保証を受けるかどうか - 森岡 篤 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:住宅設計・構造

保証を受けるかどうか

2009/01/07 11:15

hrykさんこんにちは
パルティータ建築工房の森岡です。

私は、合板フローリングの床暖房非対応品を使ったことはないのですが、ムクフローリングの非対応品を、施主、施工者、納得の上、床暖房と共に使ったことは何度かあります。

ムクフローリングの非対応品は、対応品に比べ乾燥が甘いので、床暖房使用時に乾燥収縮が大きく、目地巾が拡がります。
ちなみに私のケースでは、目地は拡がっているのですが、納得ずくで進めたため、クレームにはなっていません。

合板フローリングは、ムク製品に比べ、乾燥収縮率はずっと少ないのですが、ムクが10cm以下で、各目地巾が変わるのに対し、合板フローリングは30cm巾(の製品の場合)で、目地部だけが動くので、拡がった場合、より目立つかもしれません。

その他、ムクにはなく、合板で考えられることは、接着剤が、温度変化で問題を生じるかどうかです。


床暖房の最高温度は重要です。
良く使われるガス熱源の温水式の資料では、電気式は温水式に比べ温度ムラが大きいとあるし、電気式メーカー資料では、温水式に比べ温度が均一でコントロールし易いとあります。

使用される床暖房の、フローリングに接する部位の温度を良く調べる必要があります。


床暖房非対応品を床暖房で使う場合、難しいのは、保証が受けられないことです。

フローリングメーカーに、非対応品を床暖房で使った場合どのような問題が起きるかを聞いても、恐らく答えないでしょう(わかっていても)。
答えたことによって問題が起きた時の責任を回避するためです。

床暖房非対応フローリングを床暖房で使うのは、施工会社がいやがる(断る)か、フローリングに関わるクレームは受けないことになるかもしれません。(自己責任)


できれば、床暖房対応品の中でご要望に合うものを選ぶと、そのような心配は避けられると思います。

参考にしていただけたら幸です。

回答専門家

森岡 篤
森岡 篤
( 建築家 )
有限会社パルティータ 代表

庭を取り込む心地良い空間、永く住むためのフレキシブルな家

家づくりは、建て主にとっても、とても手間がかかることですが、苦労した結果、建物が実際に形となり、できあがっていくのは、本当に楽しいものです。遠い将来、この家に住んで良かった、と感じてもらえるような、家づくりのお手伝いをしたいと思います。

(現在のポイント:1pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

床暖房に対応していない合板フローリング

住宅・不動産 住宅設計・構造 2009/01/06 17:26

0.3mmくらいのシートを敷く電気式の床暖房を検討しています。ただ、床材が床暖房には対応していません。
メーカーに問い合せたところ合板フローリングでその基材に天然木を使用しているの… [続きを読む]

hrykさん (茨城県/27歳/男性)

このQ&Aの回答

床フローリングの床暖房について 横山 彰人(建築家) 2009/01/07 21:20

このQ&Aに類似したQ&A

土台・柱の材質と床暖房 agapiiさん  2013-03-21 20:20 回答3件
購入予定の土地について ahiruさん  2010-01-30 11:32 回答2件
蓄熱式床暖房について fafafafaさん  2013-08-26 13:31 回答1件
電気式床暖房をつける場合の無垢材の巾 kameminさん  2011-08-02 11:09 回答1件
1階にクローゼット マイミーさん  2010-02-07 23:03 回答2件