33歳経済学部卒女。雑用一般事務のアピール方法は。 - 転職・就職 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

33歳経済学部卒女。雑用一般事務のアピール方法は。

キャリア・仕事 転職・就職 2010/06/30 12:43

新卒時60社受けても就職できず。
http://profile.allabout.co.jp/ask/q-97292/ (前回の質問)

仕事があるだけマシだと事務職へ流れ、雑用歴ばかり積み重ねる日々。
派遣で経験を積んで這い上がるチャンスを狙うも会社都合で切られまくり、転職回数多い。

派遣は雑用をさせるために雇う要員であり、スキルの高い仕事(SEや経理等)は最初から他社で相応の経験を積んだ人が採用されるものと気が付き、派遣会社の“未経験からスキルアップ可能”といううたい文句に騙されたと痛感するも時すでに遅し。

30歳間近になり直接雇用を狙うもまともな仕事(正社員)はとにかく経験を問われるものばかり。応募できる段階にすらない。自分の経験ではやっぱり雑用の仕事(非正規)しか存在しないことを痛感する。

現在は派遣時代にかろうじで長くつづいたゼネコンで事務OL(契約)。社員登用制度があるはずだったが入社3年たっても試験が行われず。
国家資格を取っても専門的な仕事は平気で無資格未経験の新入社員に任される。「やらせてください」とお願いしても「誰がやっても同じだ!」と怒られる始末。
次第に、登用試験は女性が不合格になる仕組みに気が付く。

会社の本業は建設業。文系卒の私に施工や設計はできません。
登用試験に合格する一番の条件“正社員と同等の仕事をしていること”
これがクリアできないから。
施工や設計ができない以上、雑用しかできることがなく、文系大卒でも可能な管理系の仕事は定期入社の社員にしか任されない。

いずれは登用試験を受けたいとアピールした私に対して人事部長自らの言葉。
「契約の女性の仕事は男性たちだけで回すことが可能」

もう転職を決意しました。資格はAFPと2級FP技能士、パソコン関係などあります。
男尊女卑が激しい建設業界を脱出し、できれば金融志望。
しかしとにかく建設業の雑用は他業界に比べても本当にレベルが低く(癒し目的)、他に通用しません。どうすればこの非正規スパイラスから抜け出せるんでしょうか?

ぴんくれもんさん ( 東京都 / 女性 / 33歳 )

回答:2件

松尾 一廣

松尾 一廣
キャリアカウンセラー

5 good

自分の価値を高める、

2010/06/30 21:25 詳細リンク
(5.0)

正社員登用試験があることを期待されながら、3年たってもその機会に恵まれず、男性優位の雰囲気のある職場で、これでは転職しかないと決意されたのですね。胸のなかにさまざまな思いがあるかと推察しますが、そんな中、新たなステップに前向きに踏み出そうとなさっている姿に心が打たれます。

すでにご自身でどうすればいいいか、大きな枠組ではとらえておられるように感じます。
「資格はAFPと2級FP技能士、パソコン関係などあります。男尊女卑が激しい建設業界を脱出し、できれば金融志望」とお書きです。

今、考えることは、
1)将来のご自分のありたい姿を考えたうえで、ほかにも、ご自分に適した資格技能はないか。そして何を選ぶか。
2)資格技能を取得する方法、費用、期間、勉強の時間。
3)資格を取得できたとして、実際に就職の可能性と、その方法論はどうすればいいか。
4)資格、技能以外で、自分自身の魅力を高めるにはどうしたらいいか。例えば、コミュニケーション能力、判断力、交渉力等々。
などがざっと考えられます。

自分自身が自分を真に価値ある人材として認めることができたとき、あなたのほんとうの就職活動が始まるでしょう。そして、いろいろ動く中で見えてくるものがあり、微調整を加えることも大事です。また、キャリアの専門家に、より具体的なアドバイスを求めることも大事になってくるでしょう。

価値
コミュニケーション
判断力
転職
資格

評価・お礼

ぴんくれもんさん

回答ありがとうございます。
資格が必要ならばいくらでも勉強します。
新卒の就活を全滅し貯金が底をつき、20代の頃は資格を取りたくても勉強する為のお金がない。お金を稼ぎたくても採用をしてもらえない(アルバイトでも)。

少しずつお金を貯めて安い教材で勉強をしても、試験日前に派遣の雇用を切られ、勉強に集中できない。簿記や宅建など何個も不合格になりました。

やっとFPなどをとることができましたが、会社では平気で無資格未経験、パソコンもろくにできないの若い子が採用され、資格の取る意味がわからなくなってしまいました。
資格をむやみにとってもしょうがないなと考えています。

