特定口座について - 上津原 章 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
上津原 章 専門家

上津原 章
ファイナンシャルプランナー

- good

特定口座について

2009/03/24 20:08

みほりさんへ
こんばんは。ファイナンシャルプランナーの上津原です。

 一般口座の場合、投資信託の売却益については自分で計算して確定申告を行う必要があります。また、売却損を他の売却益と相殺させたり、翌年以降に繰り越す際も同様です。
 申告する際は、購入した時の価格と売却した時の価格を取引報告書などで調べることになります。一括購入して一括売却した場合は計算が簡単に済みますが、積み立て投資をしながら必要な分だけ部分売却する場合は、計算が複雑になることがあります。

 特定口座の場合、その年の1月に、金融機関が前年度の「年間取引報告書」を作成します。

 売却の都度売却益に対して税金の源泉徴収を行う「源泉徴収口座」の場合、年間を通じて売却益が出た場合でも原則申告不要となります。(他の金融機関で投資信託で売却損を出している場合などは、確定申告をしたほうが有利な場合もあります。)
 申告不要とした場合は、投資信託の売却益があっても、みほりさんの所得税や住民税の年間所得として計算されません。

 源泉徴収を行わない「簡易申告口座」の場合でも、証券会社が前年度の「年間取引報告書」を作成するため、確定申告の際の計算の手間を大幅に省くことができます。

回答専門家

上津原 章
上津原 章
( 山口県 / ファイナンシャルプランナー )
上津原マネークリニック お客様相談室長
0820-24-1240
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

心とお金が豊かになるライフプランを一緒に作成しませんか。

「上津原マネークリニック」という名前には、お金の無理やストレスのない「健やかな」暮らしを応援したい、という思いがこもっています。お客様の「ライフプラン設計」を第一に、また「長いお付き合いを」と考え顧問スタイルでライフプランを提案します。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

投資信託の特定口座について

マネー 投資相談 2009/03/23 15:41

投資信託の特定口座について教えてください。先日、投資信託をお願いしています銀行から、特定口座のご案内という通知が来ました。今は、一般口座で運用していますが、特定口座にした場合何かメリットはあ… [続きを読む]

みほりさん (北海道/30歳/女性)

このQ&Aの回答

特性口座のメリット 吉野 充巨(ファイナンシャルプランナー) 2009/03/23 16:26
特定口座(源泉徴収あり) 佐々木 保幸(税理士) 2009/03/23 22:07

このQ&Aに類似したQ&A

祖母から孫へ ひーじゃーさん  2006-05-31 12:35 回答1件
投資信託の確定申告(源泉徴収の還付) uranchanさん  2014-02-01 15:20 回答1件
主人に内緒のへそくりでの配当での税金について モンチッチさんさん  2009-09-17 10:54 回答2件
贈与株の取得価額と確定申告について ことんさん  2008-01-29 00:36 回答2件