緊急予備資金の準備から始めましょう。 - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:教育資金・教育ローン

築地 聡

築地 聡
保険アドバイザー

- good

緊急予備資金の準備から始めましょう。

2010/05/29 14:23
(
4.0
)

kurisukeさん、こんにちは。

現状では学資保険の他に貯蓄がないとされていますね・・・。
一般的に学資保険の受取りはお子様が15歳や18歳になられたときです。つまり学資保険はそれまでは使えないお金なんです。

ですが、kurisukeさんの今後には身近なところにも沢山のライフイベントがあるはずです。例えばお住まいが賃貸であれば家賃の支払いがありますし、持ち家であれば、ローンの支払いや固定資産税などの支払いがありますね。またお車の買換えや家電製品の買換え、あるいはチョットしたレジャー資金なども必用でしょう。

また会社員の場合、緊急予備資金(いざと言うときに必用なお金)は月収の約6か月分と言われています。

効率的な貯蓄の仕方は以下↓のとおりです。
-----------------------------------------------------------------------
<貯金の三原則>・・・貯金は短期・中期・長期と目的別に分けて貯蓄する。

・短期的目的の貯蓄・・・換金性と流動性を重要視。日々の生活資金など。
 (1年から5年以内に必要となるお金。普通預金やMMFなど)
・中期的目的の貯蓄・・・安全性を重要視。子供の教育資金やお車などを購入する資金。
 (5年から10年以内に必要となるお金。定期預金・公社債投信・保険(教育保険など)など)
・長期的目的の貯蓄・・・利殖性を重要視。インフレ対策や老後資金やなど。
(10年以上使わないお金。株・投資信託・保険(年金保険など)など)
-----------------------------------------------------------------------

遠い将来の年金を考えられる事も大切ですが、まずは手前の緊急予備資金づくり始められることが大切です。手前のハードルから一つずつ超えて行く事でキャッシュフロー(資金繰り)の効率は良くなります。

また大切な貯蓄を取り崩さない為にもライフプランに見合った保険で備えておく事が大切だと思います。

補足

数年前、国が【貯蓄から投資へ】というキャッチフレーズで庶民に投資を奨励しましたが、今、まじめにそうした方々の多くがサブプライムローン破綻などの様々な損失により金融資産の目減りや消失をされています・・・。
http://blogs.yahoo.co.jp/tsukkin082/25391846.html

今の世の中ではリスクとリスクを組み合わせた金融商品までもが分散投資で安全だなどと言われています・・・。

リスク分散をされた方々の多くが結果的にリスクの拡大になってしまったようです。

投資には十分に気をつけて下さい。

保険
学資保険
貯金
ライフプラン
キャッシュフロー

評価・お礼

kurisuke さん

回答ありがとうございます。返事遅れてしまいすいません。
貯金の三原則わかりやすく助かりました。
これを参考にして資金つくりをしていきたいと思います。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

子供の教育資金と個人年金について

マネー 教育資金・教育ローン 2010/05/28 00:09

37歳会社員です。家族構成は妻、息子(8歳)になります。
来月から子供手当てが支給されますが、今まであんまり気にならなかった子供の教育資金の事がすごく心配になってきました。現状は学資保… [続きを読む]

kurisukeさん (埼玉県/37歳/男性)

このQ&Aの回答

「様子見」という選択肢も忘れずに 三島木 英雄(ファイナンシャルプランナー) 2010/05/28 00:43
いつ使うか考えて、安全に用意してはいかがでしょう 大石 千絵(ファイナンシャルプランナー) 2010/05/28 01:14
子供の教育資金と個人年金について 寺岡 孝(建築プロデューサー) 2010/05/28 03:01
生命保険も併せて考えましょう 吉野 裕一(ファイナンシャルプランナー) 2010/05/28 05:56
目標額を設定した上で考えてみましょう 羽田野 博子(ファイナンシャルプランナー) 2010/05/28 07:42
10年後の備えと、お気持ちに合った運用 上津原 章(ファイナンシャルプランナー) 2010/05/28 09:27
目標額との差額で運用を考えてみては? 奥田 知典(ファイナンシャルプランナー) 2010/05/28 09:29
教育資金と個人年金の件 渡辺 行雄(ファイナンシャルプランナー) 2010/05/28 09:41
お子様の進む進路で・・・ 菅原 祐一(ファイナンシャルプランナー) 2010/05/28 10:06
子どもの教育資金準備について 澤田 勉(保険アドバイザー) 2010/05/28 15:12
ライフプランシミュレーションしましょう 大村 貴信(ファイナンシャルプランナー) 2010/05/28 18:10

このQ&Aに類似したQ&A

教育資金の貯め方・その他についてお尋ねします。 kanachaさん  2008-08-04 16:24 回答9件
教育資金の積立手段は? oji123さん  2009-07-23 00:30 回答8件
子供の資金(大学入学金)&将来について苦悩 rodemuchanさん  2008-04-08 14:27 回答6件
教育費積立 まみむめマミーさん  2012-01-24 01:05 回答4件