松尾 一廣

松尾 一廣

すごい努力家で、派遣切りにあいながらも簿記や宅建にチャレンジされ、そしてFP資格を獲得されたのですね。でも、会社では無資格でパソコンもろくにできない人が採用されていることに複雑な思いを持っておられる。悔しさや怒りや不安やさまざまな思いが渦巻いていらっしゃること、察します。この状況を脱する基礎として2つのポイントに絞って考えてお伝えしておきたいと思いました。
一つは(資格を条件にしない企業は別にして)資格を持つことを前提に求人募集している企業にとってみれば、資格は必要条件であっても、十分条件ではないことです。資格を持つ人が大勢応募するのですから、資格をお持ちの方どうしの競争になります。その中で、企業のお眼鏡にかなう自分のアピールポイントは何か、を把握する作業も大事ではないでしょうか。もし、ご自分でみつけにくければ、キャリアの専門家に相談されるのも一手でしょう。
(おっしゃるとおり、資格をむやみにとっても、仕方がない面があります。資格を取る前提に自分の将来像、どんな方向に進みたいのかとの関連づけも大事です)
第二に、さまざまに努力されているのに、現在おかれている状況に納得がいかない面、腹立ちの面があると思います。また、他の人と比較して自分が不当に扱われているという思いもおありかと思います。このような場合、その感情を抑え込むよりも、むしろ怒りを爆発させる場所が大事です。あなたの思いを真摯に受けとめてもらえる場所、相手ないでしょうか。傷ついたメンタル面をケアしてくれる存在も大事でしょう。

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。
島田 眞美

島田 眞美
キャリアカウンセラー

1 good

仕事に価値のない仕事はありません

2010/07/01 19:23 詳細リンク
(1.0)

ぴんくれもんさん

標題にあります「雑用一般事務のアピール方法は」について
アドバイスさせていただきます。

未だに男尊女卑の風潮の残る建設業界で奮闘していらっしゃる
ご様子、お察しします。しかし、ものは考えよう、とも
言えます。

私も長年、秘書の仕事をしておりました。当初は、秘書の
仕事は雑用の塊だと感じました。ところが、そういった
仕事であってもどのようにそれを効率よくこなすか、
どれだけ心配りができるか等、社内外の人たちは、それとなく
見ています。秘書の仕事も一般事務職の仕事も大差はありません。
(若いころ私も、秘書の仕事は、もっとかっこいいものだと
思っていましたが、決してそんなことはありませんでした)

まずは、昇進の可能性のあると思われる企業一般事務職で就職する、
ということも考えられます。そのときは、どのような仕事を
どのようにこなして、周りからどのように評価してもらっていたかが
ぴんくれもんさんの“売り”になるのです!

雑用とおっしゃいますが、それをこなす人がいなければ、仕事は
回っていきません。たいせつな仕事なのです。仕事を経験するなら、
「やらせてください」ではなく、「お手伝いしましょうか?」
といって自分の領域を広げて行くことはできないでしょうか。

ぴんくれもんさんは、とてもまっすぐな性格だと思います。
一所懸命がんばるタイプ。だから、どうしても直球を投げて
しまうのかも。直球がだめなら、変化球を投げてみては
いかがでしょうか。

仕事

評価・お礼

ぴんくれもんさん

回答ありがとうございます。
残念ですが、価値のない仕事はあります。
上記の通り、はっきりそう言われましたから。

雑用が必要ならば、なぜみんな非正規なのか?
なぜ会社の都合で簡単に切られるのか?
女性の仕事は男性たちだけでやることが可能だそうです。
非正規の女性はどんどん雇用を切られ、男性たちだけでも回っています。

男性達が忙しいから高い位置の蛍光灯を自分で変えようと椅子に乗ると「あぶないからいいよ」と言われ、やらせてくれません。

「お手伝いしましょうか?」と言う段階がとっくに過ぎていることを御理解いただけませんでしょうか?「やらせてください」とでも言ってアピールしないと若者に奪われます。

(現在のポイント:8pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

派遣社員 今後のキャリアプランについて zaq28さん  2011-06-26 22:11 回答3件
失敗続きで自分の判断が信用できない時は? マコトビさん  2009-09-02 15:55 回答1件
方向は間違っていないか よっでぃさん  2015-11-03 17:49 回答1件
資格取得を目指して勉強中に、復職のお誘い。 資格試験勉強中さん  2014-08-12 22:37 回答1件
新卒、2ヶ月で退職 Leon28さん  2013-06-27 16:15 回答1件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

メール相談

【メール】履歴書・職務経歴書添削

メールによる添削です。口頭でのアドバイスが必要な方は後から電話相談をお申込下さい。

瀧本 博史

オフィス瀧本

瀧本 博史

(キャリアカウンセラー)

セミナー

無料【就活】講習

大学や塾、親が教えないことが学べます。

平澤 一美

株式会社日本スクールシステム機構

平澤 一美

(メンタルコーチ)

対面相談

転職と再就職の個別の相談面談【無料】

転職の不安と悩みを解消して、転職成功に繋げる自信を取り戻す90分間のキャリアカウンセリングです。

西澤 靖夫

転職の個別サポート塾「ジョブレスキュー」

西澤 靖夫

(転職PRの専門家&キャリアカウンセラー)

対面相談 転職カウンセリング
安達瑠依子
(転職コンサルタント)