我が家にあった物件ですか? - 住宅資金・住宅ローン - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

我が家にあった物件ですか?

マネー 住宅資金・住宅ローン 2008/07/28 19:34

現在夫30歳、妻30歳、子5歳
夫(会社員)年収430万、妻(歯科助手)年収100万
家賃8万、車ローン3万
車のローン今月で完済
その他ローンなし、カードなし
貯蓄30万

突然2010年四月までにマイホームを買いたいと考えるようになりました。(子供が小学校に上がる前に実家近くに引っ越したいと思ったため)
月10万ほど貯蓄予定で一年後には150万くらいの貯蓄になる予定です。

両親からの援助は考えておりません。

この状態で、新築一戸建て2800万円を購入するのは無謀でしょうか。

子供は状況を見てムリなら一人っ子、余裕があれば二人目をと考えています。
厳しいご意見でもなんでも結構です参考にさせて頂きたいです。

みったんさん ( 愛知県 / 女性 / 29歳 )

回答:4件

辻畑 憲男 専門家

辻畑 憲男
ファイナンシャルプランナー

- good

住宅購入について

2008/07/29 08:32 詳細リンク
(5.0)

おはようございます。
株式会社FPソリューションの辻畑と申します。

自己資金が少ないですね。目安としては物件価格の3割です。住宅購入した場合には、住宅ローンの他に固定資産税もかかってきます。また、修繕費の積み立ても自分でしないとなりません。
そのことを考えると借入額が多いと思われます。
奥様が300万円ぐらい稼ぐのであれば何とかなるかもしれません。
住宅購入して生活のいろいろな面で我慢している人が多いのですが、住宅購入しても貯蓄ができ、節約の生活ではなく、毎日の生活が楽しく暮せるように考えましょう。
2010年に購入したいということですので、まだ時間があります。預貯金をもっとがんばれるか検討してみましょう。

評価・お礼

みったんさん

ありがとうございます。
まったくその通りですね。いくら立派な家があっても生活がキツキツでは辛いですもんね。

まずは貯蓄に専念して、一年後に買える物件で検討して行きたいです。
貯蓄次第では最悪中古のマンションをと考えています。
(2010年の4月までには絶対落ち着きたいので)

丁寧なお返事ありがとうございました。

回答専門家

辻畑 憲男
辻畑 憲男
(東京都 / ファイナンシャルプランナー)
株式会社FPソリューション 
03-3523-2855
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

住宅と保険。自らの経験を活かしたライフプランをご提案します

「豊かに楽しく暮らす」をテーマに、夢、ライフプランを考えながら、お金のみならず人生全般の応援をしていきたいと考えています。一生に一度の人生です。常に楽しく暮らして行きたいものですね。そんなことを考えながら皆様とお付き合いしていきます。

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。
渡辺 行雄 専門家

渡辺 行雄
ファイナンシャルプランナー

- good

住宅購入の件

2008/07/29 18:12 詳細リンク
(5.0)

みったんさんへ

はじめまして、個別相談専門のファイナンシャル・プランナーとして活動しています、渡辺と申します。

『この状態で、新築一戸建て2,800万円を購入するのは無謀でしょうか。』につきまして、貯蓄として150万円ほどたまることになりますが、これは諸費用などにほとんどが消えてしまい、頭金はほとんどない状態で住宅を購入することになります。

例えば、2,800万円につきまして、ローン金利3.0%・35年返済とした場合、毎月の返済額は108,000円程度となります。

現在の手取り月収でこの金額を無理なく返済していけるかどうかを、ご夫婦でじっくり検討してください。

通常、住宅を購入する場合、住宅ローンを組んだ後からのローン負担を少しでも軽減するためにも、頭金として物件価格の20%+諸費用を用意したうえで、購入することになります。

また、住宅ローンを組むときにも、無理なく返済していくためにも手取り月収金額の28%以内に収まるようにしてください。

負担割合が30%を超えてしまうと、思うように貯蓄が出来なくなってしまい、お子様の教育資金をはじめ、将来予定しているライフイベント資金にも、支障きたす場合があります。

頭金をしっかりと貯めた後からでも、きっと気に入った物件は見つかると思われますので、いま慌てて購入する必要はないと考えます。
住宅ローンの返済が始まってから、後悔してもこれでは手遅れです。

以上、ご参考にしていただけますと幸いです。
リアルビジョン 渡辺行雄

評価・お礼

みったんさん

ありがとうございます。大変参考になりました。

『例えば、2,800万円につきまして、ローン金利3.0%・35年返済とした場合、毎月の返済額は108,000円程度となります』

大変大きな金額ですね。我が家にあっているかと言えば、ちょっと贅沢だと感じました。

いずれは正社員に戻り働くつもりですが、子供が小さいうちはパートと決めていましたが、もっと早くから計画的にやっていればと後悔しています。

のんびりしていたらもう30歳になってしまい、周りがどんどん家を買っているのもあって焦っていましたが
少し冷静になりました。
周りでは頭金50万で家を買ったりしていたので、簡単に考えていたのもありました。
頭金は大事ですね。

