保険の選び方 - 辻畑 憲男 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
辻畑 憲男 専門家

辻畑 憲男
ファイナンシャルプランナー

- good

保険の選び方

2008/07/22 09:15

おはようございます。
株式会社FPソリューションの辻畑と申します。

保険の選び方ですが、まずは目的を考えましょう。そして、その目的のためには幾らぐらいの保障が必要なのかの検討です。
それができたら、目的にあった商品選びと保険会社選びになります。今回のように主契約があり特約(オプション)でいっぱい付いている商品はよくありません。目的ごと商品を選んだ方が保険料も安くなり、適した保障が作れます。

具体的には、奥様の場合には主に入院時の保障となくなってすぐに発生する葬儀費用の準備の目的だろうと思われます。
入院時については、すべてを保険でカバーするのは難しいですので手元の現金が基本になってきます。それに対して保険でどのくらいをカバーするのか検討です。各保険会社5000円から1000円ごと決められます。ご主人と話し合い検討しましょう。

葬儀費用の準備資金ですが、仏教で平均は300万円です。りぱな戒名などをつけると金額が高くなってきます。また、宗教によっても違ってきます。平均でよければ死亡保険金額は300万円ぐらいで言いでしょう。

保険金額が決まったら、保障に内容の検討です。保険期間については入院時の保障も葬儀費用も一生涯の保障がいいでしょう。葬儀費用の目的の保険で現在の状況で適しているのは、変額保険(終身型)や外貨建ての終身保険などになります。
よく営業トークで低解約型終身保険などを勧められることがあるかと思いますが、現在低金利時代です。この低い金利が長期で続くとインフレリスク(物価上昇による貨幣価値の下落リスク)がありますのでやめましょう。

入院時の保障については、ほしい内容により保険会社が変わってきます。保障内容の検討です。
ただし、あれもこれもほしいとなると保険は確率でできていますので給付率の高いものは保険料が高くなります。

回答専門家

辻畑 憲男
辻畑 憲男
( 東京都 / ファイナンシャルプランナー )
株式会社FPソリューション
03-3523-2855
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

住宅と保険。自らの経験を活かしたライフプランをご提案します

「豊かに楽しく暮らす」をテーマに、夢、ライフプランを考えながら、お金のみならず人生全般の応援をしていきたいと考えています。一生に一度の人生です。常に楽しく暮らして行きたいものですね。そんなことを考えながら皆様とお付き合いしていきます。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

生命保険の新規契約内容について

マネー 生命保険・医療保険 2008/07/22 00:04

夫36歳、私(妻)32歳、子供2歳の3人家族です。
私は現在、正社員で働いていますが定年まで働くつもりはなく、3,4年のうちにもう一人子供を希望しており、10年後くらいには退職も考えています。
現在… [続きを読む]

もぐもぐさん (神奈川県/32歳/女性)

このQ&Aの回答

必要保障額をだしてみましょう。 宮里 恵(ファイナンシャルプランナー) 2008/07/22 11:29
生保加入の件 渡辺 行雄(ファイナンシャルプランナー) 2008/07/23 17:59
医療保険と死亡保険、別々に考えたほうがいいですね。 羽田野 博子(ファイナンシャルプランナー) 2008/07/22 07:20
奥様の保険について 笹島 隆博(医療経営コンサルタント) 2008/07/22 11:33
生命保険加入の目安 2008/07/22 11:30

このQ&Aに類似したQ&A

生命/医療保険の加入と資産運用 ここのとーさんさん  2010-03-24 01:00 回答4件
生命保険の見直し monmon1206さん  2013-07-04 02:05 回答1件
生命保険・医療保険の保障内容について見て下さい。 くまころすけさん  2011-11-04 14:25 回答3件
生命、医療、がん保険の相談させてください。 ha-buteaさん  2011-05-11 17:53 回答1件
生命保険について まねまねさん  2009-10-01 13:54 回答5件