旦那がノンキで… - 投資相談 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

旦那がノンキで…

マネー 投資相談 2006/12/04 01:50

旦那が映像放送関係でフリーランスで仕事をしているのですが…年齢は30歳。年収は5000〜7000万ぐらいだと思います、入ったお金は旦那が管理。入ってくるギャランティは…預金を全部普通預金に入れっぱなし…20代からたまったお金はおそらく一億ぐらいは入れっぱなしの状態。しかしフリーランスかつクリエイトな仕事なので、先輩方をみると40才ぐらいで引退がリアルなところです。旦那は「仕事がなくなったら40ぐらいで将来はアパートの大家かなんかでのんびりくらせるだろう」とノンキなことをいって、再三再四、資産運用とかしなきゃ将来無職は妻として不安といっているのですが…

「難しいよくわかんないからいいよ」の一言でおしまい。将来が不安でしょうがありません。退職金もないし
普通の人より20年早く隠居になってしまうわけです。
スポーツ選手みたいなものです。

仕事柄、引退後の人生のほうが長いのに、貯金をくいつぶしていくなんて考えられません。1億円ぐらいの資産をどのようにリスク少なく運用をして人より長ーい40からの老後を迎えればよいのでしょうか?

旦那の漠然とした10年後に1億で安易なアパート経営には、不安で仕方ありません。旦那は以前資産運用コンサルトに言われるままに金融商品を買い、1000万損したから、「あいつらは信用できないよ」とアレルギーになっているので、私がやるしかないのですが…どこに相談したらよいやら。

OPさん ( 東京都 / 女性 / 31歳 )

回答:3件

山中 伸枝

山中 伸枝
ファイナンシャルプランナー

- good

まずはライフプランをたててみたら?

2006/12/04 11:14 詳細リンク

OPさん、こんにちは。ファイナンシャルプランナーの山中伸枝です。

ご主人様はきっと才能あふれる素敵な方なんでしょうね。でも将来が不安では、OPさんも大変ですね。

まずは、ご主人と夢計画書を遊び感覚で作ってみたらどうでしょう?20年後はどこに住んでいたい、何をしていたい・・・など。それを時系列に並べてその夢を実現するための予算を見積もり、夢計画書をライフプランに作り変えて行きましょう。すると少しは今後の暮らしに現実味がでてくるかも知れません。

勿論今の生活費がどの位かかって、お子さんがいらっしゃればお子さんの教育費はどうで、というOPさんからのデータ提示も必要です。

言われるままに金融商品を買っちゃうと、確かに「あいつらは信用できないよ」となっちゃうでしょうね。資産運用で一番やっちゃいけないことは「任せっぱなし、ほったらかし」ですから。

まずはOPさんが資産運用の知識をもつことから始めた方がよさそうですね。それから、引退後の心配ばかりしているより、不安を吹き飛ばすくらい、OPさんがバリバリ働いて収入を得ると腹をくくるのもありですね。

悩んでいてもしょうがありません。まずご自身が出来ることから始めましょう。

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。
小林 治行

小林 治行
ファイナンシャルプランナー

- good

ライフプラン以前の問題です。

2006/12/05 01:08 詳細リンク

OPさん、CFPの小林です。御質問拝見しました。
仮に、40歳で仕事を止めて隠居生活を満喫するとしたらいくらあれば良いでしょうか?
計算の前提は月に35万円の生活費(普通の人にとっては余裕のある額です。)、OPさんの年齢も40歳と仮定すると、
夫の平均余命は40年、OPさんは46年です。
そこで35万円×12ヶ月×40年=16,800万円
夫死亡後35万円×12ヶ月×0.5×6年=1,260万円
合計18,060万円です。お子様がいれば更に必要です。
何で40歳でリタイアーですか。仕事をすることが先ず一番のライフプランの始りです。又、40歳で隠居になると年金も下がってきます。
支出を削減することより、収入をふやすことこそ先が読めるのです。
ダンナ様に実情を教えてあげて下さい。
その上でアセットアロケーションを含む資産運用を検討しましょう。
それからこうした問題は包括的にアドバイスをくれるFPがベストでしょう。オールアバウトの専門家の中から選ぶと良いと思います。


リスクの少ない運用

2006/12/06 17:57 詳細リンク

これまで、「資産運用コンサルタント」と称する人たちの中には、「もうかる商品」や「もうかる運用方法」をアドバイスするタイプの人が多かったといえるでしょう。しかし、リスクのある運用の世界では、リターンを確約することは非常に困難です。一方、OPさんが求める「リスク少なく」運用すること、つまり損が発生するにしても、極力それを少なく抑えることはある程度まで可能です。その方法が「分散投資によるポートフォリオ運用」なのですが、具体的には私の書いたコラムのシリーズ「負けない運用」の?〜?を、まずは読んで頂ければと思います。
[[http://profile.allabout.co.jp/pf/fp-ac/column/3344.htm

さて、弊社が現在お客様にお薦めしているポートフォリオの一つに、ファンドを組み合わせてリスク(ブレ幅)が年6%〜7%で、期待できるリターンが7%〜8%というものがあります。計算上、このポートフォリオで長期運用すると、各年のリターンが7%〜8%±6%〜7%、つまり0%〜15%の間におさまる確率が68%、7%〜8%±14%、つまり−7%〜22%の間におさまる確率が95%となります。少し難しいかもしれませんが、要は1年間で−7%以上の値下がりをする確率は、100−95=5%のさらに半分の2.5%(40年に1回)しかないということを意味します。もちろん確約はできませんが、期待されるリターンは7%〜8%ですので、10年かからずに資産を倍にすることも可能な計算になります。

弊社のお客様には、芸能人やプロスポーツ選手など、OPさんの旦那様のように、ファースト・ステージのリタイア時期が一般のサラリーマンよりもずっと早く訪れる方も珍しくありません。セカンド・ステージにゆとりを持って進んでいくためには、リスクをコントロールすることで、安定的にお金に働いてもらうことも考えるべきでしょう。

一度旦那様とご一緒にご来社頂ければ、旦那様にもご納得頂けるだろうと思います。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

2000万円の運用 よし母さん  2012-05-22 13:17 回答5件
確定拠出年金の見直し ポコポコポコンさん  2007-12-08 02:14 回答7件
退職金での資産運用 taketoさん  2015-04-15 10:05 回答3件
個人年金保険について うらじさん  2009-03-08 20:45 回答3件
個人年金保険について うらじさん  2009-03-08 20:44 回答5件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

電話相談

ボーナスが支給された方の資産運用相談(提案書付)

ご相談者のリスク許容度を確認しながら、ご相談者にとって最適な金融商品を提案します。

渡辺 行雄

株式会社リアルビジョン

渡辺 行雄

(ファイナンシャルプランナー)

対面相談

投資信託「最適診断」

保有されている投資信託の診断並びにアセットアロケーションの見直し

荒川 雄一

IFA JAPAN 株式会社

荒川 雄一

(投資アドバイザー)

電話相談

確定拠出年金相談、運用商品選びの方法(提案書付)

ご相談者のリスク許容度を確認しながら、ご相談者にとって最適な金融商品を提案します。

渡辺 行雄

株式会社リアルビジョン

渡辺 行雄

(ファイナンシャルプランナー)