80歳までの住宅ローンについて - 住宅資金・住宅ローン - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

80歳までの住宅ローンについて

マネー 住宅資金・住宅ローン 2008/08/26 22:55

現在私は来月に49歳になるサラリーマンですが、家の買い替えを検討しています。
80歳までローンを組んで買い換えるべきか悩んでいます
現在の家のローン残高は65歳完済でローン残金が2200万強です、これから元金が返済される割合が高くなる事になっています。
これから新たに家を買い換えると80歳までのローンの返済が必要となりますが、今回借りる予定額は4200万です
尚、銀行の事前審査は通りました。
現行年収850万です、又副業に努めておりなんとか副業で定年までの残り10年間で2000万は稼ぎたいと計画しておりますが、本当に稼げるかは未知数です。
尚、私の扶養家族は妻子併せて4人ですが、長男は来春
就職、下の二人は大学生ですが、子供3人の大学の学費の1500万の奨学金は私が返済する予定となっています。
ちなみに現在の会社の定年は60才、私は転職組みなので退職金は多分1000万弱と思われます。
定年後は現在の副業で生計を立てたいと考えております。
このような状況下での買い替えはやはり無謀でしょうか?
よきアドバイスをお待ちしております。

ドリームドッグさん ( 兵庫県 / 男性 / 48歳 )

回答:3件

辻畑 憲男 専門家

辻畑 憲男
ファイナンシャルプランナー

- good

家計のシミュレーションが必要でしょう。

2008/08/26 23:19 詳細リンク

こんばんは。
株式会社FPソリューションの辻畑と申します。

家計の収支と今後の予定により変わってきます。
家計の収支を整理し、買い換えた場合に預貯金がどのくらいできるのか検討しないとならないでしょう。その預貯金額でやりたいことができるのか検討してみてください。
できれば一度お近くのファイナンシャルプランナーに家計のシミュレーションを作成してもらうといいでしょう。

回答専門家

辻畑 憲男
辻畑 憲男
(東京都 / ファイナンシャルプランナー)
株式会社FPソリューション 
03-3523-2855
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

住宅と保険。自らの経験を活かしたライフプランをご提案します

「豊かに楽しく暮らす」をテーマに、夢、ライフプランを考えながら、お金のみならず人生全般の応援をしていきたいと考えています。一生に一度の人生です。常に楽しく暮らして行きたいものですね。そんなことを考えながら皆様とお付き合いしていきます。

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。
渡辺 行雄 専門家

渡辺 行雄
ファイナンシャルプランナー

- good

住宅ローンの件

2008/08/27 09:19 詳細リンク

ドリームドッグさんへ

はじめまして、個別相談専門のファイナンシャル・プランナーとして活動しています、渡辺と申します。

『このような状況下での買い換えはやはり無謀でしょうか?』につきまして、何の裏付けもなくできるできないと考え続けてもラチがあきません。

ドリームドッグさんの場合、今後予定している住宅ローン返済などのライフイベントやそれにかかる費用、更に生活費と、今後見込むことができる収入を加えた『キャッシュフロー表』を作成して、将来の『資金残高』につきまして、シミュレーションを行ってみるとよろしいと考えます。

キャッシュフロー表は条件を変更することで、様々なケースを想定してシミュレーションを行うことができますので、住宅ローンを新たに組むに当たり参考になると考えます。

尚、キャッシュフロー表につきましては、インターネットで検索すればすぐに見つかると思われますし、ファイナンシャル・プランナーなど専門家に依頼してもよろしいと考えます。

以上、ご参考にしていただけますと幸いです。
リアルビジョン 渡辺行雄

回答専門家

渡辺 行雄
渡辺 行雄
(東京都 / ファイナンシャルプランナー)
株式会社リアルビジョン 代表
098-860-8350
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

ご相談をされたお客様が安心して生活できるマネープランをご提供

マイホームの購入資金対策、お子様の教育資金対策、ご夫婦で安心して老後を過ごすための老後資金対策など、人生には幾つものライフイベントというお金に関するハードルがあります。そんなハードルをクリアしていただくためのマネープランをご提供します。

渡辺 行雄が提供する商品・サービス

電話相談

『下流老人』にならないために今から始める老後対策

お金に関する不安のない、ゆとりある老後を迎えるために

電話相談

借り換えを検討している方限定!住宅ローンの選び方(提案書付)

あなたにとって最適な住宅ローン借り換えにつきましてアドバイスします(提案書&キャッシュフロー表付)


資金計画を立てて…

2008/08/26 23:56 詳細リンク

ドリームドッグさま、はじめまして。
ファイナンシャル・プランナー(FP)の横田と申します。

2軒目の家を持とうというご計画。尊敬してしまいます。

実行に移る前にいくつかお考えをご確認したいと思います。

(1)買い換える一番の理由は何でしょうか。
(2)それは他の方法では代えられない理由でしょうか。
(3)副業はお年を召してからでも収入のペースが一定なのですか。
(4)お子様の奨学金をお父様が資金援助するというお約束をなさったのですか。
(5)買い換えるとした場合の家計の収支、貯蓄残高の推移、生活の予定などを具体的にご検討されましたでしょうか。

(4)については、改めていうまでもなく奨学金は「お子様が借りて、お子様が返す」もの。
そのために卒業までの返済開始猶予期間が設けられており、
引き落とし口座もお子様の名義の口座が基本となっています(日本学生支援機構など)
約束ではなく親心でしたら前言を翻す形でも「自分で働いたお金で学費を返す」ことを
お子様たちに勧めてはいかがでしょうか。
それがお子様たちの精神的自立につながり、
さらに、ご自身の資金に1500万の余裕が生まれることになります。

上記の点を踏まえ基本的には、
現役期間中に住宅ローンを完済する資金計画を立てることをお勧めします。
買い換えるのかどうかはこの計画が成り立つのかどうかにかかわってくると思います。

以上、ご参考までに私の見方をお伝えしました。

(現在のポイント:1pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

住宅ローンと教育費 drink7upさん  2015-02-07 20:54 回答1件
住宅ローン、変動と固定で迷っています。 ひさひさりんさん  2012-10-15 07:06 回答3件
相続対策と住宅ローン借入について ハナ875215さん  2015-09-07 14:03 回答1件
住宅ローンの返済が可能でしょうか kurukurusanさん  2014-09-10 20:37 回答1件
2年前に債務整理を完了した場合の住宅ローン グレープ123さん  2013-09-16 06:50 回答1件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

対面相談

住宅購入予算診断

あなたが購入しても問題の無い住宅購入予算の適正額を診断します

真崎 喜雄

住まいのお金FP相談室

真崎 喜雄

(ファイナンシャルプランナー)

電話相談

借り換えを検討している方限定!住宅ローンの選び方(提案書付)

あなたにとって最適な住宅ローン借り換えにつきましてアドバイスします(提案書&キャッシュフロー表付)

渡辺 行雄

株式会社リアルビジョン

渡辺 行雄

(ファイナンシャルプランナー)

その他サービス

鹿児島市住宅ローン借換え相談

住宅ローンの借換えの絶好のチャンスです。

宮里 恵

M・Mプランニング

宮里 恵

(ファイナンシャルプランナー)