大学生の子どもの保険について - 保険設計・保険見直し - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

大学生の子どもの保険について

マネー 保険設計・保険見直し 2008/03/04 02:28

この4月で大学4年になる長女と大学2年になる長男がいます。最近、二人が親の傷害保険にファミリーとして加入している以外、何の保険にも入っていないことに気が付きました。
若いうちは保険料が安いので、医療保険の終身60歳払い済に入っておけば将来感謝されるのではないかと思ったのですが、検討しているうちに、高度先進医療は魅力的ですが、それ以外は貯蓄したほうが良いような気もしてきました。入院保障1万円×60日でも60万円。これなら貯蓄でまかなえるような気もします。
県民共済2000円コースに入って残りを貯蓄しようかとも思いますが、一人につき15000円仕えるとしたら、どのように使ったら良いでしょうか。

poroさん ( 埼玉県 / 女性 / 51歳 )

回答:11件

辻畑 憲男 専門家

辻畑 憲男
ファイナンシャルプランナー

- good

子供の保険について

2008/03/04 09:26 詳細リンク

おはようございます。
株式会社FPソリューションの辻畑と申します。

保険ですが、保険は万が一の時にお金に困るから加入するのです。お金に困らないのであれば加入する必要はありませんん。現状入院しても入院費が支払えるのであれば保険に加入せずに入院費のためのお金を貯めておきましょう。そのお金を渡してあげるといいでしょう(贈与税注意)。
保険で用意してあげるのならば、葬儀費用の準備のための保険でしょう。人間いつか死にます。現金で葬儀費用を準備するより保険で準備したほうが20歳ぐらいならば半分の費用で用意ができます。保障が一生涯の死亡保障に300万円ぐらい加入してあげるといいでしょう。保険種類としては、保険期間が長期になるのでインフレリスクへッジしている変額保険(終身型)が理想ですね。

回答専門家

辻畑 憲男
辻畑 憲男
(東京都 / ファイナンシャルプランナー)
株式会社FPソリューション 
03-3523-2855
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

住宅と保険。自らの経験を活かしたライフプランをご提案します

「豊かに楽しく暮らす」をテーマに、夢、ライフプランを考えながら、お金のみならず人生全般の応援をしていきたいと考えています。一生に一度の人生です。常に楽しく暮らして行きたいものですね。そんなことを考えながら皆様とお付き合いしていきます。

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。
大村 貴信 専門家

大村 貴信
ファイナンシャルプランナー

1 good

まずは、

2008/03/04 09:29 詳細リンク

poroさん

お問い合わせありがとうございます。
はじめまして、保険給付に強い大村と申します。

お子様のことは心配でもあり、楽しみですよね!!

今回はお子様のことをもう一度考えてみてください。
お子様の身体のことは気になります。現状でのリスクを整理する必要はあります。

そして、お子様の将来の目標や夢を伺ってみるのも一つと思います。

たとえば、リスクでいうと運動をしているので傷害保険のニーズはあるかもしれません。
また、30歳で独立したいという夢や目標があるならばその時に役に立つように貯蓄や
一時払いの保険等を活用するのも一つと思います。

いづれにせよ、いい機会ですのでお話してみて親としての想いをもう一度お考えになってから
考えてもいいかと思います。

現状のお話だけですと、現状のままで上記のことを踏まえたところで貯蓄か貯蓄性のある保険の活用をするかしないかの判断かと思います。

回答専門家

大村 貴信
大村 貴信
(ファイナンシャルプランナー)
イーエフピー株式会社 ファイナンシャルプランナー、相続FP

保険の目的は給付をもらうこと。だから一生のお付き合いをしたい

「保険は人間の気品の源泉である」と福沢諭吉先生が「西洋事情」という著書で紹介された保険は、誰かの役に立つ・愛のある商品です。貴い真心とゆうきをもって夢に向かってお客様と一緒に保険を設計してまいります。

渡辺 行雄 専門家

渡辺 行雄
ファイナンシャルプランナー

1 good

お子さんの保険の件

2008/03/04 09:44 詳細リンク

poroさんへ

はじめまして、個別相談専門のファイナンシャル・プランナーとして活動しています、渡辺と申します。

医療保険の加入に当たって、治療費用を貯蓄で賄うとお考えでしたら、無理に医療保険に加入する必要はないと考えます。

ただし、県民共済の場合、十分な保障が確保できる年齢は上限が設定されていますので、その点を考えると県民共済よりも、最低限の医療保障だけを確保しておくという方法でもよろしいと考えます。

例えば、60日型の終身医療保険程度のものに60歳払込で取り敢えず加入しておき、お子さんが社会人になったときに、本人にどするのかを決めさせてはいかがでしょうか。

以上、ご参考にしていただけますと幸いです。
リアルビジョン 渡辺行雄

回答専門家

渡辺 行雄
渡辺 行雄
(東京都 / ファイナンシャルプランナー)
株式会社リアルビジョン 代表
098-860-8350
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

