国民年金と国民健康保険の滞納について - 年金・社会保険 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

国民年金と国民健康保険の滞納について

マネー 年金・社会保険 2011/03/07 20:40

28歳になる弟ですが19歳で上京しバイトをしながら劇団員をしています。住所変更等していないので、二十歳過ぎても父の扶養に入っていましたが、1~2年して会社側から要請があり、学生ではないということで扶養を抜けたと思います。その頃、両親が別居に至り、現在実家には父しかおらず、弟宛の郵便物などの転送もしていないようです。弟は国民年金・国民健康保険など一切払っていません。喘息の持病もありますし、もし事故等で障碍者になった場合のことも考え、保険料を納めるよう何度も言っているのですが、本人は暮らしていくだけでいっぱいいっぱいで後は夢を追いかけており、住所変更も「税金払えって督促くるからしない」「将来何かあったら野垂れ死ぬからいいよ」と言いますが、肉親としていざそういう状況になったらその判断はできないと思います。
両親はそれぞれ自分たちが食べていくので精一杯なので、弟の尻拭いは望めません。私は何とか就職し結婚もして経済的にもようやく落ち着いてきたところです。将来私やこれから生まれるかもしれない私の子どもが弟の面倒をみなくてはならないと思うと、今のままでは不安です。せめてこれからでも、両方は払えなくても健康保険だけでも私が払っておけば万一の時少しは楽なのかなあと考えたりもします。でも、これから払うというと市から今までの分も払えと言われるのでしょうか。そこまでの働きは、私にはありませんので下手に問い合わせもできません。
8年も滞納している年金・国保料はどういう扱いになるのか教えていただけると助かります。よろしくお願いします。

エイムーさん ( 群馬県 / 女性 / 32歳 )

回答:1件

渡邉 勝行 専門家

渡邉 勝行
社会保険労務士

- good

国民年金、国民健康保険の保険料について(滞納分)

2011/03/09 08:55 詳細リンク

エイムーさん、こんにちは。

早速ですが、まず、現状を正確に確認していきましょう。最初に行うことは、住所地の確認かと思います。現在、東京に住んでいるのであれば、住民票等を現在の居住地に移すべきかと思います。そのうえで、国民年金、国民健康保険について、ご説明していきます。

国民年金について
国民年金は、原則、保険料を支払った分について、年金という形で、後で給付を受ける(もらう)ことができる制度です。そのため、支払っていない分については、給付を受けることができなくなります。そのため、保険料を支払うことができない場合、単に滞納するのではなく、「保険料免除」という制度がありますので、この制度の利用を考えてみてはいかがかと思います。今回の、弟さんについても、それほど収入がなければ免除を受けることができる可能性がありますので、弟さんのお住まい市区町村に相談してみることをお勧めします。

(以前の分)
国民年金の保険料は、原則として2年で時効になります。それ以前については保険料を支払う必要はありません。逆に、年金をもらうために、保険料を支払うこともできません。
また、2年分についても、強制的に支払う必要はありません。ただ、前述したように、年金をもらえない分となってしまいます。経済的に余裕があれば支払うべきですが、余裕がないようであれば、やむをえないかもしれません。
(今後の分)
前述しましたように、保険料の免除を検討してみてはいかがでしょうか?

国民健康保険について
国民健康保険は、各市町村が行っています。時効についても原則として2年ですが、一部国民健康保険税となっている市町村では、5年となります。
まずは、弟さんの住所のある市町村に、一般的な質問として、お電話等で確認してみてはいかがでしょうか?
すぐに、「以前の分を支払え」とはならないと思います。
その上で、今後の対応を考えましょう。

国民健康保険料は、収入によって変動します。収入がそれほど多くなければ、それほど高額となりません。市町村によって異なりますが、1年間で数万円程度以下のところも多くなっています。

弟さんのことを考えてあげることはよいことと思いますが、弟さんも既に成人していますし、法的には本人がすべて責任を持って行うことが原則です。そのあんばいについてご注意ください。

年金
国民年金
国民健康保険
滞納

回答専門家

渡邉 勝行
渡邉 勝行
(東京都 / 社会保険労務士)
渡邉事務所(特定社会保険労務士・行政書士) 特定社会保険労務士 行政書士

中小企業の人事部

本格的な人事部を設けることができない中小企業の皆様へ。少人数なら社長一人で十分ですが、20名を超えるとなかなか目が届きません。新たな人事部の形態として、外部に人事部を設けてみませんか。従業員のことで不安があれば、一度ご連絡ください。

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

世帯分離について はやてさん  2011-02-11 15:30 回答1件
世帯主変更後の健康保険や扶養について chinomamaさん  2009-12-14 00:43 回答1件
実家の両親を扶養に出来る?医療費は? ウメマァさん  2016-03-01 18:50 回答1件
Wワーク妻ですが世帯合併は必要ですか? ふにぽよさん  2015-07-08 11:32 回答1件
世帯分離について教えて下さい 梓さん  2010-06-12 11:07 回答2件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

対面相談

企業賠償責任保険

企業安心.com

小島 雅彦

企業安心ドットコム 火災安心ドットコム 総合保険のT・M・A

小島 雅彦

(保険アドバイザー)

宮里 恵

M・Mプランニング

宮里 恵

(ファイナンシャルプランナー)

対面相談

住宅購入予算診断

あなたが購入しても問題の無い住宅購入予算の適正額を診断します

真崎 喜雄

住まいのお金FP相談室

真崎 喜雄

(ファイナンシャルプランナー)

対面相談 キャッシュフロー表作成
久保 逸郎
(ファイナンシャルプランナー)
対面相談 ライフプラン提案書作成
久保 逸郎
(ファイナンシャルプランナー)