システムエンジニアになるには - システム開発・導入 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

システムエンジニアになるには

法人・ビジネス システム開発・導入 2007/06/25 17:30

最近システムのことを勉強したいと思っています。出来れば、将来はシステムエンジニアとして再度就職したいです。そのためにはやはり、どこかスクールに入ったほうがいいのでしょうか?

おかもさん ( 千葉県 / 女性 / 23歳 )

回答:3件

濱田 崇 専門家

濱田 崇
ITコンサルタント

- good

プログラミングやミドルウェアに慣れること

2007/06/26 03:05 詳細リンク
(4.0)

IT化支援ラボ 濱田です。

横谷さんの仰るとおりスクールに入る必要は無いと思います。

SEよりも専門性の高いプログラマでさえスクールで4年勉強してきた方と
そうでない方の差は現場で半年もすれば無くなる事が殆どです。

SEの場合、更に専門知識よりも「顧客の状況や意図を掴む」
「情報を整理する」「自分なりの明確な答えを出す」
「分かり易く伝える」といった作業が多く求められますので
事前学習での効果は期待できません。

ただ、おかもさんが事前準備をしっかりと行ってから物事に
取り掛かった方が落ち着いて力を発揮できるタイプでしたら、
再就職活動と並行してプログラミングを練習しておくと良いと
思います(もし初心者でしたら)。

プログラミングは少しかじったかそうでないかでSEとしての
判断力やプログラマとの連携力に大きく差が付くからです。
もう一つ、プログラミング経験の「ある」「なし」は入社時の
配属に影響する事がありますので選択の幅を確保する意味でも
やっておいて損はしません。

もしある程度の経験をお持ちでしたら次のステップとしてご自分の
PCにWebサーバやデータベースをセットアップして少し動かして
みるといいでしょう。
SEの仕事では必ず役に立ちます。
あまり考えず、インターネットや書籍を丸ごとマネしてやって
みるのが早く上達するコツです。

最後に余計なお世話でしたらすみませんが「SEになってどんな
仕事をしたいのか」が割と重要です。
これにより会社選びが変わってきますし面接でも「こういう事を
やりたい」という意志を持っている人を企業は求めているからです。

SEの仕事内容は、その他の仕事全てを縮図にしたようなもので
種類が本当に多いです。意志を持たないと運任で「ハズレな仕事」
を引いてしまう事もありますので、もう一度理想の仕事を考えて
みるといいと思います。

http://labo.itsl.jp

評価・お礼

おかもさん

SEの仕事内容にも幅があったのですね。何も知りませんでした。こんな状態でSEになりたいって言っていた自分に驚きます。「やってみたい」という漠然としたものから、具体的な夢へとなりつつあります。濱田さん、ご親切なご対応ありがとうございます!

回答専門家

濱田 崇
濱田 崇
(神奈川県 / ITコンサルタント)
代表取締役
090-6002-4611
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

そのシステムは必要か?見積りは適正か?第三者の立場から助言

「金をかけたのに使えない」これらはシステムを導入した企業からよく聞かれる言葉です。致命的な問題を回避し、高いパフォーマンスが得られるシステムを導入できる手法を書籍でも紹介しています。お陰様で高い評価とご満足を頂いております。

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。


スクールへ入る必要は無いと思います

2007/06/25 17:52 詳細リンク
(4.0)

わいわいらぼの横谷です。

情報処理系への転進を計りたいということですよね?

個人的な考えですが、システム系のスクールに入る必要は全く無いと思います。
というのは、システムの修行をするのなら学校よりも実務の方がはるかに有効です。

私自身情報処理系の会社に就職したのですが、入社当初はほとんど知識を持って
いませんでした。
実務をこなしながら知識を蓄え今に至っております。

実際就職する場合全くの未経験では無理ではないかとお考えかもしれませんが、
実際のところそうでもありません。

現状システム系のエンジニアの需要は非常に大きく、人材の募集をしている会社さんは
多数存在しています。
その中でも未経験でも問題ないですよという会社さんも多くあります。
そういった会社さんに就職を検討してはいかがでしょうか?
やはり実務を通じて得られる経験というものは非常に貴重なものです。

いろいろ大変なことはあると思いますが、是非がんばってください!!

=======================================
有限会社わいわいらぼ
横谷 幸大
URL:http://www.waiawilab.co.jp/
=======================================

評価・お礼

おかもさん

ご返信ありがとうございます。私のようなシステムに関して無知な人間でも横谷さんのような専門家さんのなれる(かも)ということですね。頑張り次第では!勇気がわいてきました。とりあえず情報収集からはじめようと思います。


スクールの前に適正を確認しましょう

2007/08/30 19:30 詳細リンク
(5.0)

アトラスの高橋と申します。

スクールで身につく知識は、学校によりけりですが、二極化しているようです。

・実務に直結する要素、テクのみを教える
・実務には、すぐに繋がらないが、広い知識を教える

後者のスクール出身者には、それなりのヨサがあります。独学だけでやってきた人には、時々、とんでもない知識の穴、抜け落ちがあったりしますので、苦労することもあります。

しかし、スクールに行ったから、必ずプログラマやSEになれるものではありません。

まず、一番大事なのは、シカケを作る側になることが好きかどうかです。

もし、WEBやモバイルのシステムを作るSEになりたいのなら、「遊ぶ」ものが無料で手にはいります。自分のうちのPCに、LINUXを入れてWEBをたててPHPやMySQLで遊んで見て下さい。やり方はインターネットでいくらでも調べることができます。それがもし楽しくなかったり、難しいなあと感じるようなら、仮にスクールに行って、どこかのWEBや携帯の開発会社に就職できたとしても、きっと長くは続けられないと思います。

SEと一言でいっても、広いですから、汎用機系のSEでしたら、また違う考えもできます。慎重さや正確さが重要ですから、スクールでキチンとした手順や考え方を身につければ、やっていけるかもしれません。

何が好きか、もう少し考えて、質問をしなおして見てください。

補足

IT業界に身をおく一人として、若い方がSEにチャレンジしてくれることは、実は、とても嬉しく思っています。しかし、好きでもないのに業界に入ることは、ご自身にとっても、不幸なことだと思い、少し厳しめのことを申しました。
どうぞがんばってくださいませ。

評価・お礼

おかもさん

確かに「適正」という部分を忘れていました…。やってみたい!という気持ちだけで動いていては先を見たときに、あまり良くない結果になる可能性がありますね。
適正の面も踏まえて、エンジニアの道を検討していこうと思います。的確なご指摘、ありがとうございました!

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

システム開発 保守契約内でのプログラム改修 TEST太郎さん  2016-08-09 08:39 回答2件
SNS立ち上げ おりさん  2012-12-12 15:31 回答2件
システム開発、仕様書についてについて。 imotenpuraさん  2011-12-30 04:20 回答2件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

田川 耕

フードビジネスコンサルタントオフィス シナプス

田川 耕

(飲食店コンサルタント)

メール相談

事業継承、会社売買のお気軽相談

事業継承M&Aコンサルティング

中井 雅祥

株式会社プレスクリエイト

中井 雅祥

(求人とキャリアのコンサルタント)

対面相談

後継者がいない!事業承継安心相談

事業承継に備えて、早めに準備しましょう

大黒たかのり

大手町会計事務所

大黒たかのり

(税理士)

メール相談 ホームページSEO診断
小菅 太郎
(ITコンサルタント)
メール相談 独立、起業、法人成り アドバイス
谷 理恵子
(心理カウンセラー、起業コンサルタント)