具体的な仕様書を作成してもらって下さい - 濱田 崇 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:システム開発・導入

濱田 崇 専門家

濱田 崇
ITコンサルタント

- good

具体的な仕様書を作成してもらって下さい

2009/04/03 12:50
(
4.0
)

リスクを最低限に抑えたいのであれば、まず詳しい(具体的な内容の)仕様書を作ってから開発に取り掛かるという手順を開発会社に徹底してもらう事です。

詳しい仕様書さえあれば開発業者が異なっても大差なくシステムを作りあげることが可能です。
(どこまで製品に違いが出ないようにするかも仕様書の書き方次第です)
ご質問のように「開発会社に万が一の事があった場合」でも、同じプログラミング技術がある会社なら仕様通りに続きの開発を進める事は簡単です。

仕様書は地図のようなものです。
地図がなければどんなに技術力のある会社でも何もできず、ユーザが目指す方向の確認からはじまり地図を作り直すとまで手戻りが発生します。

更にリスクを抑えたいのであれば、仕様作成(要件定義)と製造を別契約にする事をお勧めしています。
「詳しい仕様書」と「仕様通りのシステムを製造してもらう内容の契約書」さえあればトータルコストは変わらずに開発に関するリスクを抑えられますのでご参考にして下さい。


IT化支援ラボ 濱田

評価・お礼

タミ さん

契約の仕方まで踏み込んだ回答ありがとうございました。

手間は若干増えますが、システムの開発については確実性が増しますね。
教えていただいた内容を考慮しながら発注作業をしていきたいと思います。

回答専門家

濱田 崇
濱田 崇
( 神奈川県 / ITコンサルタント )
代表取締役
090-6002-4611
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

そのシステムは必要か?見積りは適正か?第三者の立場から助言

「金をかけたのに使えない」これらはシステムを導入した企業からよく聞かれる言葉です。致命的な問題を回避し、高いパフォーマンスが得られるシステムを導入できる手法を書籍でも紹介しています。お陰様で高い評価とご満足を頂いております。

(現在のポイント:13pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

システムの改修について

法人・ビジネス システム開発・導入 2009/04/03 10:53

現在webシステムの発注先を検討しているところですが、リスクについて教えてください。
もしシステム開発を依頼した会社が倒産等の理由でシステム改修が継続してできなくなった時はどのように対処したらよい… [続きを読む]

タミさん (新潟県/43歳/男性)

このQ&Aの回答

システム構築の理想と現実 伊藤 友紀(ITコンサルタント) 2009/04/03 11:59
耐用年数を考えて業者選択を 井上 みやび子(システムエンジニア) 2009/04/03 12:26

このQ&Aに類似したQ&A

システム開発と契約分割 mtさん  2009-01-31 20:54 回答6件
大手開発会社と中小規模の開発会社で得意分野は違う? 専門家プロファイルさん  2008-03-21 17:35 回答3件
システム開発、仕様書についてについて。 imotenpuraさん  2011-12-30 04:20 回答2件
セキュリティー上の欠陥について andy3さん  2010-11-18 11:04 回答2件