住宅ローン 50年ローンについて - 住宅資金・住宅ローン - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

住宅ローン 50年ローンについて

マネー 住宅資金・住宅ローン 2008/07/25 11:15

私は23歳の専業主婦です。もうすぐ5ヶ月になる子供が1人います。
26歳の夫は現在年収が330万程度です。
現在は家賃6.5万円(管理費、駐車代込み)の賃貸に住んでいますが、車を出さないとどこにも行けないほど近くに買い物施設が(銀行等も)なく、バスも1時間に1本で、車は夫が通勤に使っている為、小さい子供のいる私にはとても不便な場所なので、年内での住み替えを考えています。
(子供が生まれるまでは車を2台所有していたのですが、維持費や駐車代がもったいないので1台売りました。)
しかし貯金は100万もなく、自己資金0円の状態で家を購入することになってしまいます。
できれば月々の返済は、現在の家賃と同じくらいがいいのですが、
2650万円の新築一戸建てを不動産の人に勧められて、50年ローンで組めば、月々の返済もラクになると言われてしまいました。
私たちは、そんな簡単に繰り上げ返済もできないので50年ローンはあまり考えていないと伝えたところ、
中古で1200万円程度の築20年の物件を35年ローンで購入したとしても、リフォームや住みだしてからもすぐに傷む箇所がでてくるので、トータル面で考えると、少し値段が高くても新築の方が良いと言われてしまいました。
(ちなみに2650万円を50年ローンで組むと、月々7,2万円だそうです)
かなりいいように言いくるめられている気がしますが、私たちも気にいった物件だった為、少し悩んでいます。
どうするのが一番よいのでしょうか?

ももりんごさん ( 兵庫県 / 女性 / 23歳 )

回答:3件

辻畑 憲男 専門家

辻畑 憲男
ファイナンシャルプランナー

- good

住宅購入について

2008/07/25 14:03 詳細リンク

こんにちは。
株式会社FPソリューションの辻畑と申します。

現状では購入しない方がいいです。
その理由としては、自己資金がないこと、そのために有利な借り入れができないことです。
また、貯蓄があまりできていない状況で住宅ローンの支払が家賃より上がり、しかも住宅購入するということは固定資産税がの支払も発生し、戸建の場合には修繕費も自分で積み立てないとならないため支出が増えることになります。

自己資金がたまるまでは、賃貸で暮した方がいいでしょう。自己資金の目標は物件価格の3割です。

回答専門家

辻畑 憲男
辻畑 憲男
(東京都 / ファイナンシャルプランナー)
株式会社FPソリューション 
03-3523-2855
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

住宅と保険。自らの経験を活かしたライフプランをご提案します

「豊かに楽しく暮らす」をテーマに、夢、ライフプランを考えながら、お金のみならず人生全般の応援をしていきたいと考えています。一生に一度の人生です。常に楽しく暮らして行きたいものですね。そんなことを考えながら皆様とお付き合いしていきます。

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。
渡辺 行雄 専門家

渡辺 行雄
ファイナンシャルプランナー

- good

住宅購入の件

2008/07/25 18:18 詳細リンク

ももりんごさんへ

はじめまして、個別相談専門のファイナンシャル・プランナーとして活動しています、渡辺と申します。

『かなりいいように言いくるめられている気がしますが、私たちも気に入った物件だったため、少し悩んでいます。』につきまして、住宅を購入する場合、頭金として物件価格の20%+諸費用分は予め用意したうえで、住宅を購入するようにしてください。