ご相談をされたお客様が安心して生活できるマネープランをご提供

マイホームの購入資金対策、お子様の教育資金対策、ご夫婦で安心して老後を過ごすための老後資金対策など、人生には幾つものライフイベントというお金に関するハードルがあります。そんなハードルをクリアしていただくためのマネープランをご提供します。

渡辺 行雄が提供する商品・サービス

電話相談

『下流老人』にならないために今から始める老後対策

お金に関する不安のない、ゆとりある老後を迎えるために

電話相談

借り換えを検討している方限定!住宅ローンの選び方(提案書付)

あなたにとって最適な住宅ローン借り換えにつきましてアドバイスします(提案書&キャッシュフロー表付)

羽田野 博子

羽田野 博子
ファイナンシャルプランナー

1 good

共済とがん保険であとは貯金しましょう

2008/03/04 06:51 詳細リンク

poroさん、はじめまして。
FPの羽田野博子です。

お子さんの保険に関しては共済でいいのではないかと思います。
独立や結婚されたらご自身で加入されるでしょうし、それまでのつなぎと考えてはいかがでしょう?
まだお若いので今、終身医療に入らなくとも、30代くらいで考えてもいいでしょう。
今後、新しくいい保険が、出るかもしれませんし・・・

他に医療費のかかるがんへの備えとしてがん保険に入っておくと感謝されるかもしれませんね。
若いうちに入っておくと保険料が安いですから。

あとは貯金しておく方がいいとおもいますよ。

笹島 隆博

笹島 隆博
医療経営コンサルタント

- good

お子さんの保険について

2008/03/04 07:07 詳細リンク

はじめまして、クロスロードの保険職人・笹島隆博と申します。

若いうちに保険に入っておいて、お子さんに感謝される保険のあり方ですが、

医療保険の60歳払済に入っておくことも決して悪いことではないと思いますが、

埼玉県の県民共済をご利用されるのはとても良い考えだと思います。

県民共済は病気ケガともお子さんの死亡保障としては十分すぎるくらいだと思い

ます。入院についてもケガで初日から5000円が連続184日、

病気で初日から1日4500円が連続124日まで出ますので

十分だと思います。

問題は60歳以降の保障が半分になってしまうところだと思いますが、

その点を認識しておけば問題はないと思います。

貯蓄についてですが、仮にこれから10年先にお子さんが結婚すると

考えますと、長期の貯蓄を保険でやるというのはあまり思わしくないように

思います。

そこで、10年満期の養老保険や10年払済の終身保険でも最低限加入

しておけば十分かと存じます。

その際に変額保険(ファンドで運用)タイプ、ドル建てタイプ、定額

(円建て)タイプと様々なものがありますので、お子さんと一緒に

考えてみてください。

どのような保険が自分には必要か、あるいはどのタイプが好きなのか

という事を一緒に考えるいいチャンスだと思います。

欧米で子どもの保険加入は教育の一つとして考えられ、日本でいう

中学校くらいから契約社会の構造を学ぶ授業で保険について学びます。

この考えるという行動を通して、社会人として自分のいまや未来を

どのようにしていきたいか想像する作業をするわけです。

子どもに感謝される保険加入を考えるのであれば、この機会に是非

一緒に保険を利用して、将来設計の勉強をしてください。

予算は1人15000円は大きすぎるように思いますので、

もう少し小さくして加入された方がいいかと存じます。

お役に立てれば幸いです。

お子さんとの充実した時間が過ごせるといいですね。

吉野 裕一

吉野 裕一
ファイナンシャルプランナー

- good

その通りですね。

2008/03/04 07:40 詳細リンク

はじめまして、poroさん。
''FP事務所 マネースミス''の吉野です。

今までは、日本では保険に過剰に入りすぎている傾向があったように思います。
poroさんが言われているように、貯蓄で賄えれば保険は必要ないものなのです。

保険と貯蓄は分けて考えられて、貯蓄も資産運用を効率的に出来るようにすると良いでしょう。

大関 浩伸

大関 浩伸
保険アドバイザー

1 good

回答申し上げます

2008/03/04 08:44 詳細リンク

poroさん、こんにちは。フォートラストの大関です。

よく検討されていらっしゃいますね。

短期の入院なら貯蓄でも十分、高額医療の場合だけ保険に頼るという
方向性は、オーソドックスな考え方でいいと思います。

しかし、保険は「加入資格が常に問われている」ことは忘れないで戴きたい
ですね。
そういう意味では、薄〜い終身医療保険だけでもという考え方も捨て難い
かもしれません。

