猫の甲状腺機能亢進症の治療 - ペットの医療・健康 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:ペットの医療・健康

猫の甲状腺機能亢進症の治療

人生・ライフスタイル ペットの医療・健康 2014/12/19 12:29

11月末から甲状腺機能亢進症の治療をしています。T4が7.6でした。現在朝、夜とメルカゾールを1.25量から始め12月末に検査して投薬量を決めるそうです。現在投薬して約26日目です。最初の頃は夜中の走り回り、落ち着きがない、泣き叫ぶ症状が出ていましたが最近は気にならない状態に迄なっています。排便回数も投薬前は1日3回も4回も行ってましたがだいぶ落ち着き1日1回か多くて2回、2日に1回と以前に戻りつつあります。尿回数も以前は膀胱炎から結石尿、血尿が出てしまったりしていましたが今のところ症状も改善されました。毎週尿検査現在しています。前は1日5、6回行ったり、尿量がかなり多かったのですが現在極端に減ったのが気になります。1日2回か3回になってしまい、尿量も減りました。健康な普通な尿量がいまいちわからないので心配です。何時間も開けておしっこをします。これは普通なのでしょうか?現在膀胱炎症状、結石尿がないのでPHコントロール2の餌からベッツプラン エイジングケアへ変更して行こうと考え少しづつ与えてますがいまいち食べません。PH2は療法食なので長期的に与えるのは良くないのかと思いますが大丈夫なんでしょうか?先生は予防食なので大丈夫と言われます。確かに尿疾患再発は辛いです。あと思うように体重が増えません。痩せるのはなんとか食い止めていますが元の体重4.5にはなれなくてもせめて4.0ぐらいには戻って欲しいのですが愛猫は少食なのでやはり体重増量は難しくなるのでしょうか?前は活発でしたが現在は12歳のオス猫って感じでシニア猫らしくおとなしくと言うかまったりと毎日過ごしています。これから甲状腺投薬は一生になりますがホルモン正常値になったら改善される点、尿回数、尿量、体重などはどのように改善されるものなのでしょうか?アドバイスよろしくお願いいたします。

ちゃんあいさん ( 岡山県 / 女性 / 26歳 )

回答:1件

Re:猫の甲状腺機能亢進症の治療

2014/12/24 14:36 詳細リンク
(5.0)

猫の甲状腺機能亢進症の主な症状には、体重減少、多食、多渇多尿、便量が多い、活動性亢進、嘔吐、乱れた被毛、斑状の脱毛などがあります。

今回、T4が7.6という数値から甲状腺機能亢進症であるといえるでしょう。ただし、甲状腺機能亢進症は内科療法では根治する病気ではありませんが投薬量をコントロールすることで症状の改善が認められる病気です。

まず、排便回数に関しては1日 1-2回もしくは2日に1回は正常範囲内といえます。便量が多いのは本病が原因の腸の運動性亢進によるものであり、そちらが正常化に近づくことで排便回数、便量は正常範囲内へと推移します。消化器関連で申しますと腸運動亢進の他に吸収不良も伴うために体重減少が認められます。こちらも本病がコントロールされることにより吸収不良が改善され、体重増加が認められることでしょう。発症前の体重に戻ることは困難かもしれませんが、体重増加は可能です。

次に排尿回数に関しては、1日2-3回は正常範囲内といえます。本病が原因の多渇多尿(飲水量の増加、尿量の増加、排尿回数の増加)が改善されることにより正常化します。個体差もありますが8-12時間程度排尿間隔が空くことは正常 です。

活動性亢進に関しては質問文にあるように落ち着きなく、走り回り、泣き叫ぶなどの症状が認められることがありますが治療をすることにより症状が軽減されます。

また、PHコントロール2の長期的な摂食については身体への影響は多少考えられます。効果としては飲水量を増加させることにより下部尿路疾患(膀胱炎や尿石症など)の予防へと繋がります。ただし、末期腎不全の状態ですと電解質の崩れを生じさせることがありますので注意が必要です。

なお、本症を治療することで慢性腎不全の顕在化を認めることもありますのでこちらの注意が必要です。

上記のことをご参照の上、かかりつけの獣医師とよくご相談いただければ 幸いです。

甲状腺
腎不全

評価・お礼

ちゃんあいさん

2015/01/04 19:29

ご回答ありがとうございました。
大変参考になりました。すみませんまた相談内容を搭載させてもらったのでよければまた先生のご意見をお聞かせください!

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

甲状腺機能亢進症の治療方。 ちゃんあいさん  2015-01-04 19:50 回答1件
下腹部に触れると悲痛な叫びを上げます… uraponさん  2015-07-17 00:42 回答1件
たんぱく漏出性腸症に関してまして ハイジママさん  2015-07-27 10:52 回答1件
猫の甲状腺機能亢進症これからの治療について ちゃんあいさん  2014-10-26 12:02 回答1件
猫が食欲不振でごはんをほとんど食べてくれません ちーままさん  2015-07-31 21:37 回答1件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

レッスン・教室

お筝(琴)教室 レッスン&作法

お筝(琴)教室 レッスン&作法  お教室は広尾ガーデンヒルズ

松井 千恵美

桜ことスクール

松井 千恵美

(マナーコンサルタント)

対面相談

相続税還付の可能性無料診断(東京事務所)

相続税申告後5年以内の方を対象に、相続税の過払いがないかを無料診断します。

高原 誠

フジ相続税理士法人/株式会社フジ総合鑑定

高原 誠

(税理士)

レッスン・教室

ワンコイン英会話

学生・主婦・シニア向け

石野 恵子

石野 恵子

(英語講師)

対面相談 相続相談
藤森 哲也
(不動産コンサルタント)