死亡保障と医療保障を分けましょう。 - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
吉野 裕一

吉野 裕一
ファイナンシャルプランナー

- good

死亡保障と医療保障を分けましょう。

2009/08/28 17:52
(
5.0
)

はじめまして、ssyu-mii-mさん。
''FP事務所 マネースミス''の吉野裕一です。


終身の死亡保障の考え方として、葬儀代などの整理資金として準備される内容のものが多くあります。

この場合、整理資金の全国平均などを参考に300万円〜500万円を準備される事が多いです。

ですので、現在の150万円では少ないと言えるでしょうね。

ただ、貯蓄などがあった場合は、その資金も整理資金として使えますよね。

生命保険のメリットとしては、相続税などの控除があるという事です。

親御さんに資産を少しでも残されたいのであれば、整理資金に残したい額を上乗せする事も考えられますね。

ただ、確率的には親御さんよりssyu-mi-mさんの方が長生きされると思いますので、生命保険ではなく貯蓄もされておくと万が一の時にも親御さんに残せますし、万が一がなければご自身の財産として活用できますよね。

医療保険は、単体の医療保険で幅広く保障があるものがあります。

特約で付加してあるものは更新型が多く、今回のご相談のように15年更新でしたら、更新時の年齢で再計算されるので保険料が上がってしまいます。

終身医療保険を考えられると良いでしょう。

入院給付金に初日から出るというのも、日額5,000円でしたら手元に2万円あれば4日目までの保障があるという事です。この2万円の為に保険料を払うのか手持ちのお金で済ますのかだけです。

保険料としては数百円だと思いますが、これまで15年間保険料を払ってこなかった分が貯蓄などで増えているとこの保障も絶対に必要なものではないようにも思います。

評価・お礼

ssyu-mii-m さん

色々とお教え頂き自分なりの考えがまとまってきました。本当にありがとうございました。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

生命保険の見直しについて。

マネー 保険設計・保険見直し 2009/08/28 17:19

はじめまして。宜しくお願い致します。
生命保険の見直しを検討しています。40歳独身女性(もうすぐ41歳)。

現在の保険 朝日生命 定期保険特約付終身保険 基準日H6年10月
 普通終身保険(60歳払… [続きを読む]

ssyu-mii-mさん (兵庫県/40歳/女性)

このQ&Aの回答

保険の見直しについて 辻畑 憲男(ファイナンシャルプランナー) 2009/08/28 18:49
保険見直しクリニック♪ 釜口 博(ファイナンシャルプランナー) 2009/08/28 19:26
必要な保障を整理してみましょう。 宮里 恵(ファイナンシャルプランナー) 2009/08/30 10:05
生保見直しの件 渡辺 行雄(ファイナンシャルプランナー) 2009/08/31 08:45

このQ&Aに類似したQ&A

生命保険の見直しを検討中です ktsu2741さん  2010-09-08 23:49 回答5件
保険の見直しについて質問させてください 小夏さん  2008-06-27 09:21 回答9件
病気の夫の生命保険 lala7さん  2014-08-16 15:21 回答1件
第一子が生まれるので保険の見直しをかけたいです ankoromochiさん  2013-02-14 11:17 回答2件
保険の見直し アイルーさん  2010-09-17 15:24 回答3件