この場合扶養に入っていては損しますか? - 税金 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

この場合扶養に入っていては損しますか?

マネー 税金 2006/07/13 19:59

こんにちは
すみません…私たち夫婦がもっとも得する方法を教えてください(>_<)
今年の4月に10年間勤めた会社を結婚のため退社しました。
5月に職安に失業申請をして、3ヶ月待機期間があって、9月から120日間失業手当を支給してもらう予定です。(日額は¥5000くらいです)
5月に入籍をして、現在は主人(会社員)の扶養にいれてもらっています。
そこで疑問に思ったのですが、扶養だと年間103万まででないと税金が高くなるんですよね?
私の今年の所得は、1月〜4月までで120万、5月に退職金をもらいました。そしてこのまま9月から失業手当をもらうと、今年の所得は103万を超えてしまいます。
この場合私たちはどんな手続きをしたらよいでしょうか?
今のうちに扶養から抜けておいたほうがいいのでしょうか?

新米主婦さん ( 千葉県 / 女性 / 30歳 )

回答:1件


損はしません。奥様の還付申告が必要です。

2006/07/14 10:27 詳細リンク

まず簡単に、扶養に関しての手続きは何も必要ありません。
今年中に働かれない限り扶養から外れる必要はありません。
もちろん、年間の給与収入が103万円超であれば配偶者控除は受けられませんが、一定の要件を満たせば配偶者特別控除は受けられます。

また、奥様は1月〜4月分までの給与において既に源泉徴収され、所得税を過分に納められています。よって、奥様は奥様個人で確定申告(還付申告)をされることをお勧めします。
退職金につきましても、退職時に『退職所得の受給に関する申告書』という書類を会社に提出されていればキチンと源泉徴収されていますが、
上記書類を提出されていない場合は、退職金からの源泉徴収も概算で徴収されています。
あくまでも一般論ですが、年の途中(上旬)で退職された場合は確定申告すると還付される(税金が戻ってくる)場合がほとんどです。
また雇用保険の失業給付には税金がかからないため、いくらもらっていても所得に加算する必要はありません。

還付手続きがご面倒でしたら、一度当社ホームページをご覧ください。
当方で手続きさせていただくことも可能です。
料金表も掲載していますが、一度ご連絡いただければ簡単にお見積させていただきます。

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

失業保険と扶養について まっこちゃんさん  2007-12-16 10:26 回答1件
退職金に掛かる税金について 焼肉太郎さん  2016-06-06 13:42 回答1件
扶養範囲の収入と税金について fuyouさん  2009-09-30 14:44 回答1件
3月末退職後の健康保険や扶養に関して ねむこもさん  2009-03-12 02:10 回答1件
年末調整 すかいみゅさん  2008-11-26 13:38 回答1件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

その他サービス

安心、らくらく、納税管理人代行サービス

非居住者で確定申告が必要な人は納税管理人の選定が必要になります。専門の税理士にお任せ下さい。

大黒たかのり

大手町会計事務所

大黒たかのり

(税理士)

その他サービス

たったの30分!安心、らくらく、住宅ローン控除申請代行

サラリーマンの方へ。面倒な確定申告を税理士に任せませんか。余った時間は仕事や家族サービスに。

大黒たかのり

大手町会計事務所

大黒たかのり

(税理士)

その他サービス

安心、らくらく、ストックオプション確定申告代行

ストックオプション。確定申告しないと最悪懲役刑や罰金が科せられます。専門の税理士にお任せ下さい。

大黒たかのり

大手町会計事務所

大黒たかのり

(税理士)