必要なお金と準備されているお金の比較をしましょう。 - 大間 武 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:家計・ライフプラン

大間 武 専門家

大間 武
ファイナンシャルプランナー

- good

必要なお金と準備されているお金の比較をしましょう。

2007/04/09 13:11
(
5.0
)

さららさん、ご質問ありがとうございます。
ファイナンシャル・プランナーの大間です。

リタイア後の生活に必要なお金の準備についてですが・・・

リタイア後の生活イメージは出来ていますか?
住む場所や趣味・旅行、住宅の修繕、保険・保障などの
生活スタイルが決まってこないと
生活するためにいくら必要かがわかりません。

また、現在準備できているものとして、
年金の給付予想額、退職金、定年後も働く予定があるかどうか?
など収入予定のものも確認されることもオススメします。

これら今後長期に渡る収入と支出の予定を
「キャッシュフロー表」を用いて作成されると良いと思います。

あとまだ10年あります。
でも安心できるわけではありません。
今後のさららさんの行動次第で大きく変わります。

一つ注意点としては、
質問文中にあった住宅ローンの繰上げ返済については
今後のライフプランや貯蓄計画が決まってから、
返済しても大丈夫かどうかの判断をしてください。

介護等でお忙しいと思いますが、
ご夫婦で今後の生活プランについて話し合うところから始めてください。

評価・お礼

さらら さん

老後のライフスタイルをもう少し具体的に
考える必要がありそうですね。
夫とも再度よく話し合ってみます。
参考になりました。ありがとうございました。

回答専門家

大間 武
大間 武
( 千葉県 / ファイナンシャルプランナー )
株式会社くらしと家計のサポートセンター 代表取締役

お金にも“心”がある。送り出す気持ちで賢く上手な家計管理を

法人、個人の形態を問わず、クライアント(お客様)のパートナーとして共に次のステージを目指し、クライアント(お客様)の質的成長にコミットします。

(現在のポイント:2pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

老後の蓄え

マネー 家計・ライフプラン 2007/04/09 12:02

夫50歳、私は48歳の専業主婦です。定年まであと10年ですが、預貯金が500万円ほどしかありません。(財形250万円、郵便局銀行の定期220万円、普通預金30万円)この10年で定年後必要なお金を貯めなくてはいけませんが、年間い… [続きを読む]

さららさん (北海道/48歳/女性)

このQ&Aの回答

まずイベント表とキャッシュフロー表で確認ください 吉野 充巨(ファイナンシャルプランナー) 2007/04/10 00:47

このQ&Aに類似したQ&A

今後のマネープランについて。 じゃい子さん  2008-06-16 12:48 回答6件
母子家庭のマネープランについて テケテケさん  2010-01-29 22:07 回答3件
家計診断をお願いします。 カイカイさん  2008-06-04 15:31 回答11件
繰り上げ返済と資産配分 kalswanさん  2008-05-31 12:24 回答4件
貯蓄の配分を、教えてください。 花みずきさん  2007-10-15 17:14 回答3件