頭金が十分に用意できない場合、借入金が多くなってしまい、毎月の返済額が増えてしまいます。

尚、返済期間50年につきましては、将来のライフイベントや完済したときの年齢なども、十分に考慮してください。

返済期間が50年と長いため、ローン利息も通常のローンよりも遙かに多くなってしまい、返済してもなかなか借入元本が減っていかないと思われます。

また、繰り上げ返済をしても借入期間が50年ということもあり、思うように返済期間が短くなりません。

よって、ここは冷静になり、ご主人様ともじっくり話し合って決定するようにしてください。

住宅ローン返済のために、人生の大半をつぎ込むようなことはお勧め致しかねます。

以上、ご参考にしていただけますと幸いです。
リアルビジョン 渡辺行雄

回答専門家

渡辺 行雄
渡辺 行雄
(東京都 / ファイナンシャルプランナー)
株式会社リアルビジョン 代表
098-860-8350
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

ご相談をされたお客様が安心して生活できるマネープランをご提供

マイホームの購入資金対策、お子様の教育資金対策、ご夫婦で安心して老後を過ごすための老後資金対策など、人生には幾つものライフイベントというお金に関するハードルがあります。そんなハードルをクリアしていただくためのマネープランをご提供します。

渡辺 行雄が提供する商品・サービス

電話相談

『下流老人』にならないために今から始める老後対策

お金に関する不安のない、ゆとりある老後を迎えるために

電話相談

借り換えを検討している方限定!住宅ローンの選び方(提案書付)

あなたにとって最適な住宅ローン借り換えにつきましてアドバイスします(提案書&キャッシュフロー表付)


売る側の理屈

2008/07/25 23:42 詳細リンク

ももりんご様、はじめまして。
ファイナンシャル・プランナー(FP)の横田と申します。

今の生活のご不便から環境を変え、住まいを変え、住宅を購入したいというお気持ちが伝わってきます。
実は私も20数年前に同じような思いになったときがありました。
結果は高い授業料を払い契約を解除しました。
もちろん当時はFPの知識はありませんでした。

家が欲しいという人に対して売る側の人は「どうしたら買えるか」をいろいろと説明します。
しかし、買う側は「どうしたら借りたお金を返せるか」を考え、無理のない返し方を探さなくてはなりません。

よく言われることですが、
頭金(諸経費を含め)の目安は物件価格の3割。
収入に対する年間の返済額の目安は25〜30%。
現役中に完済できること。 などの条件があります。

さらにその前の話として、購入だけでなく「賃貸」という選択肢がないのかどうかの見当があります。
「生涯賃貸」もあれば頭金をためるまで、或いは収入が増える年代までなどの「時期を見据えた賃貸」もあることをお考えになってはいかがでしょうか。

そして、これから20〜30年間くらいのライフプランを立ててみることです。
それによって「住宅」に対する考え方や計画がはっきりしてくると思います。

業者にいわれて急いで契約する必要はまったくありません。
ご自分たちのご家庭を第一に考えることをお勧めします。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

自己資金なしで住宅購入を考えています。 kazu3090さん  2011-02-08 22:14 回答3件
中古物件購入 みちんさん  2009-09-08 16:38 回答3件
購入しても大丈夫でしょうか? matya41さん  2010-06-23 17:10 回答8件
40代で住宅購入の選択 rintamiさん  2009-11-12 15:02 回答5件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

電話相談

借り換えを検討している方限定!住宅ローンの選び方(提案書付)

あなたにとって最適な住宅ローン借り換えにつきましてアドバイスします(提案書&キャッシュフロー表付)

渡辺 行雄

株式会社リアルビジョン

渡辺 行雄

(ファイナンシャルプランナー)

その他サービス

鹿児島市住宅ローン借換え相談

住宅ローンの借換えの絶好のチャンスです。

宮里 恵

M・Mプランニング

宮里 恵

(ファイナンシャルプランナー)

電話相談

初めて住宅を購入する方の住宅ローン相談(提案書&CF付)

初めて住宅を購入する方に、後から後悔しない住宅ローンの組み方をアドバイスします。

渡辺 行雄

株式会社リアルビジョン

渡辺 行雄

(ファイナンシャルプランナー)

対面相談 住宅ローン相談
藤森 哲也
(不動産コンサルタント)