住宅購入計画について - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

住宅購入計画について

2008/07/26 11:15
(
3.0
)

プレマシー様

 初めまして、ファイナンシャルプランナーの渡邉と申します。

 概算年収(750万円)からの借入可能額は、フラット35を利用した場合で
 試算しますと、

 金利3.1%(固定) 年収750万円 35年元利均等返済で、
 概算 5,600万円 毎月返済額が219、000円まで可能です。

  借入可能額と返済可能額はまったく異なります。

 上記条件で、4000万円借り入れますと、返済合計額は 6,560万円
       3,000万円ですと           4,920万円
       2,500万円ですと           4,100万円
  となります。

 返済期間の間にお子様の教育資金の支出が重なります。
 今後の経済状況で賞与等が必ず支給されるかも、不安要件です。

 大きな支出が伴います住宅取得計画は今後綿密にシュミレーションを行いませんと
 途中で破綻する可能性が非常に高くなります。

 現状におきましては、取得予定価額の30%を目処に頭金を作る計画が優先課題であると
 存じます。

  今後は 1、金利の上昇と2、マンション価格の下落が予想されます。

 両者のバランスを見極めながら資金作りを優先してみてください。
 

評価・お礼

プレマシー さん

ご回答頂きありがとうございました。
あと1年半で30%はかなりきついですが、金利の上昇、住宅価格下落のバランスを意識していきます。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

住宅購入に向けての家計診断依頼

マネー 住宅資金・住宅ローン 2008/07/26 06:51

本人35才、妻35才(専業主婦)、長男5才、長女1才の4人家族です。1年半後長男が小学生にあがるまでに住宅購入検討中です。
【収入】
月手取42万+3万ほど残業費、ボーナス年1回80万
【支出】
家賃… [続きを読む]

プレマシーさん (東京都/35歳/男性)

このQ&Aの回答

家計に無理を生じない借入と節約額 吉野 充巨(ファイナンシャルプランナー) 2008/07/26 09:03
住宅購入について 岡崎 謙二(ファイナンシャルプランナー) 2008/07/27 21:53
奥様に働いてもらうことはできませんか? 森本 直人(ファイナンシャルプランナー) 2008/07/28 00:14
頭金を貯めようという意識 阿部 雅代(ファイナンシャルプランナー) 2008/07/26 08:03
奥さまが扶養される範囲内(〜103万円)で! 山中 三佐夫(ファイナンシャルプランナー) 2008/07/26 13:41
4000万円を可能とする方法 羽田野 博子(ファイナンシャルプランナー) 2008/07/26 19:05

このQ&Aに類似したQ&A

家計診断と住宅購入の相談です。 よっつんさん  2009-07-12 01:19 回答6件
4500万の住宅購入は無謀ですか? しおやさん  2008-10-31 00:18 回答4件
住宅購入後の生活について たけすけさん  2008-05-10 13:39 回答7件
家計相談(住宅購入) 将来にトライさん  2007-09-24 21:54 回答2件