必要だと感じたときが重要です。 - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
大友 武

大友 武
ファイナンシャルプランナー

- good

必要だと感じたときが重要です。

2007/03/03 20:57

こんにちは。

だんなさんが保険に加入してないとのこと。
普段、リスクが生じなければ保険のことを考えることもありませんね。

ただ、今回、何かきっかけがあったのか、ふと思ったのか、保険のことが気になったのだと思います。

この機会に真剣に考えて見ましょう。
でないと、また先送りになってしまいます。


<死亡保障につきまして>
今、さくら0008さんは働かれているとのことですが、将来ずっと働く可能性がありますでしょうか。

もし、働く可能性が高い、自分のことは自分で何とかできるようでしたら、死亡時整理資金としての金額を加入すればいいでしょう。

しかし、わからない、確実ではない、ということでしたら、毎年、毎年、年金のように受け取れる保険に加入しておくべきでしょう。

文面からしますと、働ければ働きますとなっていますので、できれば加入しておく方が安全かと思います。

<入院保険につきまして>
これは、結婚しているいないに関わらず、加入しておくべきでしょう。

今のリスクのためでもありますが、年を経るごとに入院する可能性も高くなってきます。

<老後資金につきまして>
老後資金と保険の関係ですと、55歳、60歳、65歳のいずれかお好きな時期を選択いただき、その時期を越えますと、解約返戻金が多く戻ってくるという商品もあります。

そのような商品を活用しますと、死亡保障と老後資金の
両方のリスクをカバーすることも可能になってきます。

ただし、この商品ですべての老後資金をカバーできるのではありません。
老後資金の一部として活用をお勧めします。

以上、簡単ですが、参考になれば幸いです。

5年後に住宅購入を予定されていますので、その状況を加味しつつ保険料も決められるといいかと思います。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

DINKSの保険の入り方

マネー 保険設計・保険見直し 2007/02/22 10:59

夫(会社員:40歳)
妻(専門職:30歳)
こどもなし。今後も予定なし。

夫は任意の保険には入っていません。
私は終身タイプの医療保険(日額1万円)、短期生命保険、傷害保険に独身の頃から継続して加入し… [続きを読む]

さくら0008さん (東京都/30歳/女性)

このQ&Aの回答

万一の時の資金計画を考えましょう。 辻畑 憲男(ファイナンシャルプランナー) 2007/02/22 12:45
DINKSの保険について 大村 貴信(ファイナンシャルプランナー) 2007/02/22 13:18
ご質問にお答えします 山本 俊成(ファイナンシャルプランナー) 2007/02/22 11:45

このQ&Aに類似したQ&A

生命保険で老後資金貯蓄は難しいでしょうか? momo03さん  2012-10-18 11:39 回答2件
住宅ローンと保険の見直し とくめいさん  2010-06-14 23:29 回答9件
保険の見直し(共働き)、余裕資金の運用について milktea2さん  2013-12-27 15:33 回答3件
第一子が生まれるので保険の見直しをかけたいです ankoromochiさん  2013-02-14 11:17 回答2件
保険の選び方について ミストさん  2009-07-03 17:15 回答6件