『貯金を確実に』について - 渡辺 行雄 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:家計・ライフプラン

渡辺 行雄 専門家

渡辺 行雄
ファイナンシャルプランナー

- good

『貯金を確実に』について

2009/10/17 09:52

パリママさんへ

はじめまして、個別相談専門のファイナンシャル・プランナーとして活動しています、渡辺と申します。

『食費などどのくらいの金額でやっていったらいいのか教えてください。』につきまして、各家計支出をトータルに考えた場合の家計支出の割合としては16%程度となりますが、各支出項目ごとに割合を把握することはもちろん重要ですが、各家庭により食費にウエイトがかかっている家庭もあれば、被服費や趣味・娯楽費用にウエイトがかかっている家庭もありますので、家計を管理していくうえで、パリママさんの家計支出の特徴も把握しておくことも必要となります。

尚、毎月確実に貯蓄をしていくためには、給料振り込みの日に合わせて、給料振り込み口座から天引きで積み立てをすることができる『自動積み立て定期預金』などを利用して、毎月積み立てることをおすすめします。

半ば強制的に積み立てを行えますから、パリママさんのご希望に叶った貯蓄方法だと考えます。

毎月の積立金額の目安は、手取り月収金額の10%相当額は少なくとも貯蓄するようにしていってください。

尚、お金が貯まらない家庭には共通した特徴があります。

毎月お金を貯めることができない家庭の特徴として、ローンを利用している場合が多いという点です。
本来、貯蓄に充当されるべきお金が毎月ローンの返済に充てられてしまうのですから、お金が貯まらないのは至極当然ではありますが、欲しいものがあったらローンを組んで購入するのではなく、お金を貯めてから購入するように、消費行動を改める必要もあります。

以上、ご参考にしていただけますと幸いです。
リアルビジョン 渡辺行雄

回答専門家

渡辺 行雄
渡辺 行雄
( 東京都 / ファイナンシャルプランナー )
株式会社リアルビジョン 代表
098-860-8350
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

ご相談をされたお客様が安心して生活できるマネープランをご提供

マイホームの購入資金対策、お子様の教育資金対策、ご夫婦で安心して老後を過ごすための老後資金対策など、人生には幾つものライフイベントというお金に関するハードルがあります。そんなハードルをクリアしていただくためのマネープランをご提供します。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

貯金を確実に!

マネー 家計・ライフプラン 2009/10/14 12:15

こんにちは。
夫29 私27 5歳 3歳 5か月の家庭です。
手取り37万(ボーナスなし)
貯金ほぼなし。
居住費、光熱費はかかりません。
今月カードショッピングの残高は支払い終わりました。

車ローン約¥… [続きを読む]

バリママさん (茨城県/26歳/女性)

このQ&Aの回答

まずは将来の予定や目標を考えましょう。 辻畑 憲男(ファイナンシャルプランナー) 2009/10/14 14:07
エンゲル係数のデータをお知らせします 吉野 充巨(ファイナンシャルプランナー) 2009/10/14 18:22
普通車は、もう乗れないのですか? 阿部 雅代(ファイナンシャルプランナー) 2009/10/15 11:30
まずは借金をなくすことを優先しましょう 羽田野 博子(ファイナンシャルプランナー) 2009/10/15 17:31

このQ&Aに類似したQ&A

母子家庭の老後資金・生活について ゆうこ★さん  2009-06-09 16:39 回答6件
毎月赤字で貯金ができません めぐぱそさん  2007-07-18 13:46 回答4件
家計診断お願いします。 まかさん  2012-11-06 15:19 回答1件
共働き家庭の家計と妻の生命保険について はるかママさん  2009-10-09 09:36 回答4件
今後どのくらい働く必要があるでしょうか ミルミルさん  2008-06-24 22:39 回答5件