丁寧なお返事ありがとうございました。

回答専門家

渡辺 行雄
渡辺 行雄
(東京都 / ファイナンシャルプランナー)
株式会社リアルビジョン 代表
098-860-8350
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

ご相談をされたお客様が安心して生活できるマネープランをご提供

マイホームの購入資金対策、お子様の教育資金対策、ご夫婦で安心して老後を過ごすための老後資金対策など、人生には幾つものライフイベントというお金に関するハードルがあります。そんなハードルをクリアしていただくためのマネープランをご提供します。

渡辺 行雄が提供する商品・サービス

電話相談

『下流老人』にならないために今から始める老後対策

お金に関する不安のない、ゆとりある老後を迎えるために

電話相談

借り換えを検討している方限定!住宅ローンの選び方(提案書付)

あなたにとって最適な住宅ローン借り換えにつきましてアドバイスします(提案書&キャッシュフロー表付)

藤森 哲也 専門家

藤森 哲也
不動産コンサルタント

- good

我が家にあった物件ですか?について

2008/07/30 00:52 詳細リンク

みったん さま

はじめまして、不動産コンサルティング会社、アドキャストの藤森と申します。
住宅の購入はこれから迎える楽しい生活に対する希望のほかに、住宅ローンの返済に対する不安がどうしてもついてきてしまいます。

ご質問いただきました件ですが、
よく毎月の住宅ローン返済額は収入の何%以内にしましょうというアドバイスをされる方や書籍などを見かけますが、これは、何の根拠もない数字です。
例えば、生きがいの趣味にお金をかけていらしたり、逆に貯金が趣味でお金を全く使わなかったりしたら、月々の住宅ローンの返済に掛けれるお金も変わってきます。
なので、まずはこれからの日常の生活や、お子さまにかける教育費、セカンドライフなど、その新居で思い描いているライフプランを確認し、必要となるお金を把握するようにしてください。

頭金をどれくらい用意したら無理なく返済できるのかも同様です。頭金はもちろん多いに越したことはございません。よく物件価格の20%をご用意くださいというアドバイスもございますが、今の生活を切り詰めて20%の頭金をご用意されるのに何年かかりますか?
たとえ、頭金を20%用意できたとしてもかかった分の年数だけ、住宅ローンの完済年齢は繰り下げられますし、お子さまの教育費が貯める期間も必然と短くなってきてしまい、余計、家計を圧迫する場合もございます。

なので、住宅購入に掛かる資金計画は、個々のご家庭によってケースバイケースとなってしまいます。

繰り返しになりますが、その住宅を購入することによって得られる生活(日々の生活、お子さまの成長・教育方針、リタイア後の第2の人生など、、、、)がどのようなものなのかをイメージをして、その生活を得るために、いくらなら支払っていけるのか。また、いくら支払ってまで、その生活を実現したいのかが重要となってきます。

以上、ご参考になりましたでしょうか
アドキャスト 藤森哲也

回答専門家

藤森 哲也
藤森 哲也
(不動産コンサルタント)
株式会社アドキャスト 代表取締役
03-5773-4111
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

将来必要なお金を把握せずに、家を買うのって怖くないですか?

売ってしまえば終わり・・・になりがちな不動産業界の現状に疑問を抱き、不動産購入には欠かせないお金の勉強をスタート。FP資格を取得。住宅購入に向けての資金計画、購入後の人生設計までトータルにサポートする「一生涯のパートナー」を目指しています。

藤森 哲也が提供する商品・サービス

対面相談

相続相談

~おひとりで悩まず、まずはご相談ください~

対面相談

住宅ローン相談

金利が0.5%違うだけで、返済額は違ってきます


ライフプランの確認からはじめては?

