資金計画の件 - 渡辺 行雄 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
渡辺 行雄 専門家

渡辺 行雄
ファイナンシャルプランナー

- good

資金計画の件

2009/03/02 17:06
(
5.0
)

かんがるさんへ

はじめまして、個別相談専門のファイナンシャル・プランナーとして活動しています、渡辺と申します。

『まず1,500万円の土地購入に貯蓄してある現金を使い、上屋の住宅ローンを組むべきか、上屋の建築費用と合わせて住宅ローンを組むべきか...』につきまして、手元にどの程度の貯蓄を残しておくべきかという点につきましては、今後5年程度までの期間に予定しているライフイベントとそれにかかる費用がどの位になるのかを計算していただいたうえで、土地購入資金をいくらにするのかを決定していただくとよろしいと考えます。

現在の預貯金から1,500万円を土地購入費用に充当しても、残りが1,500万円となりますが、今後5年間のライフイベントを考慮してもこれだけあればほとんどの方が十分にまかなえるだけの預貯金の水準となります。

一般的に住宅ローンにつきましては、借り入れ元本に加えてローン金利がかかることになりますので、借入金額は少ないに越したことはありません。

以上、ご参考にしていただけますと幸いです。
リアルビジョン 渡辺行雄

評価・お礼

かんがる さん

ご丁寧にありがとうございます。 とても参考になりました。

回答専門家

渡辺 行雄
渡辺 行雄
( 東京都 / ファイナンシャルプランナー )
株式会社リアルビジョン 代表
098-860-8350
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

ご相談をされたお客様が安心して生活できるマネープランをご提供

マイホームの購入資金対策、お子様の教育資金対策、ご夫婦で安心して老後を過ごすための老後資金対策など、人生には幾つものライフイベントというお金に関するハードルがあります。そんなハードルをクリアしていただくためのマネープランをご提供します。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

全額住宅ローンか?一部現金か?

マネー 住宅資金・住宅ローン 2009/03/02 16:42

はじめて質問させて頂きます。現在共働きで社宅に入っております。この度、気に入った土地が見つかりましたので購入し、家を建てることを検討しております。そこで、まず1500万円の土地購入に貯蓄して… [続きを読む]

かんがるさん (東京都/38歳/女性)

このQ&Aの回答

一部現金の方が金利分お得ですが・・・ 高橋 成壽(ファイナンシャルプランナー) 2009/03/03 07:57

このQ&Aに類似したQ&A

どの銀行で住宅ローンを組むべきか? yustさん  2014-03-05 13:12 回答1件
住宅ローン 変動か固定か迷っております。 flore2606さん  2013-05-12 23:48 回答3件
住宅ローン仮審査NG・・・・? aabbさん  2009-06-25 20:27 回答2件