建築条件付き物件、住宅ローンについて - 住宅資金・住宅ローン - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

建築条件付き物件、住宅ローンについて

マネー 住宅資金・住宅ローン 2011/11/10 10:37

お世話になります。
初めて質問させていただきます。
家の検討はこれからしようかという時に出てきた物件で、何の知識もないままの検討スタートで急展開だったため色々と無知な部分がありますので下記ご相談にのっていただけたらと思います。
歳:32歳(勤続10年)、年収:580万(一部上場)、その他ローンなし
土地:1900万、建物:3100万(諸経費は家具等諸々含めて)
頭金:1600万(親支援あり)
ローン: 借入れ3400万で34年ローンくらいを・・
建築条件付きの土地を購入し新築住宅を建てる予定です。
10/30に土地売買契約(手付金¥915,000支払済)、11/3(手付金¥3,015,000支払済)に建築請負契約を済ませました。間取りも決定しており、今後は毎週、内外装についての詳細打合せがあります。
予定では、12/20土地決済、1月着工、4月22日引渡しのスケジュールとなっております。
住宅ローンについては建物引渡しの2ヶ月くらい前までに決めればいいものだと
悠長に構えてしまっており、4銀行ほどの予備審査を通った段階で止まっておりました。HMが手続きしてくれたA銀行と、自分で選んだ3銀行(都市銀行B,地方銀行C,ネット銀行D)になります。
ここで質問なのですが、
土地決済のためには銀行のつなぎ融資が必要かと思います。
(見積にもつなぎ金利 の項目がありました)
つまり、12/20までに住宅ローンの借入先金融機関を決定しておかなければ
ならないという理解でよろしいでしょうか。
当初はネット銀行Dにしようと思っておりましたが、HPのQ&Aを見るとつなぎ融資というものがないようでした。そうするともう1つの都市銀行Bを本命にしようと考えております。12/20までに決めなければならないとすると本審査の期間も考えると
もうぎりぎりなのではないかと焦りはじめました。(無知すぎでしょうか?)
HMの勧めるままにA銀行にするのではなく保険のこととかも含めて
きちんと検討した上で決めたいと考えておりました。
大変無知で申し訳ないのですが今度どのようにしていったらいいのか
アドバイスいただけたらと思います。
ちなみに住宅ローンは変動金利(A銀行だと現状は0.975になる見込)を
選択しようと考えております(この辺りも無知なのですが・・・)
金利が上昇してきたら固定金利に変更するようなことも可能なのでしょうか。
(銀行によりますでしょうか?)

宜しくお願いいたします。

補足

2011/11/10 10:37

家族構成
夫 :32歳
妻 :38歳(専業主婦)
長女: 2歳(来年4月から幼稚園)
次女: 0歳(4ヶ月)

tomohiro1979さん ( 埼玉県 / 男性 / 32歳 )

回答:1件

藤森 哲也 専門家

藤森 哲也
不動産コンサルタント

- good

建築条件付き物件、住宅ローンについて

2011/11/10 18:10 詳細リンク
(5.0)

hiro19hiro79 さま


はじめまして、不動産コンサルティング会社、アドキャストの藤森と申します。
ご質問いただきました件ですが、

早急に銀行の選定を行い、遅くとも12月上旬までには正式内定を取得して下さい。


住宅ローンというのは、建物が完成した時に融資を受けるのが一般的です。

しかし 土地を先行して取得する場合、どうしても建物完成前に土地の決済を行わなくてはならず、
その支払金を捻出するためには、つなぎ融資を利用するか、分割実行が可能な銀行で借入するケースがほとんどです。
※分割実行 = 融資金を数回にわけて実行すること。

都市銀行であれば、融資金を2回 (土地決済時と建物完成時) にわけての実行も可能です。
しかし ネット銀行は建物完成時にしか融資をしないため、今回のようなケースには不向きといえるでしょう。


また 土地先行取得の場合は、建物代金の支払い時期にも注意が必要です。

建物の手付金だけ先に支払い、残りは建物完成時に支払うような契約の場合、
分割実行を行っている銀行で融資を受ければ、つなぎ融資を利用する必要はありません。

しかし、建物代金を複数回 (着工時、上棟時、完成時) にわけて支払う場合、
完成前の支払金を 頭金の残金で賄えるのであれば問題ありませんが、
そうでない場合は不足分を融資金で補うことになります。

大手のHMなどでは、提携ローン等によりつなぎ融資を斡旋してくれることもありますが、
そうでない場合は 建物代金を複数回に分けて融資をしてくれる銀行で借入を行います。
とはいえ、この融資方法は銀行側にも多大なリスクがあるため、取り扱っているところは非常に少ないのが現状です。


