積み立て方法とリスクについて - 森本 直人 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
森本 直人 専門家

森本 直人
ファイナンシャルプランナー

- good

積み立て方法とリスクについて

2010/03/10 15:45

デコレ様、はじめまして。
ファイナンシャルプランナーの森本直人と申します。

ご相談の件、15年後116%の解約返戻金が貰える保険もわるくはありませんが、契約期間の中途で解約すると、返戻金が大幅に目減りしてしまう場合は、インフレリスクに注意が必要です。

インフレリスクとは、物価が上昇し、貨幣価値が下落するリスクです。

一方、投資信託の場合は、金融や経済についてのより深い理解が必要です。

投資信託は、「信じて託す」という語感から、ただ「買えばよい」と思っている方が多いのですが、マーケット全体が、低迷した場合は、ほとんどの投資信託の運用は悪化します。
ですので、事前の投資計画が必要です。

投資信託は、あくまでツールに過ぎません。

具体的には、運用目的、運用期間、目標利回り、資産配分...等々を事前に決めた上で、運用を開始します。

小額からとりあえず、経験してみるというのもひとつのやり方ですが、なるべくなら事前にきちんと計画を立てた方がよいと思います。

住宅購入資金については、5年以内とのことなので、元本保証のもので積み立てるのが、セオリーですが、今は、住宅ローンを組むこと自体が、リスクになりつつあるので、それも、リスクに対するお考え次第です。

詳しい状況やお考えが分からないため、適切なアドバイスかどうか分かりませんが、ひとつの考え方として、ご参考になれば幸いです。

回答専門家

森本 直人
森本 直人
( 東京都 / ファイナンシャルプランナー )
森本FP事務所 代表
050-3786-4308
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

オフィスは千代田区内。働き盛りの皆さんの資産形成をお手伝い

お金はあくまでライフプランを実現する手段。決してお金を目的化しないというポリシーを貫いております。そのポリシーのもと、お客様の将来の夢、目標に合わせた資産運用コンサルティングを行います。会社帰りや土日など、ご都合のよい日にお越しください。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

住宅購入資金と教育資金の貯め方について

マネー 住宅資金・住宅ローン 2010/03/09 12:47

現在第1子妊娠中で半年後に出産予定です。
教育費を積み立てようと思っています。
保険で解約返戻金15年後116%で400万(死亡時700万)を提案してもらっていますが、利率が悪いので、投資信… [続きを読む]

デコレさん (埼玉県/30歳/女性)

このQ&Aの回答

将来計画の作成をお勧めします 吉野 充巨(ファイナンシャルプランナー) 2010/03/09 22:51
ライフイベント資金の件 渡辺 行雄(ファイナンシャルプランナー) 2010/03/11 09:50

このQ&Aに類似したQ&A

住宅購入は可能でしょうか? あんぱんさん  2007-10-16 17:18 回答4件
住宅ローンの返済が可能でしょうか kurukurusanさん  2014-09-10 20:37 回答1件
住宅購入について gogo-tadaさん  2012-10-02 01:06 回答1件
繰上げ返済と貯蓄と家計のバランス chirinuruo1974さん  2010-12-07 19:07 回答5件