転職するためには・・・ - キャリアプラン - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:キャリアプラン

転職するためには・・・

キャリア・仕事 キャリアプラン 2008/08/30 10:36

30歳女性 公務員です。(学歴 高卒)
現在13年目(12年勤続)ですが
月100時間〜120時間の残業と、
休日出勤もあり、激務が続き心身共に疲労困憊しています。今後もこの状態が続きます。
結婚を近々考えており、
今すぐにではありませんが出産も考える年齢です。
具体的に転職を考えはじめてますが
民間への転職は可能か不安です。

キャリアは、法律に従事する職務が通算7年
総務系、秘書業務があわせて5年です。
資格は普通免許と秘書検定準1級以外持っていません。
キャリアを生かすとすれば、事務系・秘書系・総務系
ではないかと思っています。
他に役立つ資格等を教えていただけるようお願いします。

BLUEさん ( 東京都 / 女性 / 30歳 )

回答:2件

葉玉 義則

葉玉 義則
キャリアカウンセラー

- good

民間でも通用する実務経験を、上手に表現しましょう。

2008/08/30 11:59 詳細リンク

こんにちは、BLUEさん。My人事の葉玉です。

本来、公務員系のお仕事に従事されている方の転職相談の場合、より詳しく
ご経験された内容をお聞きし、アピール要素や適性職種を絞って行くんですが、
今回は字数制限の関係もあり、方向性や考え方について、アドバイスをさせて
いただきます。

まず、行政と民間との大きな違いは、仕事へのモチベーションとスピードでは
ないかと思われます。

特に、圧倒的多数を占める中小企業においては、実務経験の面で、公務員系の
転職希望者について、危惧を抱く人事担当者も多いように感じます。

実は、個々の適性やスキルについては、優秀な人材も多く、こういった実情を
互いが理解し、歩み寄れれば、転職の成功確率も、増していくはずなんですが、
実際には、こういった“ちょっとした仕事への組み方に関する違い(感覚)”
から、民間へのコネなし転職に苦労される方が、多いのではないでしょうか。

BLUEさんの場合、今、お考えになってらっしゃる

''事務系・秘書系・総務系''

といった方向性は、それなりに正解ではないかと思いますが、実際に
各企業へアプローチをかけたり、紹介会社に登録を行ったりする際には、
もう少し、実態と照らし合わせた「キャリアプラン」を組み立て、
面接等にも、自信を持って臨まれた方が、良いように思います。

また、「資格」での勝負(転職プラン)をお考えになるよりも、やはり
これまでの実務経験を、いかに的確に、いかに効果的に、アプローチ
できるかに、知恵と時間を使われた方が、転職成功の確率を高めるには、
現実的ではないかと思います。

まずは、ご自身のご経歴を再検証し、魅力的な応募ツールを作りこむことと、
ご自身の適性に合った求人企業、求人職種を、徹底的にリサーチし、あらた
めて、ご自身のキャリアプランを組み立ててみてください。

ご一考の程、よろしくお願いいたします。

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。


回答します

2008/10/02 02:36 詳細リンク

転職は、会社の相性とポジションの有無、あとは運です。

貴方なら充分チャレンジする価値はあると思います。

役立つ資格は沢山ありますが、やりたい職種によって異なるのでなんとも言えません。

=======================

katsu_bito

◆プライベートBlog

◆スフィールHP

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

転職すべきでしょうか 香奈子さん  2011-01-29 14:19 回答2件
今後のキャリアについて ぷにまるさん  2009-07-12 15:57 回答3件
現在の会社を転職すべきか?とどまるべきか? minuさん  2009-05-16 00:36 回答4件
今後のキャリアプランについて ゆうこ***さん  2012-11-23 11:28 回答1件
転職について サエ51さん  2012-02-11 00:44 回答1件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

レッスン・教室

就活 自己分析・探求「自分の“キャラクター”を見てみる」

就活を強い気持ちで望んでいけ、チャレンジしていけます!

平澤 一美

株式会社日本スクールシステム機構

平澤 一美

(メンタルコーチ)

電話相談

ライフキャリア全般を相談ください!

あなたのキャリアをプロデュース(スカイプ相談)

高木 透

株式会社レイクウイング

高木 透

(キャリアカウンセラー)

タカミ タカシ

日本キャリア・コーチング協会(JACCA)

タカミ タカシ

(キャリアカウンセラー)