資産運用 ここのとーさんさん  2010-03-24 01:00 回答4件
生命保険・医療保険の加入について tomohiro1979さん  2012-10-03 10:32 回答1件
新規に医療保険または共済に加入したいのですが clair1789さん  2012-02-15 19:51 回答1件
家族収入保険について ppoonnさん  2011-11-18 16:00 回答4件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

その他サービス

安心、らくらく、納税管理人代行サービス

非居住者で確定申告が必要な人は納税管理人の選定が必要になります。専門の税理士にお任せ下さい。

大黒たかのり

大手町会計事務所

大黒たかのり

(税理士)

対面相談

企業賠償責任保険

企業安心.com

小島 雅彦

企業安心ドットコム 火災安心ドットコム 総合保険のT・M・A

小島 雅彦

(保険アドバイザー)

宮里 恵

M・Mプランニング

宮里 恵

(ファイナンシャルプランナー)

対面相談 キャッシュフロー表作成
久保 逸郎
(ファイナンシャルプランナー)
対面相談 ライフプラン提案書作成
久保 逸郎
(ファイナンシャルプランナー)