医療保険について - 生命保険・医療保険 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:生命保険・医療保険

医療保険について

マネー 生命保険・医療保険 2012/07/28 16:34

現在、私自身として生命保険と医療保険が一緒になっているタイプのに加入しております。(大きい生命保険会社です)

しかし、更新型なので10年後には金額が上がっていくもので

死亡保険も下げたのですが、それでも我が家ではかなりの負担です。

死亡保険のみの保険だけに加入するのは無謀でしょうか?

やはり医療保険というのは必要でしょうか?

メリットなど教えていただけたら助かります。

よろしくお願いします。

フシギバナさん ( 北海道 / 女性 / 37歳 )

回答:2件

辻畑 憲男 専門家

辻畑 憲男
ファイナンシャルプランナー

- good

保険の考え方

2012/07/29 15:13 詳細リンク
(5.0)

こんにちは。
株式会社FPソリューションの辻畑と申します。

保険についてですが、保険は万が一の時にお金に困るから加入するのです。お金に困らなければ加入する必要はありません。よって、入院時に預貯金などでカバーできるのであれば医療保険に加入しなくてもいいでしょう。

また、保険選びについてですが、日本は競争社会です。よってひとつの会社で全ての商品が優れていることはありません。保険種類により保険会社を選んだほうが保険料は下がります。
保険証券を見ないと正確にはわかりませんが、現状10年更新を選ばれていますので、全体的に見直しをされたほうがいいように思えます。

参考までですが、私のコラムをご参照ください。

死亡保険の考え方
http://profile.allabout.co.jp/pf/fpsolution/c/c-8837/

死亡保険金額の計算の仕方
http://profile.allabout.co.jp/pf/fpsolution/c/c-6998/

遺族年金について(サラリーマンの場合)
http://profile.allabout.co.jp/pf/fpsolution/c/c-7011/

医療保険の選び方
http://profile.allabout.co.jp/pf/fpsolution/c/c-29760/

死亡保険
医療保険
保険選び

評価・お礼

フシギバナさん

2012/08/02 06:55

とてもわかりやすい説明ありがとうございます。
コラム拝見させていただきます。

辻畑 憲男

2012/08/02 09:28

評価ありがとうございます。
また何かございましたら、お気軽にご相談ください。

回答専門家

辻畑 憲男
辻畑 憲男
(東京都 / ファイナンシャルプランナー)
株式会社FPソリューション 
03-3523-2855
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

住宅と保険。自らの経験を活かしたライフプランをご提案します

「豊かに楽しく暮らす」をテーマに、夢、ライフプランを考えながら、お金のみならず人生全般の応援をしていきたいと考えています。一生に一度の人生です。常に楽しく暮らして行きたいものですね。そんなことを考えながら皆様とお付き合いしていきます。

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。
前野 稔

前野 稔
ファイナンシャルプランナー

1 good

医療保険についてのご回答

2012/07/30 14:01 詳細リンク
(5.0)

こんにちは フシギバナ さん。
MC PLUSの前野です。

まず、保険についての考え方ですが、万一の時に不足するお金を
保険でカバーするということが原則となります。

預貯金や資産等で、万一のリスクをカバーできるお金が
準備できるのであれば、保険は基本的には必要ありません。

入院のリスクについては、社会保険である健康保険に加入していれば、
万一高額の医療費がかかる事態になったとしても、高額療養費が
適用されます。

これが適用されれば、ひと月約10万円(高額所得者は約16万円)以内の
自己負担で済み、それ以上の医療費については、ご加入の健康保険組合
もしくはけんぽ協会が全額負担してくれます。

この自己負担分を、ご自分の預貯金等から捻出可能であれば、
医療保険は絶対必要というものではありません。

また、死亡保険についても減額されたようですが、
保険料がかなりの負担だということですので、フシギバナさんが
万一死亡もしくは高度障害状態になった場合に、ご家族が経済的に
どれだけ困るか(不足するか)を再度検討して、適正な死亡保障額となる
ようにしてください。

最後に、最近の保険商品は、種類も多くなっており、死亡保険、医療保険を
それぞれ単品で別々に加入する方が保険料が割安で、保障内容のいいものが選べる
ケースがよくあります。
セットで加入する必要はありません。

その他ご不明な点がありましたら、お気軽にご連絡いただければ幸いです。
少しでもフシギバナさんの参考になれば幸いです。

医療保険
死亡保険
社会保険
高額療養費
健康保険

評価・お礼

フシギバナさん

2012/08/02 06:57

とてもわかりやすいご説明ありがとうございます。
現在色々検討中です。ありがとうございました。

前野 稔

前野 稔

2012/08/02 12:32

このたびは高い評価をいただきありがとうございます。
また疑問や不安がありましたら、お気軽にご連絡ください。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

生命保険加入を検討しています enomさん  2010-01-13 21:15 回答9件
教育資金と旦那の生命保険について ママンさん  2007-09-30 04:57 回答5件
夫の生命保険の更新について たかやさん  2010-07-16 15:26 回答3件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

対面相談

企業賠償責任保険

企業安心.com

小島 雅彦

企業安心ドットコム 火災安心ドットコム 総合保険のT・M・A

小島 雅彦

(保険アドバイザー)

宮里 恵

M・Mプランニング

宮里 恵

(ファイナンシャルプランナー)

対面相談

キャッシュフロー表作成

専門家による家計の収支シミュレーション

久保 逸郎

FPオフィス クライアントサイド

久保 逸郎

(ファイナンシャルプランナー)

対面相談 ライフプラン提案書作成
久保 逸郎
(ファイナンシャルプランナー)