さまざまな方法有り - 森岡 篤 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:住宅設計・構造

さまざまな方法有り

2010/03/03 00:22

maoっぺさんこんにちは
パルティータ建築工房の森岡と申します。

第一種住居専用地域は、建ぺい率・容積率が最も厳しい用途地域で、第一種高度も北側の斜線が最も厳しく規制された地域です。

旗竿部の敷地に家を建てないので、南側敷地境界に建物が近づく、ということでしょうか。

周囲の状況がわかりませんが、周囲の家が将来建て替えるかもしれないので、周囲の家が第一種高度一杯に建つ、と仮定しておく必要があります。

一般論として、建ぺい率50%、容積率80%の30坪の敷地であれば、明るい家が建てられると思いますが、敷地形状等、条件がわからないと具体的なアドバイスはできません。

さまざまな工夫により、明るい家をつくるのが得意な建築家がたくさんいます。

Profileの建築家の中で、気に入った方に相談してみてはいかがですか。

相談までは無料で行っている方が多いと思います。


なお、1階を明るくするために、天窓やハイサイドライト(高窓)使いますが、その窓に太陽光直射が当たらないと劇的な効果はありません。
光取り入れ窓が、冬至でも太陽光が当たるかどうかが重要です。


参考にしていただけたら幸いです。

パルティータ建築工房サイトはこちら
東京都中野区の建築設計事務所 注文住宅/二世帯住宅

住宅の疑問にこたえる、「住宅こたえるね!ット」はこちら

回答専門家

森岡 篤
森岡 篤
( 建築家 )
有限会社パルティータ 代表

庭を取り込む心地良い空間、永く住むためのフレキシブルな家

家づくりは、建て主にとっても、とても手間がかかることですが、苦労した結果、建物が実際に形となり、できあがっていくのは、本当に楽しいものです。遠い将来、この家に住んで良かった、と感じてもらえるような、家づくりのお手伝いをしたいと思います。

(現在のポイント:10pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

旗型地、厳しい条件でもどうにか明るいリビングを・・

住宅・不動産 住宅設計・構造 2010/03/02 21:53

北西道路の旗型の土地(30坪)を購入しました。建ぺい率50%・容積率80%の第一種低層住居用地域・北側斜頚高度第一種の地域です。
エリアが気に入ったので日当たりは我慢しよう… [続きを読む]

maoっぺさん (東京都/32歳/女性)

このQ&Aの回答

実現した住宅プランです。ご参考に。 岩間 隆司(建築家) 2010/03/03 09:16
明るいリビングは可能です 横山 彰人(建築家) 2010/03/03 10:10
陽が入る事 と 明るい事 は違います。  志田 茂(建築家) 2010/03/03 10:29
固定観念を捨てて・・・ 渡邉 松男(建築家) 2010/03/08 04:13

このQ&Aに類似したQ&A

北向きの家の採光・通風 くしろさん  2011-09-13 14:05 回答6件
平屋のプランについて ぽぽんたさん  2009-10-13 16:38 回答1件
日当たりについて バナナマムさん  2009-09-17 09:22 回答2件
新築 じばにゃんさん  2014-06-10 00:15 回答1件