育休明けの仕事について - キャリアプラン - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:キャリアプラン

育休明けの仕事について

キャリア・仕事 キャリアプラン 2008/06/02 09:14

現在1歳8ヶ月の子供をもち正社員で働いています。子供が1歳になったところで会社に復帰しました。産休前は管理職として働いていましたが、妊娠悪阻により3ヶ月会社を休むことになり、その後産休に入ることもあり降職となりました。復帰後も、子供が入院を繰り返し体調が安定しないことから、会社をたびたび休むような状態になっています。自分としてはバリバリ働きたいのですが、会社からも(気を使っていただいているとは思いますが)重要な仕事が任されることはなく、毎日時間をもてあましているような状態で、仕事にやりがいが感じられません。実際子供のことを考えるとあまり仕事がきついのも苦しいのですが、育児と仕事の狭間で充実感が得られず悩んでいます。また、仕事でも何とか会社をよくしようと頑張ろうとすると、周囲から出る杭は打たれるような状況で、自分は空気が読めていないのかと落ち込む毎日です。周囲からもいつも悪く言われているような気がしてなりません。
被害妄想な気もしているのですが、とにかく会社の中での自分の存在意義が感じられず、周囲からも認められず、会社にいること自体がとても苦痛です。
立場が管理職でもなく、一方で管理職から降職した人間であることから、それなりの業務をしてほしいという上司からの要望もあり、「降職された管理職」に対する部下からの冷たい態度と上司からの要望に挟まれて業務も非常にやりにくいです。
社内では管理職から降職した人間は私だけではないのですが、一様に一般社員の方から冷たい仕打ちを受ている状況で、社風の問題もあるかもしれませんが、自分としてこの状況をどのように打破したらよいか悩んでいます。

momithさん ( 静岡県 / 女性 / 36歳 )

回答:1件

葉玉 義則

葉玉 義則
キャリアカウンセラー

- good

ゆったりペースを母性で演出し印象を和らげましょう。

2008/06/02 11:45 詳細リンク

こんにちは、momithさん。My人事の葉玉です。

momithさんの所属してらっしゃる会社の規模、業態、momithさんの職種、お仕事の
範囲、等々が見えてこないので、今回は、一般的な考え方、気持ちの切り替え方に
焦点を絞って、私なりのアドバイスをさせていただきます。

子育てと仕事の両立における問題点として、特に、出産前から勤めている職場の
場合、仕事に全時間を傾けられない家庭的な事情により、仕事の範囲が制限され、
結果的に、専業主婦を促すようなプレッシャーを生じる可能性が、現日本の会社
では、まだまだ見受けられるようです。

これを、一人の力で変えようと思っても、なかなか難しいのが現状でしょう。

こういうケース、私的な解決策としては、無理をしないで、周りに感謝をしつつ、
会社への限定的な拘束時間の中で、子育てへの誇りを持ちつつ、みんなに役立つ
進め方は何なのか、この機会を、自身の人間的成長を促す試練の時期と覚悟し、
楽しみながら、仕事に向かえば、良いのではないでしょうか。

こういう時、momithさんが、必死になり、もがけばもがくほど、それまでの仕事
仲間は、パラパラと、離れていく可能性があります。

出来れば、開き直りの気持ちで、母性(お母さん的な優しいスタンス)を演出し、
大らかに仕事を受け止め、周りとのコミュニケーションに配慮をすれば、時間の
経過とともに、momithさんを見る周りの目も和らぎ、適度な距離感が、お互いに
つかめてくるような気がします。

こういう時こそ、ワークライフバランスを実践する会社内でのお手本として、
ある意味、社内改革にも通じるかもしれない“イノベーション”にチャレンジ
されてはどうでしょう。

何より、あまり思い詰めない事が、今を切り抜ける大切な心構えだと思います。

末筆ながら、momithさんの「ご家庭でのお幸せ」と「お仕事でのご活躍」を、
心よりお祈り申し上げます。

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。
質問者

momithさん

ありがとうございます

2008/06/03 12:26 固定リンク

回答いただきましてありがとうございます。

>自身の人間的成長を促す試練の時期と覚悟し
という部分について、非常に納得できました。
今までが順風満帆すぎたのかもしれません。
個人的には3年に1度くらいの大きな障害にぶちあたっては乗り越えてきたつもりでしたが、今回は事情が事情なだけに、自分だけで乗り越えられず苦しい思いにはまってしまいました。

もともと他人とのコミュニケーションスキルについては低いとコンプレックスをもっており、それが余計に自分を苦しめる思いにつながってしまったと思いました。

転職も考えましたが、いずれにしても現状の育児環境や自分のビジネススキルの低さから考えても難しいと思い、現時点では中断しています。

今の会社の中で何とか試練の時期をすごしていきたいと思います。

ありがとうございました。

momithさん (静岡県/36歳/女性)

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

管理職に引き受けたらよいか、迷っています。 ヒシャームママさん  2009-05-30 08:46 回答2件
妊娠したら産休・育休取得後復帰か退職か HANAPUAさん  2014-02-17 22:46 回答1件
子育てとキャリアプラン takako12さん  2012-10-28 01:39 回答2件
29歳、今後の方向性が分りません。 sigmaさん  2011-04-10 02:04 回答1件
転職、出産のタイミング しらす*さん  2016-04-11 15:59 回答1件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

レッスン・教室

就活 自己分析・探求「自分の“キャラクター”を見てみる」

就活を強い気持ちで望んでいけ、チャレンジしていけます!

平澤 一美

株式会社日本スクールシステム機構

平澤 一美

(メンタルコーチ)

電話相談

ライフキャリア全般を相談ください!

あなたのキャリアをプロデュース(スカイプ相談)

高木 透

株式会社レイクウイング

高木 透

(キャリアカウンセラー)

タカミ タカシ

日本キャリア・コーチング協会(JACCA)

タカミ タカシ

(キャリアカウンセラー)