2×4なら - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:住宅設計・構造

OSB合板について

回答数: 5件

設定GLについて

回答数: 4件

3階建住宅の高さ

回答数: 4件

閲覧数順 2017年03月22日更新

野平 史彦

野平 史彦
建築家

1 good

2×4なら

2009/05/20 16:44

salsaman様

遅ればせながら回答させて頂きます。
2×4が前提なら、次の3つの方法を考えて見ましょう。

A案)発泡プラスチック系断熱材による外張り断熱とする。
B案)MDF(耐力面材)+セルロースファイバーによる充填断熱
C案)充填断熱材(GW、RWなど)+防湿シート

結露に対する安全性は、透湿抵抗理論上は、計算するまでもなく
A案>C案>B案

価格の安い順は、
C案>A案、B案

B案でも、デコスドライ工法なら、耐力面材に普通の構造用合板を用いても、防湿シートなしで、内部結露に対して20年保証していますから、問題ないのでしょう(透湿抵抗理論から外れているけど)。
セルロースファイバーを使うなら、その調湿能力を活かしたいので、防湿シートを張らないで結露を起こさない仕様にしたいですね。

C案の「防湿シート」は夏型結露防止にも配慮するなら、勿論「ザバーン」が有効。
(これを知っている設計者は、なかなかいませんね!?)

結論としては、日本という風土で2×4を使うなら、外張り断熱が最も明快。
しかし、A、B、CいずれでもOK。

不思議なのは、HMならHMの仕様があるはずなのに、、、変ですね?
(確かに、HMの仕様ってどうかしてますけど、、、)

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

結露対策:合板の素材選定について

住宅・不動産 住宅設計・構造 2009/05/17 10:24

 断熱材、外壁については、当初からセルロースファイバ、ガルバニウムを使用することに決めていましたが、構造用合板の素材につて、まだ決めかねております。
 耐力壁の観点と結露しないという観… [続きを読む]

salsamanさん (東京都/39歳/男性)

このQ&Aの回答

合板の選択について 安藤 美樹(建築家) 2009/05/18 12:29

このQ&Aに類似したQ&A

外壁通気工法(サイディング)の下地について 住宅購入希望さん  2013-03-19 15:25 回答1件
何がなんだか ann0710さん  2014-02-15 10:48 回答1件
外張り断熱と充填断熱併用における壁内結露について taniyamaSYO112さん  2011-04-17 22:00 回答2件
第3種換気の寒さ バンプラさん  2009-04-05 17:26 回答1件
関東地区での、土間スラブ工法について mr_cozyさん  2007-10-09 15:04 回答3件