住宅ローン残債について - 藤森 哲也 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
藤森 哲也 専門家

藤森 哲也
不動産コンサルタント

- good

住宅ローン残債について

2008/09/04 01:14
(
5.0
)

トマトキュウリ さま

はじめまして、不動産コンサルティング会社、アドキャストの藤森と申します。
ご質問いただきました件ですが、

売却査定額とローンの残債に1000万円以上もの開きがあるため、非常に難しい状況だと思われます。

ライフプラン的に、今後、その家に住むことを望まれているのでしょうか?
もし、子どもが独立された後にご夫婦で戻って暮らすことを望んでいるようでしたら、第3者に賃貸に出して家賃収入でローンを返済されていくという方法もございます。(ただし、家賃収入<ローン返済額の場合は、手だしの資金が発生してしまいます)

また、「無理してでもローン残債と合わせて買い替える」とありますが、担保価値をかなりオーバーしてしまうために融資は難しいかと思われます。

現時点でその家に戻って住むことが可能でしたら、リフォームするしないは別として、それが一番良い選択かと思われます。


ただ、ちょっと気になったのですが、残債額と残りの返済期間から判断すると、金利が若干高めな気がします。
借換をすることによって、有利な条件で借り換えられたら月々の返済額を抑えることもできる場合がありますので、複数の金融機関にご相談されてみてはいかがですか。

以上、ご参考になりましたでしょうか
アドキャスト 藤森哲也

評価・お礼

トマトキュウリ さん

早速のご回答ありがとうございました。
やはり残債が多すぎですね。
借り換えについては、1度申し込みをしましたが担保不足のため駄目でした。
因みに現状の住宅ローンは、金利3%の3年固定です。
何とか戻れる方法を検討したいと思います。
ありがとうございました。

回答専門家

藤森 哲也
藤森 哲也
( 不動産コンサルタント )
株式会社アドキャスト 代表取締役
03-5773-4111
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

将来必要なお金を把握せずに、家を買うのって怖くないですか?

売ってしまえば終わり・・・になりがちな不動産業界の現状に疑問を抱き、不動産購入には欠かせないお金の勉強をスタート。FP資格を取得。住宅購入に向けての資金計画、購入後の人生設計までトータルにサポートする「一生涯のパートナー」を目指しています。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

住宅ローン残債について

マネー 住宅資金・住宅ローン 2008/09/03 18:56

現在44歳、妻38歳、小学5年生と3年生の4人家族です。
勤続約18年年収7,000千円くらいです。
平成6年に住宅を購入し、現在は転勤族の為両親が住んでいます。
家は一戸建てで、あと16年約24,000千円のローン… [続きを読む]

トマトキュウリさん (北海道/44歳/男性)

このQ&Aに類似したQ&A

貯蓄と住宅ローンの充当のバランスは? φさん  2009-05-28 16:28 回答1件
住宅取得の資金計画について mgcさん  2012-03-25 14:32 回答1件
中古物件購入 みちんさん  2009-09-08 16:38 回答3件
住宅住み替え 新規購入(家二軒所有)か買い替えか flying-catさん  2009-05-18 04:44 回答2件
マイホーム購入の時期について ろもさん  2016-07-05 22:31 回答1件