死亡保険・収入保障保険についてアドバイスをお願いします。 - 保険設計・保険見直し - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

死亡保険・収入保障保険についてアドバイスをお願いします。

マネー 保険設計・保険見直し 2010/11/07 09:08

現在、死亡保険と収入保障保険について検討しています。
設定金額などについてアドバイスいただければと思います。
よろしくお願いします。

主人 35歳 会社員 年収550万
妻 31歳 パート 年収90万
子供 8歳男、7歳男、3歳男
8月に新居購入。団信加入済。

今まで夫婦で第一生命の堂々人生に加入しておりましたが
ここで解約を考えています。(更新タイプのため)
解約するにあたって医療保険については新EVERに加入しました。
(こちらも色々考えて新EVERにしたのですが・・・)

そして死亡定期保険の方がいいのか、収入保障だけでいいのか、
悩んでいます。どちらもメリット・デメリットはあると思います。
私的には収入保障のほうが、後々のお金のことも考えていいかなと
思っていますが、税金がかかるのではと思います。
税金面ではどうなのでしょうか?

死亡定期だと2000万、
収入保障保険については
ネクスティア生命か、ライフネット生命を
検討していますが、
月15万で検討中ですがどうでしょうか?
子供3人いるので、少ないかなと思いますが
なかなかそこまで毎月の支払に回せそうもありません。
もちろん、各家庭で違うことは了承しておりますが。。。

万が一の場合、住宅ローンは団信がありますし、
子供たちのは学資保険も入っていますので、免除になります。
(育英年金付の学資ですが金額は少ないです。)
私も現在の仕事はやめるつもりはありませんし、
働ける間は何かしらの仕事は続けるつもりではいます。

ちなみに、第一生命の方からは、現在の堂々人生の解約はもったいないと
言われ、転換して医療部分を外して
サクセスUと順風ライフをすすめられました。
金額が高すぎて断る方向でいます。

長くなりましたが、
アドバイスいただければ幸いです。
よろしくお願いします。

meguminさん ( 東京都 / 女性 / 31歳 )

回答:3件

島津 勝仁

島津 勝仁
ファイナンシャルプランナー

- good

死亡保険金額の設定について

2010/11/07 10:22 詳細リンク
(4.0)

meguminさんこんにちは

ファイナンシャルプランナーの島津と申します。
死亡保険金額の設定について一般的に考えられることを概略お伝えしますね。

まず、meguminさんの場合、ご主人がサラリーマンでいらっしゃるようなので、通常厚生遺族年金という公的保障があります。この遺族年金の額ですが、平均報酬月額と掛けてこられた期間にもより変わりますので、一概には言えませんが、お子様が3人いらっしゃることを考慮しますと、少なくともお子様が18歳になるまでは、年間150万円程度の保障はされるものと思われます。

後、次に考慮しておくべきは教育費になりますが、文部科学省の平成18年度調査によりますと、高校まで全て公立として累計一人570万円程度かかるようです。(幼稚園70万円強、小学校200万円程度、中学校140万円強、高校160万円弱)この金額はあくまでもデータとして参考にして下さい。またこの費用は一時に掛かるわけではないので、必要となるお金が(トータルの金額が)お子様の成長と共に減っていくという意味で、収入保障のように一時金としては、保障が低減して行く保険は合理的と思われます。

大きくは、上記の2点を考慮された上で、(教育方針によっても保障の大きさは変わると思いますが)収入保障でも一時金の額を見ながら、保障の金額を決定されてみては如何でしょうか。尚、必要な保険金額以外にも保障期間によってもかなり保険料が変わってきますので、いつまで保障が必要かという観点も考慮に入れたら宜しいかと存じます。

また、万が一の受取り方についてですが、収入保障保険は年金方式で受取りますと雑所得扱いになり課税される可能性がありますので、一時金で受け取る前提の方が宜しいと思います。一時金で有れば相続の一部となり、相続財産の方が課税される可能性が低い(控除等があるので)からです。

以上ご参考にして頂ければ幸いです。

ファイナンシャルプランナー
保険
保障
年金
遺族年金

評価・お礼

meguminさん

2010/11/12 03:51

このたびはご回答していただきまして、ありがとうございました。
とても参考になりました。
収入保障保険については、毎月もらえるからいいかなと
軽い気持ちで加入しようとしていましたが、
毎月もらうことになれば、雑所得になることがわかり、
もう少し勉強してから、
再度色々検討していきたいと思います。

