社内報の企画の立て方は? - 広報・PR・IR - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

社内報の企画の立て方は?

法人・ビジネス 広報・PR・IR 2012/02/16 16:27

初めて投稿します。
社内報編集者1年生です。

先日から、おななはんさんや、タレぞうさんの投稿と、
専門家の方々の回答を、興味深く拝読していました。
高度なお悩みだなあ、と、うらやましいです(*_*;

初心者として思い切ってご相談します。
新卒で入社し、社内報担当として1年近く経ちました。
今までは仕事を覚えることに必死で、
先輩に全部教えてもらってきました。

ここで、
「4月号の企画を1本、すべて自力でやってごらん」
と任されることになりました。
意気込んでいるものの、まず何をテーマにすればいい?
と、暗中模索です。
企画立ての最初の一歩は何でしょうか?
どうしてネタを探せばいいでしょうか?

どうぞよろしくお願いします<m(__)m>

みっきゃんさん ( 神奈川県 / 女性 / 23歳 )

回答:2件

豊田 健一

豊田 健一
広報コンサルタント

6 good

そもそもなにがしたいか考える

2012/02/16 18:16 詳細リンク
(5.0)

企画が思い浮かばないのは、新人もベテランも同じです

いきなり、なにかないかな?
なにかいい企画はないかな?

そのように考えるのではなく、
そもそも、社内報を通じて何がしたいのかを考えます
それは会社として発行目的で定められている場合もあります
あなたとしてどうしたいかも考えてみてください

社内報を通じて、会社を元気にしたい
頑張ってるみんなを社内報を通じて輝かせたい
そんな、あなたの思いを定めてみましょう

であるなら、それを実現するためには
どのような内容の記事を掲載したら良いのだろうか
そのように考えていきます
だいぶ企画イメージに近づいてきます

そして次に大事なのはターゲットです
社内報の企画で、社員全員に「刺さる」企画はそもそも無理です
具体的に読者ターゲットを定める、
例えば、開発部のBさんにこの記事を喜んでもらうにはどうしたらよいか
そうしていくと、かなり具体的な内容に迫っていけます

つまり、企画の最終イメージから考えるのではなく
企画の趣旨、だれになにを伝えてどうしたいのか
それを定めていくとおのずから企画は定まってくるはずです

社内報担当者としての「思い」がないところには企画は生まれません
ぜひ、あなたの「思い」をしっかりと持つようにしてください

企画とは「なにかを企てる」ことです
そもそも何がしたいのか
その思いが大事なのです

がんばってください!

会社
発行
社員
企画
社内

評価・お礼

みっきゃんさん

2012/02/16 22:58

えっ、ベテランの方でも企画が浮かばない、なんてことあるんデスカ?
ベテランなら、アイデアは降って湧いてくると思ってましたぁ!

「そもそも」なんですね。
「そもそも」にも、いろいろあるのですね。

「何をしたいか?」なんて、考えたことありませんでした。
「ターゲット」も、考えたことありませんでした。
「私、一生懸命作ってるんだから、みんな読んでくれてるよね」と、
テキトーに思っていました。
形を作ることに精一杯だったんだ、と気づきました。

「私の、そもそも」を見つめてみます。
決まったら、また報告させてください(^O^)/
ありがとうございました!

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。
上田善隆

上田善隆
広告プランナー

6 good

年間計画を考えてから

2012/02/16 18:55 詳細リンク
(5.0)

僕なら年間計画を真っ先に立てるけどなあ。

言われてなくてもね。

社内報に新風をおこそうという意気込みでね。

まず全体の把握をして、今回の企画は全体からみてどんな位置づけになるのか。

そして次回にどうつながっていくのか。

自分はこの社内報で何をしようとしているのか。

自分には何ができるのかというふうに考えていきます。

目的が決まれば簡単ですよね。

テーマのシリーズ化を考えたり、どのあたりで盛り上げるのか、なんて考えていたら

楽しくし仕方がないのでは。

補足

長期計画を作って、その一つが今回の企画だと考えないと、

毎回どうしようかと悩まなければならない。

つらいよね。

テーマ
リーズ
企画
計画
社内

評価・お礼

みっきゃんさん

2012/02/16 23:09

うわー、年間計画ですか!
そーいえば、12月ごろ先輩が4月号からの年間計画を立てていて、
意見を求められましたが、「はい、いいと思います」と答えるだけでした。

今、目の前にあることだけで精一杯なのに、
そんな先のことまで考えられな~い!
と思っていましたが、短期と長期の視点が必要なんですね。

これは、私、得意かも!です。
体育会系で、長距離走をやりながら、ときどき短距離走をやってましたから。
そのイメージトレーニングを、仕事に応用できないか試してみます♪
いつか、「楽しくて仕方ない」と思えるようになりそうな気がしてきました!

前向きな気持ちになれました。
ありがとうございます!!

(現在のポイント:10pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

発行責任者として おななはんさん  2012-03-21 16:35 回答2件
社内報が官報っぽいんです みっきゃんさん  2012-02-25 22:50 回答3件
人数の数え方 龍々さん  2012-02-24 15:58 回答2件
特集っぽく見せるには? みっきゃんさん  2012-02-21 23:43 回答1件
社内報記事のタイトルの付け方 龍々さん  2012-05-17 22:45 回答1件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

田川 耕

フードビジネスコンサルタントオフィス シナプス

田川 耕

(飲食店コンサルタント)

メール相談

事業継承、会社売買のお気軽相談

事業継承M&Aコンサルティング

中井 雅祥

株式会社プレスクリエイト

中井 雅祥

(求人とキャリアのコンサルタント)

対面相談

後継者がいない!事業承継安心相談

事業承継に備えて、早めに準備しましょう

大黒たかのり

大手町会計事務所

大黒たかのり

(税理士)

メール相談 ホームページSEO診断
小菅 太郎
(ITコンサルタント)
メール相談 独立、起業、法人成り アドバイス
谷 理恵子
(心理カウンセラー、起業コンサルタント)