返済と積立投信 - 家計・ライフプラン - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

返済と積立投信

マネー 家計・ライフプラン 2008/09/13 22:17

こんばんは。

先日、返済と貯蓄どちらが優先かという内容で質問させていただきました。キャッシングは全て返済して現在はリボ払い残高140万円(年利12%)です。返済資金として考えていた資金は投資信託で当初約80万円あったのですが、基準価格の下落で約66万円まで減ってしまいました。運用実績はマイナス16万円くらいですが、これでも解約して返済するべきでしょうか?
また、積立投信(銘柄3種類、各1万円/月)なのですが、基準価格が下がっているときは継続ずるべきでしょうか?

お恥ずかしい質問で申し訳ありませんが、アドバイスよろしくお願いいたします。

プルエさん ( 東京都 / 女性 / 29歳 )

回答:5件

吉野 充巨 専門家

吉野 充巨
ファイナンシャルプランナー

- good

12%利益を得られるチャンスと考えるようお勧めします

2008/09/13 23:09 詳細リンク

プルエ 様

ファイナンシャルプランナーの吉野充巨ですC。

私は返済に廻すべきと考えます。
今後投資信託を保有して、12%の運用益が得られるかは判りません。長期的には右肩上がりと考えますが、短期的には予測できないのが現状です。

きた、長期的でも期待リターンが12%の運用益を得るのは至難です。期待リターンを発表している企業年金連合会の、期待リターンで一番高いものが、海外株式の7.0%です。リスクは、19.5%ですから、単年度で26.5%儲かることもありますが、-12.5%の年もあります。最悪ケースでは-32%の年も出現します。

片方で7%の利益を得ても、もう片方で12%の側を支払うのは、合理的ではありません。
従いまして、投信の売却資金と毎月積立の3万円を借金返済に廻し、リボ払いの140万円を完済してから、再度投信の購入をされるようお勧めします。

回答専門家

吉野 充巨
吉野 充巨
(東京都 / ファイナンシャルプランナー)
オフィスマイエフ・ピー 代表
03-6447-7831
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

今日よりも、明日を豊かに過ごすためのライフプランを提案します

お客様から「私のFP」「我が家のFP」と言われるよう、日々研鑽奮闘中です。お客様とご家族のライフデザイン(生き方や価値観)とライフ・プラン(暮らし方)を実現するためにファイナンシャル・プランニングと資産運用を通じて応援します。

吉野 充巨が提供する商品・サービス

メール相談

メールで行う資産配分(アセットアロケーション)測定サービス

あなたのリスク許容度に相応しい資産配分(アセットアロケーション)を測ります

対面相談

FP PoPSによる資産配分測定と最適化の提案サービス

あなたのリスク許容度・ニーズに相応しい資産配分(アセットアロケーション)を提案します

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。
上津原 章 専門家

上津原 章
ファイナンシャルプランナー

- good

リボ払いの返済計画

2008/09/13 23:53 詳細リンク

プルエさんへ
こんばんは。ファイナンシャルプランナーの上津原です。

確かに、投資信託の損失を確定させるのは悔しいと思います。

ここでは、判断材料のひとつとして、リボ払いの返済方法の例について考えてきます。(金利は12%として)なお、返済額は概算ですので、実際に返済をする時期や金額によって異なってきます。

仮に、5年間(60ヶ月)で現在のリボ払い140万円をすべて返済しようとすると、毎月の返済額は31142円になります。
総返済額は1868534円です。総返済額に対する金利分は468534円となります。

66万円を繰り上げ返済すると、リボ払いの残高は74万円となり、
毎月の返済額が31410円であれば、2年と3ヶ月で完済できます。
この場合の総返済額に対する金利分は108062円となります。

今お話した二つの計画の場合、
支払う金利の差はおよそ36万円。(46万円―10万円)
16万円の資産運用の損失を確定させなければなりませんが、その分を考慮に入れても20万円のメリットがあります。

早くリボ払いがすっきりすれば、その分早く資産運用ができることになります。

回答専門家

上津原 章
上津原 章
(山口県 / ファイナンシャルプランナー)
上津原マネークリニック お客様相談室長
0820-24-1240
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

心とお金が豊かになるライフプランを一緒に作成しませんか。

「上津原マネークリニック」という名前には、お金の無理やストレスのない「健やかな」暮らしを応援したい、という思いがこもっています。お客様の「ライフプラン設計」を第一に、また「長いお付き合いを」と考え顧問スタイルでライフプランを提案します。

上津原 章が提供する商品・サービス

対面相談

体験相談会

普段から気になっている、お金の課題を解決してみませんか。

その他サービス

ライフプラン作成

~心とお金の豊かな暮らしのための~

渡辺 行雄 専門家

渡辺 行雄
ファイナンシャルプランナー

- good

キャッシング返済の件

2008/09/14 17:20 詳細リンク

プルエさんへ

はじめまして、個別相談専門のファイナンシャル・プランナーとして活動しています、渡辺と申します。

『運用実績はマイナス16万円くらいですが、これでも解約して返済すべきでしょうか?』につきまして、キャッシングの金利は年利12パーセントも付いているのですから、また、返済資金として考えていたお金なのですから、解約して返済資金に充当することをおすすめいたします。