どうもありがとうございました。

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。
永野 修

永野 修
ファイナンシャルプランナー

- good

収入保障保険は合理的な保障です。

2010/11/07 10:25 詳細リンク
(4.0)

meguminさん はじめまして
東京と熊本で個別相談をしています株式会社FPフェアトレード・ジャパンの永野です。

『ムダ保険料を貯蓄へ』を合い言葉に活動しています。


生命保険で悩まれている方は大変多いですね。
今回は収入保障保険について書いてみたいと思います。


まずは課税の問題ですがいままで二重課税で相続税に加えて
所得税がかかっていましたが今夏の最高裁の判決により所得税はかからなくなりました。


次に収入保障保険で月にいくら保障すればいいかですが
遺族年金を考えることが最初です


お子様3人ですとお子様が18歳になった3月まで年間約130万円給付されます。
あと遺族厚生年金があります。
月に換算すると14,5万円は給付されると思います。


meguminさんが残されたあとお子様と一緒に月いくらあれば生活できるか。
お子様3人ですからすこし多めに換算した方がいいように思います。


教育費は考えている以上にかかるものです。
奥様が働ければいいのですがお子様3人いますのでそれも考慮にいれる必要もあります。


月20万円の収入保障で65歳まであれば現状十分なように思いますがいかがでしょうか。
これなら生命保険料に1万もかからずに将来の蓄えも出来るのではないでしょうか。


いろいろな考え方がありますので参考の1つに加えて頂ければと思います。
最後にmeguminさんの一家が健康で有ることを祈願しています。


株式会社FPフェアトレード・ジャパン
永野 修

相続税
生命保険
年金
遺族年金
教育費

評価・お礼

meguminさん

2010/11/12 04:00

このたびはご回答していただきまして、ありがとうございました。
勉強になりました。

収入保障保険については、毎月の金額をいくらにするか
ばかり考えていましたが、雑所得がかかってくること、
一時金として受け取ると総額が少し減るということが
わかりましたので、
再度勉強してから加入を考えたいと思います。

将来の教育費については
現状小学生2人と保育園児なので
全く検討もつかないのが正直なところです。。。
そのこともふまえ、月いくらにするかなども
再度検討していきたいと思います。

どうもありがとうございました。

山中 三佐夫

山中 三佐夫
ファイナンシャルプランナー

1 good

保険加入のみを先行しないで!

2010/11/07 13:15 詳細リンク
(4.0)

megumin様へ

はじめまして、FP事務所アクトの山中と申します。
今回、megumin様からのご質問につき、お応えさせていただきます。
下記をご参考にされてはいかがでしょうか。

(ご参考)

1.今後25年間(~56歳)をポイントとして、megumin様家のライフプランニングを作成することが、万が一の場合の必要保障額を算出の根拠と考えます。

2.そこで、megumin様がおっしゃる保障額(定期保険=2,000万円、収入保障保険=月額年金15万円)が妥当かどうかをご検討されてはいかがでしょうか。

3.但し、注意すべき点は「保険料は安いが、保険会社の先行き不透明!」とならない様にすることです。そのためには、加入した保険を弄ることなく一生置くのではなく、5年又は10年等の時期を見て見直しすべきことをご提案いたします。

4.尚、ご主人さまが不幸にして死亡された場合、定期保険はその表示額を死亡保険(相続税)として、収入保障保険は満了までの残期間を月額年金(雑所得)若しくは死亡時の受取り年金総額の7割程度で一時金(相続税)として受けることも可能と思います。

5.上記、3,4の件は保険代理店(含む保険外務員)が「保全」として、megumin様に代わり行動する大切な業務です。

以上、保険加入のみを先行しないで、将来を見据えた保障を重点にご契約をお勧めいたします。

評価・お礼

meguminさん

2010/11/12 04:07

このたびはご回答していただきまして、ありがとうございました。

収入保障保険については、月にいくらにするか
ばかり考えておりましたが、
雑所得がかかることや
一時金でもらうと総額が減ることなどが、
わかりました。とても参考になりました。

もっと勉強してから加入しようかと思います。

どうもありがとうございました。

山中 三佐夫

山中 三佐夫

2010/11/12 06:44

megumin様へ

高評価を頂き有難うございます。
megumin様家独自の(無理な無い)良い生命保険へ加入できますよう応援しております。

FP事務所アクト
山中 三佐夫

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

保険加入について(共働き) みなかえるさん  2009-05-05 10:34 回答8件
二人目の学資保険&生命保険見直しについて はるかママさん  2011-11-21 00:04 回答5件
保険の見直し 収入保障の設定金額について アドさん  2009-07-17 00:19 回答7件
ユニットリンク保険、AIG富士生命 0614aさん  2016-02-23 12:49 回答1件
保険見直し中のアドバイスをお願いします mikenekosさん  2013-01-31 12:06 回答1件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

石川 智

オフィス石川

石川 智

(ファイナンシャル・プランナー)

電話相談

これで安心!生命保険の電話相談

生命保険の見直しや新規に加入をご検討されている方に最適なアドバイスが受けられます。

渡辺 行雄

株式会社リアルビジョン

渡辺 行雄

(ファイナンシャルプランナー)

岡崎 謙二

株式会社FPコンサルティング

岡崎 謙二

(ファイナンシャルプランナー)

対面相談 鹿児島市保険の見直し訪問サービス
宮里 恵
(ファイナンシャルプランナー)