家計簿が綱渡りです - 家計・ライフプラン - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

家計簿が綱渡りです

マネー 家計・ライフプラン 2008/06/12 10:59

家計簿はずっとつけていますが全く貯金ができないでいます。我が家は、転勤家族で2年から3年に1度主人の仕事で転勤になります。

転勤にかかる費用は、礼金敷金、引越支度金(引っ越し先の下見にかかる交通費や宿代なども含む)は、基本給以内でやりくりし、突出した部分は毎月お給料から天引きされます。引越輸送代は会社持ちです。



しかし、それ以外にもいろいろと引越の際に出費が発生します。たとえば、引越前と後のご近所さんへの挨拶まわりでの菓子折。引っ越し屋さんへのお礼。仕事先での歓送迎会での飲食代(いろんな人に誘われ断れない)引越先でサイズの問題や調理器具(ガスではなく灯油で動くコンロもあるので)が合わず購入しなくてはならない。子供の学校で使う道具が地域によって違うので購入しなくてはいけない・・・などなど、引越にかかる細かいもの合わせると毎回大きな金額になります。それらは、もちろん自分たち持ちになります。



主人のお給料は手取りで28万円ほど。ボーナスは2回でそれぞれ10万円。私も働きたいのですが、今の子供の学童は順番待ちで預けられない状態です。これから夏休みですので、子供一人で家に留守番させるのも心配ですので、学童が空くまで働けません。
今までパートもしたことがありますが、転勤で辞めなくてはいけなくなり、また次ぎの場所で探すことになります。少しづつでも貯金ができたなと思っても、転勤になるとそれにお金をまわすことになってしまいます。ずっとこのままですと、本当にお金が貯まりません。どうしたらいいでしょうか。アドバイスをお願いします。

ダイバーママさん ( 静岡県 / 女性 / 43歳 )

回答:2件

渡辺 行雄 専門家

渡辺 行雄
ファイナンシャルプランナー

- good

貯蓄の件

2008/06/13 16:52 詳細リンク
(5.0)

ダイバーママさんへ

はじめまして、個別相談専門のファイナンシャル・プランナーとして活動しています、渡辺と申します。

『ずっとこのままですと、本当にお金がたまりません。どうしたらいいのでしょうか。』につきまして、このまま貯蓄ができずじまいとなると、これからかかるお子様の教育資金を始め、将来のライフイベントにも支障をきたすことになりますので、毎月少しずつでも構いませんので確実に貯蓄をして、そのお金は将来に備えて使わないようにしてください。

ご主人様の手取り月収が28万円ということですから、15%程度を貯蓄に充当するようにしてください。

ダイバーママさんの場合、毎月4万円となります。

毎月確実に貯蓄するためにも給与振込日に合わせて天引きされ、貯蓄に充当される『自動積立定期預金』などを給与振込口座の金融機関で開設すると、毎月確実に貯蓄することができます。

まず、引っ越し費用などの『緊急予備資金』として、手取り月収の2ヶ月分(56万円)を確保した後から、将来のライフイベントに備えて、貯蓄をするようにしてください。

緊急予備資金を予め確保しておけば、引っ越しの時にせっかく貯めた貯蓄を取り崩す必要はなります。

一般的にお子様にお金がかからないで済む今の時期は比較的貯蓄をし易い時期となりますので、しっかりと貯蓄をするようにしてください。

以上、多少なりともご参考にしていただけますと幸いです。
リアルビジョン 渡辺行雄

評価・お礼

ダイバーママさん

ご回答ありがとうございました。毎月の貯蓄額を4万円に設定すればいいということですので頑張ってみます。その前にお給料2ヶ月分の56万円をなんとか貯金しなくてはいけないですね。

ボーナス2回分10万円は、毎月支払っている車購入代に加えて、全額消えてしまうのですが何とかこれなしでも貯金できるように、頑張っていきたいと思います。

回答専門家

渡辺 行雄
渡辺 行雄
(東京都 / ファイナンシャルプランナー)
株式会社リアルビジョン 代表
098-860-8350
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

