塀について - 住宅・不動産トラブル - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:住宅・不動産トラブル

塀について

住宅・不動産 住宅・不動産トラブル 2014/09/13 22:26

先日土地の不動産屋と契約しましたが、塀について、所有権が不明なことがわかりました。不動産屋に確認しても不明だと言われました。法律的に調べる方法はありますか?壊れた時に修理することなどが懸念されます。周り三方囲まれています。また、古い住宅街です。

補足

2014/09/13 22:43

境界線は3方向ともブロックの真ん中を走ってます。先日測量士にポイントを測定してもらいました。

マコト0415さん ( 兵庫県 / 男性 / 36歳 )

回答:1件

藤森 哲也 専門家

藤森 哲也
不動産コンサルタント

- good

回答させていただきます。

2014/09/14 17:09 詳細リンク
(4.0)

はじめまして。
不動産コンサルティング会社、アドキャストの藤森と申します。


境界塀の所有権が不明ということですが、不動産屋さんは隣接地の方にも確認された上での回答
ということでよろしいでしょうか?


法律的には、
境界線が確定(隣接地の方と確認済み。)していて、今回のお話しのように、ブロックの真ん中を境界線
が通っているということが
確実であれば、民法第229条の規定によると『相隣者の共有に属するものと推定する。』とされています。


(境界標等の共有の推定)
第229条
境界線上に設けた境界標、囲障、障壁、溝および堀は、相隣者の共有に属するものと推定する。


といったことから、所有が不明な場合、維持管理については隣接地の方と共同で行なうことが
必要となります。


ただし、境界塀の所有についてはその設置位置だけを見て判断するとトラブルのもとになりますので、
境界線と境界塀の位置を隣接地の方と再確認したうえで、境界塀の所有について、お話しされることが賢明です。
そこで、初めて境界塀の維持管理について確認することができます。

以上、ご参考になりましたでしょうか。


アドキャスト:http://ad-cast.co.jp/ 藤森哲也

民法
トラブル
境界

評価・お礼

マコト0415さん

2014/09/17 18:47

ありがとうございます。参考になりました。

回答専門家

藤森 哲也
藤森 哲也
(不動産コンサルタント)
株式会社アドキャスト 代表取締役
03-5773-4111
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

将来必要なお金を把握せずに、家を買うのって怖くないですか?

売ってしまえば終わり・・・になりがちな不動産業界の現状に疑問を抱き、不動産購入には欠かせないお金の勉強をスタート。FP資格を取得。住宅購入に向けての資金計画、購入後の人生設計までトータルにサポートする「一生涯のパートナー」を目指しています。

藤森 哲也が提供する商品・サービス

対面相談

相続相談

~おひとりで悩まず、まずはご相談ください~

対面相談

住宅ローン相談

金利が0.5%違うだけで、返済額は違ってきます

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

敷地内に井戸があるかもしれません あいうえおじんさん  2016-10-06 14:29 回答2件
分筆していない指定位置道路について パグ丸さん  2015-12-14 15:00 回答1件
中古住宅の虚偽について パグ丸さん  2015-12-03 12:44 回答2件
引き渡し遅延について danchoさん  2014-12-28 22:10 回答2件
位置指定道路の許可、寄付、使用 こまりねこさん  2014-07-29 16:20 回答2件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

対面相談

産地直送の国産木による高耐震工法

天然乾燥の地域木材で耐震等級3がとれる木材を産地直送で使用

小松原 敬

一級建築士事務所 オフィス・アースワークス

小松原 敬

(建築家)

メール相談

パネル交換によるリフォーム体験

リフォームとは、ちょっとしたアイディアから生まれて来るものです。

稲垣 史朗

パウダーイエロー

稲垣 史朗

(リフォームコーディネーター)

メール相談

パネル交換によるプチ・キッチンリフォームでイメージチェンジ

パネル1枚からオーダー出来るリフォームをしてみませんか?

稲垣 史朗

パウダーイエロー

稲垣 史朗

(リフォームコーディネーター)