一例を示しますと・・

65歳払終身医療保険で
入院日額を5,000円、30日型(敢えてすごく薄くしました)
先進医療特約(1,000万円まで実費補填)
がん診断給付金特約50万円

これだけで、掛金は、更新なしのたったの月々3,000円・・・

そして残りの12,000円を貯蓄に廻す・・・

以上、参考になさってみて下さい。

ご不明な点がありましたら、個別にお問い合わせ下さい。

山本 俊樹

山本 俊樹
ファイナンシャルプランナー

- good

子供にとっていいものとは

2008/03/04 20:33 詳細リンク

シルバーバックの山本です。
お子さんのために医療保険、損得だけを考えれば貯蓄してあげたほうがいいかもしれません。いくら保険料が安いといっても掛け捨てですし、60歳まで払い続ける必要があります。それであれば、子供のために貯蓄しておくほうがいいのかもしれません。
しかし、「子供にとっていいもの」というのは、それこそ親の愛情からいいと思ったものだと思います。将来、その医療保険をお子さんに渡してあげたらきっと保険料の安さに感謝するのではないでしょうか。私事ですが、私も子供のために終身医療に加入しています。きっと同じ思いなのではないでしょうか。
今回のご質問には損得だけでは回答できないところです。

森 和彦

森 和彦
ファイナンシャルプランナー

- good

大学生の子どもの保険について(回答)

2008/03/07 13:19 詳細リンク

poroさん

はじめまして。

おっしゃるとおり

1日×60日=60万円の保険金が自家保険(自己負担)でまかなえるならば

保険を買う必要はありませんね。

同感です。

高度先進医療についてはやはり健康保険さえも使えないので補償はほしいところです。

そこで提案ですが

終身医療保険を1回の入院が120日や180日など長期で免責期間も長めにして、

先進医療付きの保険を買ってはいかがでしょうか?

お子さんが社会人になったら契約者を変更すれば喜ぶと思いますよ。

思いやり伝わると思います。

保険業界で頑張る社長のblog

あいおい損保 あいおい生命 代理店 有限会社プリベント

ファイナンシャルプランナー 森 和彦


RE 大学生の子どもの保険について

2008/03/05 20:42 詳細リンク

「まいど!!・おおきに!!」の大阪から書かせていただきます。

入院3000円(終身型)に先進医療特約をつけて安く加入されとけばいかがでしょう。
残りは貯金で。

入院3000円だと今後、子供さんが自分で加入されるときに邪魔にはなりませんでしょうし
追加で7000円なり5000円の医療保険を足せばいかがですか。

ひとつの案です。

私の話が少しでもお役に立てたら幸いです。


入院費用を貯蓄だけでは・・・

2008/03/11 22:27 詳細リンク

poroさん

はじめまして、三好亮(みよし まこと)と申します。

お子様の今後のことを考えて保険に加入しておこうと思われる
素敵なお母様ですね!今の時代だからこそ、とても尊いお考えに
なぜか、私まで嬉しく思いました。


本題のご質問ですが、確かに30歳位までの保険料は基本的に安いです。

ですので、今のうちに60歳払い済みを考えと言うのは非常に素晴らしい
事だと思います。

ただ、入院費用60万円なら貯蓄でも対応できると書かれてありますが、
これには、2つの問題があるように思います。


1つは、1回あたりの入院費用の保障が最大60日と言うことであって、
一生涯で1度しか入院しないのであれば、貯蓄でも対応できるかも知れませんが、
何度も入院の可能性があることを考えれば、1回あたりの保障が60日と言うこと
ですので、保障の日数を増やすということも、視野に入れてみても良いのではないかと
思います。


そして、もう1つは、1日の入院の保障が、1万円であって、実際にかかる入院や治療費
はもっと高くなることがあると言う事も、前提にお考え頂ければと思います。


今は、自己負担も3割となり、保険で認められない差額ベッド代なども発生します。


長くなりましたので、あまり詳しくは書けませんが、お子様が実際に働かれた時に
自分自身の給料の中から、保険と言うものを考えても良いのかな?と思います。

ですので、今は安くて保障が付くものでも十分のような気がします。


うまくお伝えできなかったらすみません。


一概に今の段階で払い済みが良いと判断せず、色々な考えがあることを前提に
考えてみられてはいかがでしょうか?


私の意見が、poroさんのお役に立てたのであれば、幸いです。


三好 亮

(現在のポイント:2pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

現在の保険を継続するべきか ちころさん  2013-12-16 22:09 回答1件
医療保険と教育資金についてご相談です。 rinrin0708さん  2013-01-26 23:45 回答2件
第一子が生まれるので保険の見直しをかけたいです ankoromochiさん  2013-02-14 11:17 回答2件
母子家庭です。子供の保険で迷っております うりりさん  2012-10-26 09:27 回答1件
医療、学資、収入保障保険について ひいママさん  2011-03-15 01:37 回答1件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

宮里 恵

M・Mプランニング

宮里 恵

(ファイナンシャルプランナー)

メール相談

「メールで相談。ほけんのこと」 匿名相談OK!

Q&Aよりも詳しく具体的なことが知りたいときに

京増 恵太郎

FPアメニティ

京増 恵太郎

(ファイナンシャルプランナー)

電話相談

これで安心!生命保険の電話相談

生命保険の見直しや新規に加入をご検討されている方に最適なアドバイスが受けられます。

渡辺 行雄

株式会社リアルビジョン

渡辺 行雄

(ファイナンシャルプランナー)

対面相談 独立系FPによる効果的な保険診断【大阪】
岡崎 謙二
(ファイナンシャルプランナー)