このように工務店やHMへの支払いに つなぎ融資や分割実行が不可欠であれば、
金利や保険以上に、支払い時期に対応した融資を行ってくれる銀行を選択することが大切になってきます。
いずれにしろ、まずは建物完成まで見据えた資金計画をたてるところから始めてください。



以上、ご参考になりましたでしょうか

アドキャスト:http://ad-cast.co.jp/ 藤森哲也

FPによる住宅ローン初回無料相談 http://www.ad-cast.co.jp/money/loan/
住んでから気になることを事前に説明 物件調査報告 http://www.ad-cast.co.jp/purchase/object-report/

補足

変動金利の場合、金利が上昇してきたら固定金利に変更することは可能です。

相談
問題
計画
土地
住宅ローン

評価・お礼

tomohiro1979さん

2011/11/11 09:33

早速の回答ありがとうございます。非常にわかりやすい回答で参考になりました。
家に帰って確認したら藤森様のご指摘通り、建物代金を複数回(着工時、上棟時、完成時)
にわけて支払う形でした。不足分をつなぎ融資金で補うことになりそうです。HMの担当に確認したところ土地決済をHMの提携銀行のつなぎローンにて実行の予定ですので金融機関の最終決定は3月上旬でも、場合によっては大丈夫・・とのことでした。場合によっては・・・というのが気になりますが。つなぎローンの金融機関と実際の住宅ローンの金融機関は別々でも本当に問題ないのでしょうか? やはり12月上旬までに決定すべきでしょうか。よろしくお願いいたします。

藤森 哲也

2011/11/11 12:21

評価いただき、ありがとうございました。

場合によっては・・・というのが気になりますね。
HMの担当者にきちんと確認しておくことをお勧めいたします。

借入先の決定時期は、土地の決済資金を住宅ローンで対応(分割実行)するのか、
つなぎ融資で対応するのかによって異なると思います。

住宅ローンで対応するのであれば、12月上旬までに借入先を決定して、
20日には融資実行されるような段取りが必要です。
他方、つなぎ融資で対応する場合はこの限りではありませんので、
つなぎ融資を受けるための条件をきちんと確認しておく必要があります。

また つなぎ融資と住宅ローンの金融機関の相違も融資先の判断となります。
住宅ローンの借入先にきちんと確認しておいた方が良いでしょう。

今回のようなケースの場合、HMあるいは土地を仲介した不動産会社と相談しながら、
ローンを進めていった方が無難かもしれませんね。

回答専門家

藤森 哲也
藤森 哲也
(不動産コンサルタント)
株式会社アドキャスト 代表取締役
03-5773-4111
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

将来必要なお金を把握せずに、家を買うのって怖くないですか?

売ってしまえば終わり・・・になりがちな不動産業界の現状に疑問を抱き、不動産購入には欠かせないお金の勉強をスタート。FP資格を取得。住宅購入に向けての資金計画、購入後の人生設計までトータルにサポートする「一生涯のパートナー」を目指しています。

藤森 哲也が提供する商品・サービス

対面相談

相続相談

~おひとりで悩まず、まずはご相談ください~

対面相談

住宅ローン相談

金利が0.5%違うだけで、返済額は違ってきます

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。

(現在のポイント:3pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

収入合算の際の住民票の移動と提出 りんりん411さん  2009-10-20 11:55 回答3件
住宅ローン減税について タカジョンさん  2008-10-28 23:57 回答1件
どの銀行で住宅ローンを組むべきか? yustさん  2014-03-05 13:12 回答1件
住宅ローンについて。 k2k2さん  2012-06-06 01:16 回答1件
ネット銀行について 106さん  2010-01-14 00:54 回答2件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

電話相談

借り換えを検討している方限定!住宅ローンの選び方(提案書付)

あなたにとって最適な住宅ローン借り換えにつきましてアドバイスします(提案書&キャッシュフロー表付)

渡辺 行雄

株式会社リアルビジョン

渡辺 行雄

(ファイナンシャルプランナー)

その他サービス

鹿児島市住宅ローン借換え相談

住宅ローンの借換えの絶好のチャンスです。

宮里 恵

M・Mプランニング

宮里 恵

(ファイナンシャルプランナー)

電話相談

初めて住宅を購入する方の住宅ローン相談(提案書&CF付)

初めて住宅を購入する方に、後から後悔しない住宅ローンの組み方をアドバイスします。

渡辺 行雄

株式会社リアルビジョン

渡辺 行雄

(ファイナンシャルプランナー)

対面相談 住宅ローン相談
藤森 哲也
(不動産コンサルタント)