2008/07/28 23:38 詳細リンク
(5.0)

みったん さま、はじめまして。
ファイナンシャル・プランナー(FP)の横田と申します。

お子様の入学前にわが家をというお気持ち、わかります。

家を持とうとする場合、今の日本ではかなりの高額まで借りることはできます。
しかし、肝心なことはそれが無事に完済できるかどうかということです。
お気持ちはわかりますが、借入額を金利を払って返しきるためのライフプランが必要になります。

そのライフプランの中には、お子様の教育費、第二子のご計画、車の買換え、これからの収入の見込み、ご家庭のゆめなど多くの要素が含まれます。
そうした中で住宅取得の優先順位をつけていくことも必要です。

私たちFPが住宅ローンのご相談を受ける際にお示しする目安があります。
現金の用意;物件価格の3割(そのうちの5〜10%は諸経費)
年間の返済額;収入の25〜30%

現状のままの収入と支出であれば不可能なわけではありません。
しかし、ここにはお子様の教育費などの計画は含まれていません。
また、老後に備えた貯蓄もこれからは必要になります。

仮に、現在の家賃相当額(8万円)を返済に充当するという意図で借入額を計算すると、
35年固定、ボーナス返済なし、年3.49%(7月の三井住友BKの店頭金利)
という保守的な条件で借入額2000万円です。
頭金の重要性がお分かりいただけるものと思います。

今わかっている条件だけでは判断がつきまねますが、
じっくりと検討すれば打開策がでるかもしれません。
そのためにも、お近くのFPに具体的にご相談されることをお勧めします。

評価・お礼

みったんさん

お返事ありがとうございます。
もっと前から計画的に貯金をしておけば良かったと後悔してます。
回答から、勉強不足だと改めて感じました。

現金の用意;物件価格の3割(そのうちの5〜10%は諸経費)
年間の返済額;収入の25〜30%

この条件だと500万か600万の頭金が必要という事ですね。
その為には私が正社員となり三年か四年はコツコツと貯めなくてはならなそうです。

子供の事を思うと転校などさせたくないと思い、焦っていました。
今の状況だと、一年後買えるのは中古マンションといった所でしょうか。
どちらにしても、貯蓄の方頑張っていきたいと思いました。
ご丁寧にありがとうございました。

質問者

みったんさん

長文ですが

2008/07/31 01:15 固定リンク

『頭金を20%用意できたとしてもかかった分の年数だけ、住宅ローンの完済年齢は繰り下げられます』
それもあって、焦り始めたのもあります。金利も上がるということも耳にしまして。
ところで、質問ですが借り入れ自体はできるという事なんでしょうか?
年収 夫430万(月手取り28〜30万)※ボーナス年2回、各10万(上昇中上限30万)※
      妻100万(月手取り7〜10万)
です。低めなので頭金3割ないと借り入れできないのかと思っていました。
今までは月収入35万(最低の月)の内
家賃8万
車ローン3万(終わりましたが)
保育料2万 
合計13万の支払いがありましたが特に問題なく生活できました。
借り入れできたと仮定して、
10万8千円月々かかるという事でしたが、他の支払いがなくなる(ローン、保育料もなくなる)ので今よりは楽になります。
ただパートは続けないと貯蓄が出来ないので、二人目は諦めた方がよさそうという事でしょうね。

何か諦めれば支払い自体は苦しくなくむしろ余裕があると感じました。
余裕あっても、子供が高学年になったら、正社員で働きたいなと思っています。

それから、2500万の物件(一戸建て)の場合、利率3.0、35年ローンの場合の月々の支払いはどうなるのでしょうか?
計算方法がいまいち分かりません。

もう一つ、正直我が家くらいの収入だったら中古マンション(1500万くらい)の方が良いのでは?と感じますか?
中古は仲介料が高いイメージがあり、新築よりも初めにお金がかかりそうだったのと、駐車場代など別途かかる為今までは頭にありませんでした。
今は迷っています。

以上3点です。
なにしろ、一週間前から勉強を始めた為バカな質問でしたら申し訳ないです。
よろしくお願いいたします。

みったんさん (愛知県/29歳/女性)

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

頭金0円で家を建てるのは無理ですか? にの子さん  2009-02-23 00:34 回答4件
購入しても大丈夫でしょうか? ドラえもん52さん  2012-03-21 03:15 回答3件
住宅の購入について トトロトさん  2011-02-03 10:16 回答2件
中古物件購入 みちんさん  2009-09-08 16:38 回答3件
家計診断と住宅購入の相談です。 よっつんさん  2009-07-12 01:19 回答6件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

対面相談

住宅購入予算診断

あなたが購入しても問題の無い住宅購入予算の適正額を診断します

真崎 喜雄

住まいのお金FP相談室

真崎 喜雄

(ファイナンシャルプランナー)

電話相談

借り換えを検討している方限定!住宅ローンの選び方(提案書付)

あなたにとって最適な住宅ローン借り換えにつきましてアドバイスします(提案書&キャッシュフロー表付)

渡辺 行雄

株式会社リアルビジョン

渡辺 行雄

(ファイナンシャルプランナー)

その他サービス

鹿児島市住宅ローン借換え相談

住宅ローンの借換えの絶好のチャンスです。

宮里 恵

M・Mプランニング

宮里 恵

(ファイナンシャルプランナー)