繰り上げて返済することで、キャッシングの支払い利息のうちある程度の利息相当額は支払わなくて済みますので、これで良しとしてください。

『積立投信なのですが、基準価格が下がっているときは継続するべきでしょうか?』につきまして、保有している銘柄につきまして、今後の見込みがどのように予想されるのかにより、対応の仕方は異なりますが、今のような基準価格が安いときは高いときに比べて、購入できる個数はおおくなりますので、将来上がるときたいできる投資信託につきましては、購入しておいてもよろしいと考えます。

今のような安いときに購入しておくことで、平均購入コストを引き下げることもできますので、基準価格が上昇したときには、利益を出しやすくなります。

投資信託など、価格変動商品につきましては、自身でリスクコントロールできる範囲は限られますので、ある程度の下ブレリスクは容認して、気長に投資するようにしてください。

以上、ご参考にしていただけますと幸いです。
リアルビジョン 渡辺行雄

回答専門家

渡辺 行雄
渡辺 行雄
(東京都 / ファイナンシャルプランナー)
株式会社リアルビジョン 代表
098-860-8350
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

ご相談をされたお客様が安心して生活できるマネープランをご提供

マイホームの購入資金対策、お子様の教育資金対策、ご夫婦で安心して老後を過ごすための老後資金対策など、人生には幾つものライフイベントというお金に関するハードルがあります。そんなハードルをクリアしていただくためのマネープランをご提供します。

渡辺 行雄が提供する商品・サービス

電話相談

『下流老人』にならないために今から始める老後対策

お金に関する不安のない、ゆとりある老後を迎えるために

電話相談

借り換えを検討している方限定!住宅ローンの選び方(提案書付)

あなたにとって最適な住宅ローン借り換えにつきましてアドバイスします(提案書&キャッシュフロー表付)

岡崎 謙二 専門家

岡崎 謙二
ファイナンシャルプランナー

- good

返済と貯蓄どちらが優先

2008/09/16 07:55 詳細リンク

こんにちわ、FPコンサルティング岡崎です。

キャッシングは全て返済できてよかったですね。
しかしリボ払い残高140万円は年利12%と高いですから、結果から言うと返済が優先です。

また、積立投信(銘柄3種類、各1万円/月)なのですが、基準価格が下がっているときほど購入検討余地は高いですので、継続でよいと考えます。

回答専門家

岡崎 謙二
岡崎 謙二
(大阪府 / ファイナンシャルプランナー)
株式会社FPコンサルティング 代表取締役
06-6251-4856
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

関西圏でお金の相談3000件以上!ここで培った経験が自信です!

ライフプランに関する相談業務はスキルや対応力も必要ですが、ケーススタディの蓄積が問題解決には重要です。これまでに3000件以上の相談を受け、そこで培った問題解決能力で、最適なアドバイスをさせていただきます。

岡崎 謙二が提供する商品・サービス

その他サービス

住宅メーカー紹介サービス

大手住宅メーカーを検討されている方必見のサービス 10社から選べて大幅割引特典あり

阿部 雅代

阿部 雅代
ファイナンシャルプランナー

- good

借金は、早く返すこと。

2008/09/14 10:04 詳細リンク

プルエさん、初めまして。
ファイナンシャルプランナーの阿部雅代です。

国内で販売している投資信託の運用で、安定的に年利12%以上稼ぐことは、難しいです。
それより、さっさと、借金は返してしまいましょう。

運用は、借金をなくしてから考えることです。
自分の立ち位置を自覚しましょう。

投資信託には、手数料というマイナスの要素がいつも入っていることをお忘れなく。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

家計診断と繰り上げ返済について教えて下さい すとっくさん  2008-05-30 12:41 回答4件
貯蓄の優先順位は…? かわいいモンキーさん  2007-04-26 23:42 回答4件
貯蓄の割合と資産運用について。 kumakumakumakoさん  2012-08-24 11:34 回答1件
マンション購入、住宅費負担が心配 nutsさん  2012-08-10 11:36 回答2件
家計診断(保険、資産形成、教育資金、住宅購入)お願い到します 新米ママ検討中さん  2012-01-10 09:37 回答3件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

対面相談

キャッシュフロー表作成

専門家による家計の収支シミュレーション

久保 逸郎

FPオフィス クライアントサイド

久保 逸郎

(ファイナンシャルプランナー)

対面相談

ライフプラン提案書作成

専門家による改善提案付き

久保 逸郎

FPオフィス クライアントサイド

久保 逸郎

(ファイナンシャルプランナー)

植森 宏昌

有限会社アイスビィ

植森 宏昌

(ファイナンシャルプランナー)

対面相談 マネー相談(2回目以降)
久保 逸郎
(ファイナンシャルプランナー)
対面相談 初回相談
久保 逸郎
(ファイナンシャルプランナー)