外国債券を買うにあたってのポイント - 投資相談 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

外国債券を買うにあたってのポイント

マネー 投資相談 2007/09/12 12:40

初めまして。最近、結婚をしました。
これからの生活は、夫婦共働きで生活をしていこうと考えております。結婚を機にマンションも買い、今後大きな出費の予定はありません。(ローンも組んでいません)
二人で話し合った結果、結婚前の資産はそれぞれで管理しましょう、ということになりました。
私の結婚前の資産(というほどではないのですが)200万円は当分使う予定がありません。
現在200万円のうち、約30万円分を日本株の投資信託に、約20万円の日本株を2つ持っております。他の約130万円のお金はそのまま普通預金に入っています。
資産が日本株にしかないので、バランスをとるため、外国債券を買った方が良いとアドバイスを頂いて色々検討しているところなのですが、正直、どこの国の債権から買って良いのか見当がつきませんし、分散して色々な国の債権を買うほどの資金もないような気がします。
良く分からない場合、外国債券をメインに運用している投資信託にした方が良いのでしょうか?(手数料はそれなりにかかりますが)それとも最近、為替の値動きが激しいので、見当がつかない場合、他の商品を買うべきなのでしょうか。
教えて下さい。

じぇんさん ( 神奈川県 / 女性 / 30歳 )

回答:3件

吉野 充巨 専門家

吉野 充巨
ファイナンシャルプランナー

- good

インデックス・ファンドをお勧めします

2007/09/12 13:16 詳細リンク
(5.0)

じえん様 初めまして。CFP(R)の吉野充巨です。長い期間の投資なので、為替の動きはあまり敏感にならずとも良いと思います。
外国債券をお選びになるのでしたら、インデックス・ファンドをお勧めします。主要な外国国債の指数(シティーコープ国債指数)に連動するインデックス・ファンドは分散効果の観点からもお勧めできます。

また、インデックス・ファンドへの投資であれば、日本債券、日本株式、外国債券、外国株式夫々のインデックスファンドの購入がお勧めです。例えば50万円ずつ均等に配分することでリターンとリスクのバランスが良くなります。

現代ポートフォリオ理論によれば、最も効率的な投資方法は、インデックス・ファンドをなるべく安く購入して、長期間保有し続けることとされています。私のHPに各種のインデックス・ファンド、日本のETF(上場投信)と日本で購入できるETFを掲載しています。参照下さい。
http://www.officemyfp.com/toushishintaku-7.html

評価・お礼

じぇんさん

丁寧にご回答頂き、ありがとうございます。
インデックスファンド、ETFという未知の言葉が出てきたので、これから色々調べてみます。
まずは外国国際のインデックスファンドの検討でしょうか。長期運用ということで、きっちり調べてから購入するようにいたします。

回答専門家

吉野 充巨
吉野 充巨
(東京都 / ファイナンシャルプランナー)
オフィスマイエフ・ピー 代表
03-6447-7831
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

今日よりも、明日を豊かに過ごすためのライフプランを提案します

お客様から「私のFP」「我が家のFP」と言われるよう、日々研鑽奮闘中です。お客様とご家族のライフデザイン(生き方や価値観)とライフ・プラン(暮らし方)を実現するためにファイナンシャル・プランニングと資産運用を通じて応援します。

吉野 充巨が提供する商品・サービス

メール相談

メールで行う資産配分(アセットアロケーション)測定サービス

あなたのリスク許容度に相応しい資産配分(アセットアロケーション)を測ります

対面相談

FP PoPSによる資産配分測定と最適化の提案サービス

あなたのリスク許容度・ニーズに相応しい資産配分(アセットアロケーション)を提案します

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。
岩川 昌樹 専門家

岩川 昌樹
ファイナンシャルプランナー

- good

分散投資が基本です。

2007/09/12 16:07 詳細リンク
(3.0)

はじめまして、FPの岩川です。

国債を例にあげてお話します。
例えば、
日本の国債への投資は、ひとつの国への投資、つまり、投資する相手は一人(ひとつ)です。
投資する相手は、「一人」より「複数」の方が、お金が戻ってくる可能性、安全性は高くなると考えるのが一般です。分散投資の考え方ですね。

この複数に分散投資する手段が、ファンド(投資信託)です。

では、日本の国債より、世界各国の国債を買う「海外債券ファンド」の方が、お金の戻ってくる可能性は高くなると考えるわけですが。・・・
海外債券の場合、「お金が戻ってくる可能性」とは別に「為替」の値動きがありますので、長期運用ができるお金で購入するのが基本となります。

評価・お礼

じぇんさん

ありがとうございます。
当分使う予定のないお金なので、長期運用しようと思います。
海外債権自体、ほとんど馴染みがないのでそこから勉強していきたいと思います。

回答専門家

岩川 昌樹
岩川 昌樹
(千葉県 / ファイナンシャルプランナー)
FPブレーン株式会社 長期投資専門FP
043-306-5800
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

「本当に必要な資産運用」。家族のことのように考え、提案します

お客さんごとに異なるライフスタイルやリスク許容度に応じて、オーダーメイドの資産形成サービスを提供しております。資産形成を始めてみたいが、何から手を付けたら良いか解からないという方は、ぜひお気軽にお問い合わせくださいませ。


端的に整理しました

2007/09/12 23:58 詳細リンク
(5.0)

じぇん 様 バームスコーポレーションの杉山と申します。

日本株でバランスが悪いので外国債券→正解○
どこの国の債権から買って良いのか見当がつきません→米国とユーロ圏
分散して色々な国の債権を買うほどの資金もない→ファンドなどの集合投資
為替の値動きが激しい→そのとおり為替のリスクは採らないほうがよいでしょう
外国債券をメインに運用している投資信託→年金保険という手もありますよ

評価・お礼

じぇんさん

ありがとうございます。
まず、最初に外国債券のインデックスファンドを探してみることにします。
金融財産にうとかったので、頂いたご回答が参考になりました。年金保険も興味があるのですが、なかなかそこまで勉強がおいつかないと思いますので、もう少しまとまったお金が出来た時に再検討してみます。
ありがとうございました。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

はじめての投資信託について hanayさん  2008-08-11 22:28 回答7件
資産の運用について bananaman1009さん  2013-04-12 19:32 回答1件
証券会社から投信の買い替えをすすめられています。 あかねakaneさん  2011-03-01 14:26 回答2件
投信を考えています yanchanchan2さん  2010-10-15 11:00 回答1件
401K運用に関する質問です monakanoさん  2010-07-26 01:49 回答6件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

電話相談

ボーナスが支給された方の資産運用相談(提案書付)

ご相談者のリスク許容度を確認しながら、ご相談者にとって最適な金融商品を提案します。

渡辺 行雄

株式会社リアルビジョン

渡辺 行雄

(ファイナンシャルプランナー)

対面相談

投資信託「最適診断」

保有されている投資信託の診断並びにアセットアロケーションの見直し

荒川 雄一

IFA JAPAN 株式会社

荒川 雄一

(投資アドバイザー)

電話相談

確定拠出年金相談、運用商品選びの方法(提案書付)

ご相談者のリスク許容度を確認しながら、ご相談者にとって最適な金融商品を提案します。

渡辺 行雄

株式会社リアルビジョン

渡辺 行雄

(ファイナンシャルプランナー)