交通費について - 会計・経理 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:会計・経理

交通費について

法人・ビジネス 会計・経理 2008/09/25 22:52

個人事業やっています。営業で出張があるのですが、年に10回は飛行機を使うため、安い回数券を一括して購入しようと思っています。(金額は30万くらい)

この場合の経費(交通費)の計上ですが、

?、全額当月に費用計上すればよろしいでしょうか?
?、10回使いきってから費用計上ですか?
?、30万を10で割って、使ったときに分割費用計上でしょうか?

よろしくお願いします。

補足

2008/09/25 22:52

ありがとうございました。参考になりました!

マリッペさん ( 東京都 / 女性 / 32歳 )

回答:1件

平 仁

平 仁
税理士

4 good

回数券の計上方法

2008/09/27 18:29 詳細リンク

回数券を使われているとの事ですね。
原則は、購入したときは前払い費用として処理をし、
使った都度、交通費へ振り返る方法です。

つまり、

購入時 前払費用 / 現金
使用時 旅費交通費 / 前払費用 (総額÷枚数)

となります。

使用の都度が大変であれば、決算期末に振り返る方法もあります。
その場合には、使用時には仕訳せず、

決算時 旅費交通費 / 前払費用 (総額÷枚数×使った枚数)

と処理します。


簡便法として、
少額の場合には一度に経費計上することも認められていますので、

購入時 旅費交通費 / 現金 (総額)

とし、
使用時には仕訳なしという方法もあります。
ただ、この場合だと、使い切らないで残ってしまった分については
決算期末に

決算時 前払費用 / 旅費交通費 (総額÷枚数×残っている枚数)

として、残っている分を来年の経費にしてあげることになります。
ただ、結構この処理をしていない方は多いようです。


個人事業ですから購入時に全額を交通費として(簡便法で)大丈夫でしょう。
ただ、年末に安い回数券を大量に購入して、
経費の水増しをしていると税務署に思われると、
税務調査で原則どおりの処理や、
残っている分の処理を要求されることになるでしょう。
くれぐれもやり過ぎないように注意して下さい。

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

開業費 くろかずさん  2013-11-14 15:05 回答1件
はじめて減価償却をします oonaoさん  2013-03-06 14:52 回答1件
個人事業主の収入について C-Catさん  2008-07-16 16:13 回答1件
店舗備品修理費用について りんご28さん  2015-10-15 17:07 回答1件
仕訳について hinatabokkoさん  2013-11-08 22:11 回答1件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

飯塚 浩一

法人エフピー株式会社

飯塚 浩一

(経営コンサルタント)

メール相談

事業継承、会社売買のお気軽相談

事業継承M&Aコンサルティング

中井 雅祥

株式会社プレスクリエイト

中井 雅祥

(求人とキャリアのコンサルタント)

対面相談

後継者がいない!事業承継安心相談

事業承継に備えて、早めに準備しましょう

大黒たかのり

大手町会計事務所

大黒たかのり

(税理士)

メール相談 ホームページSEO診断
小菅 太郎
(ITコンサルタント)
メール相談 独立、起業、法人成り アドバイス
谷 理恵子
(心理カウンセラー、起業コンサルタント)