ライフイベント資金の件 - 渡辺 行雄 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
渡辺 行雄 専門家

渡辺 行雄
ファイナンシャルプランナー

- good

ライフイベント資金の件

2010/03/11 09:50

デコレさんへ

はじめまして、個別相談専門のファイナンシャル・プランナーとして活動しています、渡辺と申します。

『どのように両方貯めていけば良いのでしょうか?』につきまして、まず、5年後に住宅を購入するための頭金500万円を貯めるとした場合、単純に毎月8万円程度は貯めていかないと間に合いません。

また、現在の毎月の貯蓄額は2万円ほどということですから、5年後にご希望される金額を貯めることは現実的には難しいと思われます。

よって、例えば、住宅を5年後に購入するとした場合、現実的に自分たちで用意することができる金額をしっかり把握したうえで、不足分は住宅ローンを組んでしまうのか。あるいは、ご両親からの援助が受けられるのかなどご検討ください。

お子様の教員資金につきましても、同様に毎月積み立てられる金額は限られているのですから、ライフイベントに優先順位をつけることも時には必要となります。

お子様の教育資金の準備について、住宅購入までは少しペースダウンして、住宅を無事に購入できた後から教育資金については本格的に準備を始めるなど、これからのライフイベントの時期やイベント資金のことも十分に考慮して、計画していってください。

まず、ご主人様と一緒にライフイベント表の作成をおすすめします。

以上、ご参考にしていただけますと幸いです。
リアルビジョン 渡辺行雄

回答専門家

渡辺 行雄
渡辺 行雄
( 東京都 / ファイナンシャルプランナー )
株式会社リアルビジョン 代表
098-860-8350
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

ご相談をされたお客様が安心して生活できるマネープランをご提供

マイホームの購入資金対策、お子様の教育資金対策、ご夫婦で安心して老後を過ごすための老後資金対策など、人生には幾つものライフイベントというお金に関するハードルがあります。そんなハードルをクリアしていただくためのマネープランをご提供します。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

住宅購入資金と教育資金の貯め方について

マネー 住宅資金・住宅ローン 2010/03/09 12:47

現在第1子妊娠中で半年後に出産予定です。
教育費を積み立てようと思っています。
保険で解約返戻金15年後116%で400万(死亡時700万)を提案してもらっていますが、利率が悪いので、投資信… [続きを読む]

デコレさん (埼玉県/30歳/女性)

このQ&Aの回答

将来計画の作成をお勧めします 吉野 充巨(ファイナンシャルプランナー) 2010/03/09 22:51
積み立て方法とリスクについて 森本 直人(ファイナンシャルプランナー) 2010/03/10 15:45

このQ&Aに類似したQ&A

住宅購入は可能でしょうか? あんぱんさん  2007-10-16 17:18 回答4件
住宅ローンの返済が可能でしょうか kurukurusanさん  2014-09-10 20:37 回答1件
住宅購入について gogo-tadaさん  2012-10-02 01:06 回答1件
繰上げ返済と貯蓄と家計のバランス chirinuruo1974さん  2010-12-07 19:07 回答5件