もう少しデータがほしい - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:家計・ライフプラン

小林 治行

小林 治行
ファイナンシャルプランナー

- good

もう少しデータがほしい

2009/09/08 14:42
(
5.0
)

かわちぃさん、今日は。CFPの小林治行です。

メール文面から、初々しい新居生活が見えるようです。

1. 家計の分析ですが、現状では10ヶ月で130万円の貯蓄が出来たとのこと。とすれば、家計は安定ですが、不安は貴女が出産をして産休の期間の乗りきりですね。

出産の方は貯蓄の多寡に関わらず時間を置かないほうが宜しいとおもいますよ。

その期間の持ち出しが幾ら位かを算出して、個別にファイナンシャル・プランナーに相談された方がよいでしょう。

その際、夫君の14万円は変わらないのか、変わるとすれば幾ら位か。ボーナスの額は?産休の期間は?お二人合計の貯蓄額は?固定資産税額は?などがキャッシュフロー表作成に必要です。

2. 積立型をどちらかを解約するかどうか迷っているとのこと。
保険は満期前に解約すると、掛け率が下がることがあるので、満期まで掛けて下さい。

3. 投資信託は別に怖いことはありません。
原則は長期保有(10年以上)と分散(株式とか債券とかいうもの)です。
世界一の有名は投資信託がありますが、それを購入して損をした人は、買ってから売るまでの期間が8ヶ月だそうです。

今回の金融危機でも不動産関係は2年前の1/3くらいまで下落しました。
そこで売却した人は「もう懲りた」と言うでしょうが、時間の経過と共に回復してくるので不安に
耐える人が投資効果を得ることができるでしょう。

投資信託が怖いと言う方には、株式を入れていない先進国の国債を対象として物が良いでしょう。
ただし、海外の物を買いますから、為替の変動のリスクがあります。
もし、これもいやだといわれるなら、日本の個人向け国際ですね。

評価・お礼

かわちぃ さん

ご回答頂きありがとうございました。とても参考になります。
「ちゃんとお金貯めなくっちゃ」という漠然とした思いはあるのですが、まだまだ今後についてあいまいに考えている部分が多かったので、もっと色々と勉強して人生における支出と収入を具体的に把握することが大切だと分かりました。

とりあえず積立の保険は満期まで加入しつつ、お金や資産運用について勉強してみます。そして今後の人生設計を具体的にシュミレーションし、自分の納得できるものを見つけて行きたいと思います。
ありがとうございました。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

家計管理と資産運用について

マネー 家計・ライフプラン 2009/09/08 12:58

はじめまして、結婚1年目の地方在住、共働き夫婦です。まずうちの家計ですが
<収入>
夫(32)正社員…手取り14万 私(28)看護師…手取り20万 計34万
<支出>
家賃…持ち家で親ローン 5万
… [続きを読む]

かわちぃさん (福井県/28歳/女性)

このQ&Aの回答

まずは目標設定をしましょう。 辻畑 憲男(ファイナンシャルプランナー) 2009/09/08 15:58
管理状況は良いと思います。 岩川 昌樹(ファイナンシャルプランナー) 2009/09/08 16:38
投資をするなら勉強を 森本 直人(ファイナンシャルプランナー) 2009/09/08 17:01
家計へのコメントと本の紹介 吉野 充巨(ファイナンシャルプランナー) 2009/09/08 18:27
家計管理の件 渡辺 行雄(ファイナンシャルプランナー) 2009/09/09 09:36

このQ&Aに類似したQ&A

家計診断をお願いします ラテコさん  2015-12-07 13:18 回答3件
家計の見直しについて bingobingoさん  2010-10-07 01:08 回答3件
晩婚で経済的にも厳しく、将来が不安。 バタバタママさん  2007-12-18 07:31 回答7件
マンション購入、住宅費負担が心配 nutsさん  2012-08-10 11:36 回答2件
老後のための家計診断お願いします。 しゅがーばにーさん  2012-07-23 11:49 回答1件