投稿コーナーの参加率をアップしたい - 広報・PR・IR - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

投稿コーナーの参加率をアップしたい

法人・ビジネス 広報・PR・IR 2012/02/10 23:22

社内報編集者です。
読者からの自由投稿欄を設けました。
でも、なかなか投稿してもらえません。
そこで、テーマを指定して投稿を募りました。
すると、一定数の投稿が集まるようになりましたが、
固定メンバーに偏ってしまいます。
もっと幅広い社員から集めたいのですが、
どうすれば良いでしょう?

補足

2012/02/10 23:22

すみません、ネットの通信がうまくいかず、質問がだぶってしまいました。
今、我家のネコの具合が悪く、お礼のコメントはまた後ほど。

タレぞうさん ( 東京都 / 男性 / 35歳 )

回答:2件

上田善隆

上田善隆
広告プランナー

5 good

社内報だけのアプローチでは限界。

2012/02/10 23:55 詳細リンク
(5.0)

その投稿欄の存在は、どの程度知られていますか。
社内報を読む人の割合はどのくらいですか。
そしてさらに投稿率はどのくらいあるのでしょうか。
調査したことがありますか?

そして
投稿への勧誘は、どんな媒体を使っていますか。
もしかしたら社内報のみでの勧誘ではありませんか。

ツイッターやブログ、ホームページ、ポスター、車内放送等々、
使える媒体をすべて用いて、投稿キャンペーンを張ったことがありますか。

さらに媒体の使い分けも必要です。
訴求対象の顔を想像しながらアプローチしてみてください。

オフィスゼンリュウ
広報のことなら、少しはヒントになります。
http://zenryu.juno.bindsite.jp/hansoku.html

blog
調査
Twitter
ブログ
ホームページ

評価・お礼

タレぞうさん

2012/02/12 18:26

ありがとうございます。
耳の痛いお話でした。でも、おっしゃる通りです。
印刷媒体の社内報のみ使い、
投稿率は、全社員数の1%くらいです。
いろいろな媒体をメディアミックスで使う。
印刷社内報の編集で手が一杯なのが正直なところですが、
他の手段も模索してみます!

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。
砂川  哲夫

砂川 哲夫
クリエイティブディレクター

5 good

書く楽しさを創ることです

2012/02/11 00:48 詳細リンク
(5.0)

誰もが、自由投稿の場合まず思うこと、めんどくさい。誰かが書くだろう。俺は忙しい。となります。ターゲットを考えて仕組みを作ります。川柳形式で募集し色々な賞を作るなど競争心をあおる。年代別のテーマ、男女別テーマを作るなど、この先は想像力を働かせて考えて下さい。役職、役員、部署、ゼネスタ部門、色々あります。コーナーのネーミングも重要です。

テーマ
ネーミング
競争
男女

評価・お礼

タレぞうさん

2012/02/12 18:36

ありがとうございます。
なるほど、投稿しやすい仕組みを作れば良いのですね。
私は編集者なので日常的に文章を書くことが当たり前ですが、
デスクワーク以外の職種の社員にとっては、
とても腰の重いことなのですね。
その視点が抜けていたことに初めて気づき、反省しています。
アンケート回答者や投稿者には、抽選で20名にプレゼント、
と景品で釣ることも試みていますが、
それ以前の段階に問題がああるのですね。
勉強になりました!

(現在のポイント:10pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

投稿コーナーの参加率をアップしたい タレぞうさん  2012-02-10 23:22 回答1件
社内報の効果や評価を測定するには? 龍々さん  2012-04-17 18:45 回答2件
職場紹介の新たなコンテンツ おななはんさん  2012-02-28 13:41 回答1件
社内報の企画の立て方は? みっきゃんさん  2012-02-16 16:27 回答2件
社員が登場する表紙写真の撮り方 おななはんさん  2012-02-15 22:13 回答2件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

メール相談

ホームページSEO診断

ホームペーイjの内部SEOに特化したサービス

小菅 太郎

アイナパル

小菅 太郎

(ITコンサルタント)

田川 耕

フードビジネスコンサルタントオフィス シナプス

田川 耕

(飲食店コンサルタント)

平岡 美香

フードコンサルティング株式会社

平岡 美香

(マーケティングプランナー)

メール相談 事業継承、会社売買のお気軽相談
中井 雅祥
(求人とキャリアのコンサルタント)