介護保証保険 - 保険設計・保険見直し - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

介護保証保険

マネー 保険設計・保険見直し 2007/10/24 12:41

生命保険+医療保険について検討していますが、"5年ごと利差配当付き終身介護保証保険"という保険の提案を頂きました。

初めて聞く保険ですが、払い込み60歳までで積立金額以上の死亡給付が確保される上、要介護認定2以上で毎年100万円の保険金・給付金があると説明を受けました。

要介護2は高度障害より適用範囲が広く、もしもの時の保証として優れているとのことです。掛け金を自分で運用するより有用な保険だと思うのですが、問題点はありませんか?

takumanさん ( 広島県 / 男性 / 32歳 )

回答:3件

釜口 博 専門家

釜口 博
ファイナンシャルプランナー

- good

終身介護保障保険

2007/10/24 21:21 詳細リンク

takuman様、
この度はご質問いただきましてありがとうございます。
保険実務に強いファイナンシャル・プランナーの釜口です。

takuman様が提案を受けられている保険はソニー生命さんの終身介護保障保険ですか?
そうだとすればベターな選択だと思いますよ。
ただ介護年金が100万円だと保険料がかなり高くなると思うのですが・・・

どうしても介護保険が必要であれば、要介護2以上で給付される単体の介護保険を確保されて、死亡保障はご自身で必要と思われる保険金額を一番コストパフォーマンスが高い保険会社の保険で確保される方が保険料は安くつきますよ。

また、使うかどうか分からない介護保険の保険料を払うよりも、資産運用で資産を増やして、いつでもお金を引き出せるようにしておくというのがもっとも効率的な保険だということもご理解いただければと思います。

ご不明な点がありましたら、お気軽にお問い合わせください。
http://www.bys-planning.com/

以上よろしくお願いいたします。

回答専門家

釜口 博
釜口 博
(ファイナンシャルプランナー)
BYSプランニング ファイナンシャルプランナー

お客様喜んでもらうことが、私の最大の幸せです!

お客様に喜んでもらう!お客様に得してもらう!お客様にホッとしてもらう!以上3つを信条としています。

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。
羽田野 博子

羽田野 博子
ファイナンシャルプランナー

- good

保険加入の目的は?

2007/10/24 13:54 詳細リンク

takumanさん、はじめまして。
FPの羽田野博子です。

必要なのは死亡保険ですか?介護保険ですか?
両方を兼ねると言うことで魅力を感じていらっしゃるかと思いますが。

死亡と介護の発生率は介護の方が高いですね。
よって単なる死亡保険よりは保険料は高くなります。
介護年金が支払われるとその分死亡保険は減ります。

>掛け金を自分で運用するより有用な保険だと思うのですが・・・

変額終身保険のことを意味するのでしょうか?
この保険料と比較していかがでしょうね。
こちらはファンドで運用するのでインフレ対応できる死亡保険です。加入した時以上の保険金がもらえる可能性があります。

単なる死亡保険ではなくもし介護状態になったら早めにもらいたいと思われるのであればいいと思いますが、こちらは30年たっても40年たっても同じ金額です。

あとは保険料との兼ね合いです。

吉野 裕一

吉野 裕一
ファイナンシャルプランナー

- good

考え方ではないでしょうか?

2007/10/24 18:40 詳細リンク

確か以前も質問いただきましたね。
マネースミスの吉野です。

保険は、概ね掛け金より死亡保障は多くなります。なぜなら、死亡利率や事業費率や予定利率と言ったものを使って、保険料を安く抑えようとしているからです。

介護も保障されているとやはり保険料は高くなっているのではないでしょうか?

しかし、今後は入院は短縮され、その後のリハビリなどを行う介護は考えられておいた方が良いでしょう。

保険は、目に見えないものにお金を払うものです。損得で考えるのではなく、失ったら困るものの保障を担保しておくものです。

運用についてですが、現在、私の提携している証券会社の実績では、証券会社の推奨のファンドを数銘柄分散投資していただいて、年率で10%前後の実績は出ています。(あくまで実績で今後の数字ではありません。)

やはり、投資をするのは良いものを良いところで買う事が大事になってきます。
闇雲に投資をすると大事な資産を少なくしかねませんので、注意が必要です。

介護保険は、まだまだ改良されて良いものが出てくる可能性もあります。介護と死亡保障は分けて考えられても良いのではないでしょうか?

また、投資にも関心があるのでしたら、変額保険という商品はいかがでしょう?

保険で死亡保障を担保してますし、保険料も抑えられます。死亡の最低保障も約束されているので良いのではないでしょうか。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

来年、生命保険の更新で見直しを勧められてます tawaraさん  2008-04-04 22:17 回答6件
保険の見直しについて 22歳 独身 女性 aaazumiさん  2011-07-25 21:26 回答3件
生命保険の見直しについて(定期or終身) 職員999さん  2009-12-15 00:08 回答4件
保険加入について にゃんぽこさん  2008-08-23 18:03 回答8件
ユニットリンク保険、AIG富士生命 0614aさん  2016-02-23 12:49 回答1件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

宮里 恵

M・Mプランニング

宮里 恵

(ファイナンシャルプランナー)

メール相談

「メールで相談。ほけんのこと」 匿名相談OK!

Q&Aよりも詳しく具体的なことが知りたいときに

京増 恵太郎

FPアメニティ

京増 恵太郎

(ファイナンシャルプランナー)

電話相談

これで安心!生命保険の電話相談

生命保険の見直しや新規に加入をご検討されている方に最適なアドバイスが受けられます。

渡辺 行雄

株式会社リアルビジョン

渡辺 行雄

(ファイナンシャルプランナー)

対面相談 独立系FPによる効果的な保険診断【大阪】
岡崎 謙二
(ファイナンシャルプランナー)