万が一の場合の住居費を考えておきましょう - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
恩田 雅之

恩田 雅之
ファイナンシャルプランナー

- good

万が一の場合の住居費を考えておきましょう

2009/01/28 11:09

さとかず さん

 はじめまして、FPの恩田と申します。
お二人の年収から考えて年間500万円の支出はそれほど多くはないように思います。

支出の中で見直しができる部分としては、ご主人のお小遣いと旅行の費用かと考えます。

現在、社宅にお住まいで月々の家賃は22000円です。万が一ご主人が退職された場合に月々の家賃負担が5倍以上になる可能がありますので資金の手当を考えておく必要があります。

 また、10年後ぐらいに住宅購入を検討されいますが、お子さんの教育費が大きくなる時期と重なるのではないでしょうか。お二人の現在の収入を考えますと、もっと早い時期から住宅購入を検討されてもよろしいかと思います。

 お二人のどちらかの収入が定年まで全く無くなる事は可能性としてかなり低いと思います。
万が一に備えて貯蓄をしておく必要はありますが、400万円以内に支出を抑えて旅行など人生を楽しむことを切り詰めるのももったいないような気がします。

   

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

共働き夫婦の家計

マネー 家計・ライフプラン 2009/01/26 23:20

都心勤務の結婚10年共働き夫婦です。昨年初めて家計費の記録をつけたところ年間500万ほどになることが判明しました。片方が仕事をやめる事態になったときに生活できないのではないかと悩んでいます。

家族構成
… [続きを読む]

さとかずさん (千葉県/36歳/女性)

このQ&Aの回答

家計について 辻畑 憲男(ファイナンシャルプランナー) 2009/01/27 09:22
家計の将来像把握をお勧めします。 吉野 充巨(ファイナンシャルプランナー) 2009/01/27 09:47
今必要なのは強制貯蓄です 森本 直人(ファイナンシャルプランナー) 2009/01/27 15:28
予算立てしてそれ以外を別口座に! 羽田野 博子(ファイナンシャルプランナー) 2009/01/27 08:42
目的を設定し、詳細を記録する。 阿部 雅代(ファイナンシャルプランナー) 2009/01/27 11:35

このQ&Aに類似したQ&A

夫婦の収支が把握できなくて困っています 子猫さん  2007-12-29 18:08 回答6件
晩婚で経済的にも厳しく、将来が不安。 バタバタママさん  2007-12-18 07:31 回答7件
家計の見直しについて cookie2004emiさん  2009-01-01 22:17 回答5件
家計・ライフプランについて カウンセラーはるさん  2008-03-25 22:02 回答4件
家計診断、保険診断お願いします キラキラっちさん  2016-03-24 18:25 回答1件