ご相談をされたお客様が安心して生活できるマネープランをご提供

マイホームの購入資金対策、お子様の教育資金対策、ご夫婦で安心して老後を過ごすための老後資金対策など、人生には幾つものライフイベントというお金に関するハードルがあります。そんなハードルをクリアしていただくためのマネープランをご提供します。

渡辺 行雄が提供する商品・サービス

電話相談

『下流老人』にならないために今から始める老後対策

お金に関する不安のない、ゆとりある老後を迎えるために

電話相談

借り換えを検討している方限定!住宅ローンの選び方(提案書付)

あなたにとって最適な住宅ローン借り換えにつきましてアドバイスします(提案書&キャッシュフロー表付)

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。
岡崎 謙二 専門家

岡崎 謙二
ファイナンシャルプランナー

- good

家計について

2008/06/13 23:25 詳細リンク
(5.0)

こんにちわ、FPコンサルティング岡崎です。

転勤が多いと目に見えない支出は増えますね。会社ももう少しその辺を理解してベースアップしてほしいですね。
ママさんが働けないのは、収入と支出から考慮すると少し厳しいかもしれませんね。しかし今後働ける可能性ありますし、引越しも少なくなることもあるでしょうから、継続して家計簿も付けて強い家計体質にしておかれたらいいですよ。

あとは様々なケースで「ライフプラン」を作成してください。そうすればこれからどれくらい貯蓄して、どのくらいローンを組むことができ、子供の必要教育費や更には老後はどのくらいお金が必要かが分かってきます。
参考にhttp://www.fp-con.co.jpにライフプラン表がありますので、ご覧下さい。

評価・お礼

ダイバーママさん

ご回答ありがとうございました。家計簿って収支の金額を記入するだけで、見直しをしたとしても将来使うお金をあまり考えたことがありませんでした。

これを機に、今後の具体的な支出をきちんと考えて、なるべく得になるような損をしないようなプランを考えていかなくてはいけないと思いました。

私も働けるようになりましたら、頑張って将来のために少しでも貯金できるよう努力していきたいと思います。

回答専門家

岡崎 謙二
岡崎 謙二
(大阪府 / ファイナンシャルプランナー)
株式会社FPコンサルティング 代表取締役
06-6251-4856
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

関西圏でお金の相談3000件以上!ここで培った経験が自信です!

ライフプランに関する相談業務はスキルや対応力も必要ですが、ケーススタディの蓄積が問題解決には重要です。これまでに3000件以上の相談を受け、そこで培った問題解決能力で、最適なアドバイスをさせていただきます。

岡崎 謙二が提供する商品・サービス

その他サービス

住宅メーカー紹介サービス

大手住宅メーカーを検討されている方必見のサービス 10社から選べて大幅割引特典あり

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

今後の家計をどうすればいいでしょうか 弱虫あらいぐまさん  2011-11-05 01:34 回答2件
家計診断と住宅購入について l185sgbvfさん  2010-06-22 07:50 回答12件
家賃で悩み中…家計相談お願いします。 モリーさん  2010-02-26 22:41 回答3件
家計診断二人目と引っ越しに関して kekkkさん  2009-06-19 02:53 回答3件
貯蓄の配分を、教えてください。 花みずきさん  2007-10-15 17:14 回答3件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

対面相談

キャッシュフロー表作成

専門家による家計の収支シミュレーション

久保 逸郎

FPオフィス クライアントサイド

久保 逸郎

(ファイナンシャルプランナー)

対面相談

ライフプラン提案書作成

専門家による改善提案付き

久保 逸郎

FPオフィス クライアントサイド

久保 逸郎

(ファイナンシャルプランナー)

植森 宏昌

有限会社アイスビィ

植森 宏昌

(ファイナンシャルプランナー)

対面相談 マネー相談(2回目以降)
久保 逸郎
(ファイナンシャルプランナー)
対面相談 初回相談
久保 逸郎
(ファイナンシャルプランナー)